FC2ブログ

タイラバとバチコンのお料理編~♪


さて お料理編です~。

前回書いたように
当日にムシガレイの刺身をいただいて
他にもメジロでカルパッチョ、ガシラやタヌキメバルで
アクアパッツァ、レンコ鯛で鯛めしなどもあったんですが
写真がない~^^

ということでその次から

210422(1).jpg

(右の上のはムシガレイの骨せんべい^^)

210422(2).jpg

メジロのチーズフライとレンコダイのフライ

210422(3).jpg

メジロの胃袋の湯引きと胡瓜の酢の物

210422(4).jpg

ガシラの煮付け 
あと不特定多数の肝も入ってます^^

210422(5).jpg

次の日~

ご飯は途中の道の駅で買った高菜を
塩漬けにして細かく刻み、炊きたてのご飯に混ぜ込んでます。

210422(6).jpg

ムシガレイの干物~

お酒を入れた塩水に漬け込んだ後、吸水シートで仕上げてます。
そのひと手間がぐっと味を引き立てる~

210422(7).jpg

ストックにもしましたので
その後のご飯に分かれて登場~

210422(8).jpg

メジロチーズフライに

210422(9).jpg

去年の剣先でイカ納豆^^

-60℃の冷凍庫は優れもんです!

ちなみにメジロは叩いてから
チーズを挟んで地瓜粉を混ぜたパン粉をつけて
ストックしてますので
ある程度、解凍してから揚げてます。

地瓜紛を混ぜることによって
とってもカリッと仕上がります。

っでなぜある程度解凍するかというと
-60℃から出していきなり揚げても
温度が低すぎて火が通りません^^

210422(10).jpg

こちらはレンコダイの干物

いい塩梅です。

210422(11).jpg

この時はメジロのカマの塩焼き

210422(12).jpg

こちらからは
バチコンの後ですね

210422(13).jpg

とっても大好き
アジのエスニック揚げ。

開きにして中骨を取ったアジに地瓜粉をつけしっかり揚げ
スイートチリソース ニョクマム オイスターソース 甜辣醤 オイスターソース
ミニトマトで作ったタレをかけて

目玉だけ外して
後は全部 バリバリいけちゃいます。

奥さん、骨せんべいとかこういうの
極めてます!^^

ちなみにアジが大きすぎて
後ろの方を折り曲げてあります^^

210422(14).jpg

こちらは後で登場する
マダイの干物を仕込んでるとこ

210422(15).jpg

ということでアジづくし~

といいながらご飯は鮭の身と
イクラ(ふるさと納税でいただいた丸ごとの鮭を
捌いて家でイクラにしました)の親子飯^^

210422(16).jpg

お吸い物はアジのアラで

210422(17).jpg

ギガアジの刺身に

210422(18).jpg

アジの緑酢和え

摺り下ろした胡瓜入りの甘酢で和えています。

210422(19).jpg

アジのなめろう

210422(20).jpg

三枚におろしたアジのカマと腹身を
塩麹に漬けて焼いてます。

型がいいと言っても所詮アジですので
カマも腹身も小さいですが
チマチマ食べるのにはもってこい^^

210422(21).jpg

この日は

210422(22).jpg

アジのムニエル。

摺り下ろした人参と玉ねぎを煮詰め
ワインビネガー コンソメ顆粒 甘口薄口醤油で
味付けした人参ソースをかけて頂きました。

っでいつもより品数が少ないのは
〆でこちらがあったから。

210422(23).jpg

アジの漬けの出汁茶漬け

私のリクエストで作ってもらいました。

もうたまらんよ。マジで震えるよ、この美味しさ。

漬けの塩梅、出汁の味付け、濃さ
どれをとっても パーフェクト!

奥さん、Good job です!

210422(24).jpg

210422(25).jpg

こちらで登場

マダイの一夜干しのマリネ焼き

開いてハーブ塩をし半日干したマダイに
塩レモン にんにく ローズマリー オリーブオイル。

オーブンで焼いてハッセルバックポテトを付け合わせてます。

干物っていうと大根おろしとお醤油でって
イメージかもですが
こういう洋風なのも美味しいですよ~。

210422(26).jpg

ケンサキ刺身のアジの卵と白子の塩辛和え

今回卵、白子がたっぷり(ほとんどが雌でした)。
それを使って初めてこういうのを作ってくれました。

ちょっと塩辛いけど
ケンサキの刺身といただくとちょうどいい感じ。

もろ日本酒プリーズな1品です^^

210422(27).jpg

こちらは

210422(28).jpg

アジの干物~

でかいんで奥さんと2人でシェアしました^^

210422(29).jpg

210422(30).jpg

アジフライ 

アジがデカいから
半身だけでもこのボリューム

210422(31).jpg

私はタルタルソースでいただきました~

奥さんはウスターソース派^^


ということで
まだまだストックの分もあるので
いっぱい楽しめます^^

ということで
今日はここまで~

次の釣りは・・・行けるのか!?(笑)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします~♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



なぜかシーホースさんでバチコン~♪



前回書きましたように
今回は釣れる気しかせん!ディープタイラバの予定だったんですが
なぜかバチコン(笑)

天気は予報の段階から良かったんです。
なかなかこういう日ってないんですよ~。
前日の出船確認の電話を掛けさせてもらうまで
どうかな?どうかな?ってドキドキさせられるのが
ほとんどなんですが・・・

でもね~ 釣行数日前に長谷川船長からお電話が・・・
「大変残念なお知らせで申し訳ないんですが・・・」
はい、船のエンジンが broken・・・

出船してからの故障で
曳航してもらって帰ってきたそうですが
幸いケガとかはなくてよかったよかった。

でも船のエンジン下ろすのって
ボンネット開けてみたいなわけにはいかないから
大変ですよね。
船長、真っ青って感じでしょうが
今月いっぱいで復帰予定だそうです。
頑張ってくださ~い。

ということで今回と次回がキャンセル。

っで急遽、和歌山は田辺の『シーホース』さんでバチコンとなりました。

210410IMG_0561.jpg

っで今回なんと!
前日にデビュー戦だった新しい船での
釣りとなりました~。

210410IMG_0562.jpg

210410IMG_0563.jpg

いいね、いいね~ 綺麗だね~

以前、今までの船の横に係留されてたんですが
前回なかったのでどうなったのかなぁ?って思ってたんですが
改造も終わって、お化粧直しもできたということで
乗せていただきました。

前もフラットだし
後ろも広くてとっても釣りやすくなってますよ~。
サイズもひとまわり大きくなってます。

それから前から後ろまで
舷側がバーになって
ちょうどいい高さになってるんで
背の低い奥さんでも釣りやすくなりました。

和歌山の漁船タイプの船って
艫の波除け?の高さが結構あって
ちょっと釣りにくい場合があるんですよね~。

前の船で奥さんは、艫の時はすのこが敷いてあるとこで
釣らせてもらってました^^

210410IMG_0565.jpg

今や和歌山のアジング船と言えば
シーホースさんって感じなんですが
さすが、集魚灯にメタハラまでぶら下がって並んでついてるし~
なんか日本海のイカ釣り船みたいな感じ^^
装備もばっちりです。
イカメタルも楽しみですね~

210410IMG_0566.jpg

さて、釣りの方なんですが
最近調子が上がってきて
大きいサイズも釣れ出したということで。

でもこの日はちょっと釣れ出すのに
時間がかかったのかな?

思ってたよりうねりが残ってて
潮もちょっとヨレ気味

でもポツポツと釣れ出しました。

私も順調にとはいかないものの
なんとかかんとか・・・

しかし・・・奥さんが悩んでる・・・

それにこの日は船中青物祭り^^

ハマチ~メジロサイズのが
ジギングか!っていうぐらいかかってきます。
っていうか、船長はジギングやってる時より
掛かってくるっていってましたが^^

おまけにサゴシ、タチウオまで居た様子で・・・

はい、見事にサクッとリーダー部分からやられちゃいました。

おまけにメジロ攻撃。

なんといってもバチコンのタックルですからね。
メジロが掛かったら他の人は仕掛けを上げておくんですが
まぁなかなか上がってこないし。

魚が上がるかバレるかしたら
すぐに投入するんですが
やっぱり来るのはメジロだったり。

私も掛けたんですが全然止まらず。

もしかしてブリサイズ?って引きでしたが
獲れたらラッキー、できたら外れてっていう
かなり強引なやり取りしてますので
敢え無くフックアウト。

こんな調子ですから
派手目のワームをつけたら
1発アウトって感じもあってなかなか難しい。

それにアジがワームに飽きるのが早かったようで
なかなか同じワームで食ってくれない。

私が釣れたワームを奥さんに伝えるんですが
続いて釣れてくれなくて
当たりワームを探すのに
他のに変えた私にきたり・・・。

っで奥さん、ファーストヒットが
カタクチイワシらしきベイト・・・
ある意味、そっちを掛ける方が難しいやろ・・・

そして次にやっと来たと思ったら
(けど引きに違和感があった)
サバフグさん・・・

この後、やっと、やっとアジさんがきてくれまして
取り敢えずひと安心。

行く道中に奥さん、言ってたんですよね~
「なんか外道釣れてくれるかなぁ」って・・・

基本、アジ以外はあまり釣れないんで
ちょっとした外道が嬉しかったりするんですが・・・

っでこの後奥さん、アジ釣らんとマダイ釣ってるし・・・

当然、メジロらしきのも奥さんにヒット。
これも強引に行きましたのでフックアウトしました。

というか私達はどっちかっていうと
わざとフックアウトさせてる感じです。
周りの方の手を止めてしまうのが申し訳ないので。

っで、メジロを避けるために
何回も移動してくれたりしまして

21041020210410(2).jpg
(船長、写真お借りしました~ 次のも)

今までよりもアベレージが大きい群れに
当たったようです。

この写真の子ではなかったかもしれませんが
私に40センチオーバーのギガアジさんも

21041020210410(1).jpg

奥さんも終盤になってやっと調子が出てきたようです。
(後ろで血抜き、脳天締め、神経締めなんかやってる私)

船長の「最後2人掛けたら終わりにします」コールの
1人目で掛けてましたし。

ということで
今回はワームの選択と
しゃくりとステイの長さがキモだったかと。

特にしゃくりがあった瞬間から
奥さん、連発してましたから
相変わらず、なかなか微妙なものですね~。

210410IMG_0567.jpg

今回は小さいのはいませんでした。
(釣果の一部です)

210410IMG_0568.jpg

これ、同じクーラーが2つなんですが
上のは近所の漁港で氷を買って行って潮氷に、
もう1つの方はイカメタルでも使うザルを重ねたのに
船でもらった氷を袋に入れて
口を輪ゴムで縛って溶けた水がこぼれないようにしてあります。

これでまず釣ったらナイフで血抜きをして
自作の道具で脳天締めをしてバケツへ。
しばらくして完全に死んでしまう前に
今度はワイヤーで神経締めをして潮氷の方のクーラーへ。

この時にたくさん氷が必要なんで買って行ってます。

それで魚が冷えたら
今回は大きいのを水や氷に直接触れないように
ザルの方のクーラーに入れて保存。

こんな感じでやってます。

2人で行くからクーラーも2つあるし
できる技ですね。
1人でやってたら場所取りすぎかも^^

こうやって、いつもちょっとひと手間かけて
やってるわけですが
そのおかげか、今回も美味しくいただけましたよ~。

ということで次回はお料理編で。

釣りの方は初めての船長さんの所の予定。
船長さんは初めてなんですが
船は以前にイカメタルでいい目をさせていただいた
あのお船です^^

楽しみだぁ~


ランキングに参加しています。ポチッとお願いしま~す♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




今日は年に2~3度ある・・・な日・・・♪


行って来ました、兵庫県 竹野の『白い長ぐつ』さん。
はせやんこと長谷川船長のお船。

実は何度か予約はさせていただいてるんですが
悪天候中止の連発・・・
前回は船は出たんです。
でもポイントに着いて予報より早く荒れてきて
私達は竿も出さずにUターン・・・はい、クルージングでした^^

ということで今回初めての釣り!

乗っ込み時期のディープタイラバということで
かなり気難しい鯛さん覚悟での釣行。

6時集合ということで
ちょっと早めではありますが
2時少し前に自宅を出発。

途中で氷も買わなくていいし
余裕余裕って思ってたんですが
なんと、北近畿豊岡自動車道の
日高神鍋高原〜但馬空港IC間通行止め・・・
土砂崩れの復旧工事だったみたい。
こんなこともあろうかとちゃんと調べてたんですけどね~。
見たところには出てなかったんですよね~。

まぁ去年の後半に開通した区間ですから
日高神鍋高原までなら今までと一緒といえば一緒なんですが・・・
(竹野はイカメタルでお邪魔してる『第2福祥丸』さんに
行く手前っていう場所ですので)

ちょっと焦ってしまいましたが
まぁ余裕を持って到着。

早めに出ておいてよかった^^

何といっても高速を降りてからは
いつも以上に安全運転でないといけませんからね~。
ご存知の方も多いかもですが
途中、夜中だと鹿だらけ。
特に今の時期、道路脇の斜面なんかに居てますと
枯草の色とシカの色とが一緒・・・
目が光ってるのしか見えなかったり・・・

今回はアナグマ(ムジナ)さんやら
多分テンさんなんかも道路を横切ってくださいました・・・
野生の王国か・・・

皆さん気をつけましょうね。

210327IMG_0401.jpg

さて予定通り出船しまして
1時間弱走ってポイント到着。

210327IMG_0402.jpg

様子を見てからヘッドの重さとか色とか考えたかったんで
流し始めて少し準備をしておりましたが
お隣の方がいきなりヒット~!

でもなんかドラグの出方が青物?

もう一人の方もヒットしたんですが
水面まで来てラインブレイク。
お隣の方は無事キャッチ。
やっぱりメジロでしたがもしかして今日は高活性?

青物だらけだったみたいで
そういう場所はジギングチームのお船にお任せするとして
ポイント移動。

船長からの連絡でジギング船が何隻かそのポイントに向かってました。

私達も期待を込めて落としていくんですが
ここから沈黙・・・
他の方にかかってもマフグのでっかいの・・・

あれ?って感じになってたら
ジギング船も釣れてないみたい。
当然他のタイラバ船も。
なぜか明石のお船も・・・^^
長谷川船長が以前乗られてた『利弥丸』さん。
あちらの船長が釣れたらまた電話するわって言ってたらしいのですが
いらんわ!って言ってました^^

ちょっと風もあったので
場所によっては結構仕掛けが流されつつ、
一生懸命巻き巻きしてると
まずは奥さんに。
横で見てると、なんかかかってるのかかかってないのか
わからん感じであがってきたのは
苦しい時のお友達、ガッシーさん。

なんか色が黄色っぽい感じに見えたんで
アヤメカサゴかなって思ってたんですが
後でよく見たらウッカリ(カサゴ)さんでした^^

その後、程なくして私にもヒット~
着底同時に食ってきて重いだけ~みたいな感じは
やっぱりガッシー氏。
まぁちょっとサイズはましな感じ。

お隣の方にもダブルで来てたんで
ガシマンションだったようで。

その後もポイント移動しながら
巻き続けますが本命のマダイは来ず・・・

私達には普通のガッシー、レンコ鯛、ムシガレイ、
あっ奥さんにタヌキメバルも来ました。
(一応五目達成^^)
奥さんはなんか顔色の悪い、貧血気味のガッシーかと
思ったらしい・・・^^

途中から私の方は300gのヘッドを使ってたのもあって
魚が掛かっても「ん?」って感じで
重いだけ~っていうのもあったんですが
その都度、船長にタモですくってもらうという・・・

はい、1匹が大事ですから^^

それにムシガレイは今まで水面バラシしかなくて
初めて釣ったんで大事に大事に。

船長 ありがとうございました~^^

そうそう、船長が途中から言ってました
「年に2~3回あるあかん日です」って・・・

やっと出れたのにわざわざそんな日を当ててしまうという
私達ってある意味持ってる?

もしかして船長にやばい客認定されてたりして・・・

船長~ 見捨てんとってね~。

210327IMG_0403.jpg

何といっても長谷川船長、とっても面白いんです。

なんかトークがね、ツボってしまいまして^^

こんな状況でもポジティブに楽しく巻き巻きできましたから。
もしかしたらこの状況にイラっときたり
情けなくなったりしそうなんですが・・・(笑)

最後まで楽しくできたのは船長のおかげです。

それから去年からフェイスブックで拝見してる
『START』のフィールドテスターの永田さんの記事が
とっても参考になりまして
その記事に書かれてたことを実証しながら釣りをさせていただけました。

タイラバって基本巻くだけなんで
なんかよくわからないって部分ないですか?
イカメタルみたいに数が釣れる(チャンスが多い)と
いろいろ検証もできるのですが
タイラバってそこまでチャンスも多くないし
情報量も少ないのでいつも?状態のとこがあったんですが
今回は反応のある棚を計算しながら
巻き巻きできたんでかなりの収穫でした。
記事を印刷して何度も読み返しさせていただいた成果が
気持ち的には出たかも・・・
釣果的には・・・でしたが(笑)

でも最後まで線が切れずにできたのは
船長と永田さんのおかげです。

本当にありがとうございました!!

ちなみに最初に青物を釣られたお隣の方ですが
その後も、メジロ、そして船中唯一のマダイも釣られてまして
帰りにメジロを1匹いただいてしましました。
ありがとうございました。

こんな厳しい状況でも船中独り勝ち状態の釣果でした。
横でチラチラと見させていただいてましたが
集中力も全然切らさない感じで
とってもお上手な方でした。

210327IMG_0407.jpg

まぁそんなこんなで厳しい日ではありましたが
なんか次に繋がる1日ではあったような・・・

次回は来週なんですが
釣れる気しかせんし!

年に2~3回がそうそう当たらんでしょ(笑)

船長よろしくお願い致します^^

210327IMG_0409.jpg

いただいたメジロさんが光っております

210327IMG_0410.jpg

そうそう、初めて釣ったムシガレイさんですが
イメージとしては旅館の朝食の干物のイメージだったんですが
船長に、その日だったら刺身が美味しいとお伺いしたので
やってみました。

確かに美味しい!
(写真がなぜかなくなってまして・・・
メジロのカルパッチョなんかもあったんですが
これも消えてた・・・ごめんなさい)

1匹は定番の干物にしましたが
これも安定の美味しさ。
奥さんの処理の丁寧さが光っておりました。

ということで今回はここまで。

この乗っ込みシーズンには
一応あと3回予約させていただいてるんで
なんとかマダイさんを~

でもこの日も前日と次の日の日曜日は
荒天で出れてなかったようなので
天気が心配。

今週末も荒れるみたいだし
週末荒れパターンにはまってるよね~。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村







超絶美味!!ケンケン鰹~♪


どっか~ん!!

210227IMG_92201022220.jpg

キタ~ッ!!

見目麗しきこの鰹さんは
三重県は紀伊長島 海野の『和栄丸』
野呂船長にお願いして送っていただきましたケンケン鰹

先々週の土曜日
遊漁の方は悪天候中止にしたけど
漁の方には出るとのことでしたので
久しぶりに注文させていただきました。

210227IMG_92261022222.jpg

大きさ比較ということでCHICAさん登場^^

210227IMG_0030.jpg

コロコロ というか パンパン^^

ちなみにまな板は50センチ
鰹が立派なんで包丁も短く見えますが
6寸(18センチ強)の出刃です。

210227IMG_0034.jpg

捕ってきてきてすぐのを送っていただいてますので
この綺麗さ

送っていただいてるのは
血抜きを4回されているそうで

210227IMG_0035.jpg

エラがこの色。
こんなに真っ白になってるエラって
見たことあります?

群れの魚なんで掛かるのは結構一時勝負で
ここまで丁寧に血抜きをしてると
どうしてもバレたりする確率が上がって
効率が悪いそうです。

でもそこは鰹愛まんちくりんの野呂船長。
取り込み時も素手でほんとに丁寧に扱っておられます。
(以前、動画をアップされてまして拝見しました)

鰹漁師のプライドですね!

210227IMG_0038.jpg

実が綺麗だぁ~

210227IMG_0042.jpg

バーナーで炙りまして
まずはストック用の鰹のたたき

210227IMG_0039.jpg

バーナーで高温になりますので
フライパンの裏を使用^^

210227IMG_0043.jpg

-60℃の冷凍庫でお休みいただきます

210227IMG_00581022216.jpg

当然この日は鰹尽くし~

210227IMG_0047.jpg

鰹の胃袋の湯引き

内臓もめっちゃ綺麗でしたので

210227IMG_0049.jpg

鰹の肝の炊いたん

210227IMG_0044.jpg

鰹バーグ

中骨についた身をスプーンでこそげ取って作っています。

210227IMG_0055.jpg

鰹の血合いの生レバー風

これよこれ!
こんなの血の匂いがする鰹だったら
ぜったいできないですよ~。

もうたまらんよ^^

210227IMG_0050.jpg

手こね寿司。

ヅケにした鰹にちょっと甘めの酢飯に薬味たっぷり。

あのね、ちょっとトロっとなった
身が最高なのよ。

酢飯の塩梅と
ヅケの味付け具合が絶妙のバランス!
奥さん Good Job!

210227IMG_0057.jpg

ご飯のおともに にらのかき玉汁。

210227IMG_0054.jpg

鰹のたたき&お刺身。

210227IMG_0052.jpg

もうね、感謝しかないですよ この味。

普通、売ってる鰹の味って
血の味やったんやって理解させていただけますよ。

鰹の味ってこんなのだったのねって。

210227IMG_0061.jpg

鰹漁師の本気 いただきました!
ありがとうございました!!


っで、ちょっとおまけ

210227IMG_0063.jpg

昨日、コストコに行ったんで
塩サバを買ってきましてスモークしてました。

210227IMG_0066.jpg

ええ具合に煙が出てるんですが
あんまりわかりませんね^^

気温が低いのと風もあったので
カセットコンロではちょっと無理があったかな。
ガソリンのツーバーナーだと
もっとやりやすかったかも。

なかなか煙が出てくれないし
出ればすぐに火が付くし、みたいな感じ^^

数が少なかったからこれでいきましたが
横着してはいけませんね。

でもちゃんとできましたよ~
写真撮り忘れたけど(笑)


ということで今回は
自分で釣った魚ではありませんでしたが
至福の時間を過ごさせていただきました。

ごちそうさまでした~♪


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


2021年 初釣り~♪


いや~ なかなか更新できませんでした^^

2021年初釣りは和歌山県田辺のシーホースさん
もちろんバチコンで

IMG_0004.jpg

第2週に予約させてもらってたんですが
見事に悪天候中止・・・

ということで予約取り直しで

さぁ頑張って初釣り~って感じだったのですが
奥さんまさかの体調不良・・・

っていうか、肩が急に痛くなってきて
首も動かなくなっちゃった。
それも過去最悪級の痛みだったようで・・・
(おかげさまで今は普通レベルの肩こりぐらい
にはなってきたようです)

ということで私一人での釣行でした。

当日は朝から雨でしたが
どんどん良くなる方向っだったのと
南の方が良かったみたいで
高速道路の途中から雨も止んで
釣りの最中も降りませんでした。

家に帰る途中から降り出しましたが・・・

IMG_0005.jpg

出船前・・・

どうしてこんな写真?
と思われた方もおられるでしょうが・・・

実はスマホを変えたんで
どんな感じで撮れるかお試しで^^

IMG_0006.jpg

船の光が当たってる
手前の方もこんな感じで写ってるんで
前のよりも結構いいんじゃないかと。

はい 自己満足です^^

っで釣果写真の方はありませ~ん(笑)

釣れてなかったわけじゃないんですよ。

スタートもそんなに悪くはありませんでした。

ポイントに到着してしばらくしたら
光も効いてきて、それなりに反応も出だして
ポチポチって感じ。

私の1匹目は小アジサイズ(まぁ南蛮漬けサイズです^^)

2匹目がかけた瞬間に疾走・・・

出船前にサゴシが寄ってくるっていうのを
船長にお伺いしてたので
それかな?と思ってたんですが
後で考えたらもっと引いてましたね。
後ろの方とオマツリしちゃいましてごめんなさい。

強引に上げてきてたのもあってか
フックが延ばされてアウト。

メジロも入ってきてたそうなので
多分ヤツかと。

その後も水面辺りで
ベイトを追ってサゴシがバチャバチャ。

さっきのがあったのと
前回、お正月前にサゴシが釣れて重宝したので
思わずちょっとそっちの方に気持ちが・・・

はい、とっても悪い癖が出てしまいました^^

最初はアジも悪くなさそうだったんで
余裕ぶっこきすぎました(笑)

結局サゴシは釣れず
アオリイカも3杯、いいサイズのが見えてたんですが
ぜんぜん・・・
(アジ以外のに関しては船長の許可を取ってくださいね)

アジに戻った時には食いも下火傾向・・・

船長曰く、魚探の反応は良かったそうです。
反応の割に食ってこない感じ。

水温が例年より高いとかもあるのでしょうか?

この後、結構サゴシにやられて
高切れありーの、ハリス切れありーのでしたが
アジもちゃんと釣れてくれまして
終了コールの寸前にも釣れてくれたりして
まぁなんとかかんとかって感じでストップフィッシングでした。

今回、サゴシにだいぶやられたんで
次のお休みには仕掛けの補充をしないと。
ジグヘッドにはちょっと手を加えて
ワームがずれにくいようにしてありまして
それがまぁまぁ合格点な感じなんで
ちょっと量産体制に入ります^^

それから仕掛けにちょっと気になるところがあったので
何か方法がないかとこの前からずっと考えてたのが
やっとこれ!っていうのを思い付いたんで
それも作って試してみる予定。

まぁどんなものかは・・・内緒^^


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR