FC2ブログ

イカはどこ~?イカメタル第4戦♪



さて今季第4戦 第二福祥丸さんの第3戦
今まで3回は雨の中での釣りでしたので
梅雨明けが待ち遠しかったのですよ。

200809IMG_4642.jpg

やっと合羽なしで釣りができる!な今回でしたが
天気良すぎ・・・暑すぎ・・・

200809IMG_4647.jpg

それからイカさんの調子が急降下・・・

梅雨明けしての満月周りが原因かな?と思っていたんですが
そうではなさそう・・・

まぁこればっかりは行ってみないとわかりませんから^^

当日は釣具屋さんに予約していた
バレーヒルのオモリグ用エギ
「スクイッドシーカー おもりん」が入荷したとの連絡が入ったので
それを取りに寄ってから。

途中、やっぱり宝塚トンネルのとこで若干の渋滞。
それから休憩しようと思っていた西紀SAがいっぱい。

もう少し走って道の駅でまずは奥さんが作ってくれた
お弁当で腹ごしらえ。

イカメタルというとこれが定番の私達。

ご飯食べるのに待たされたりするのも嫌だし・・・
っで、美味しい物にもあたりませんし。

美味しいお弁当をいただいたら
次はいつもの道の駅でお買い物。

この時期、バターナッツを買って帰るのが楽しみなんですが
前回まではまだ売ってなくて
たまたま近所の産直の店であったので買って
食べたのですが
やっぱりいつものとこに売ってたら買うよね~。
ってことで今、うちの家には
バターナッツが複数転がっております(笑)

ちょっと早めに柴山港まで到着しましたが
ゆっくりと準備をして出船を待ちます。

16:30集合で出発~

200809IMG_4649.jpg

前回よりも遠いとこまで行くそう。

前日もポイント選びに苦労された様子。

200809IMG_4652.jpg

(今回も虹が出てました)

そこら辺も踏まえてのポイントに到着。
アンカーを入れて様子を見ますが
しばらくして小移動。

ここで夕暮れを待ちます。

200809IMG_4650.jpg

夕日が綺麗だ^^
(夕日を撮ろうと振り返ったら
後ろの方がなんかとっても絵になってたので
勝手に撮らせていただきました^^すいません)

はい、私達の明るいうちの釣果はナッシング・・・

200809IMG_4653.jpg

200809IMG_4654.jpg

ライトが点いてしばらくしたら釣れ出しましたが
型が小さいよう。
しばらくしてまたもや移動。

200809IMG_4655.jpg

うん、なんかこっちの方が良さげな感じ。

ただね、この日、羽アリがブンブン。
後、セミとバッタもブンブンブン。

特に羽アリがなかなか強敵で
首筋をはい回るわ、シャツの中に入ってくるわで
超気持ち悪い!
なんか痛痒いし。
おまけにお土産まで持たせてくれまして
家に帰ってからも羽アリ、何十匹と退治させていただきました^^

釣りの方なんですが
案の定、厳しい・・・

しばらくオモリグでも頑張ってみましたが
私にとってはオモリグの日じゃなかったようです。

実はオモリグ専用ロッド以外にもう1本、
バレーヒルのバチコン用スピニングロッドを
持ち込んでたのですよ。
軽めのオモリなら大丈夫かなということで
底潮がほとんどなかったんで使ってみました。
が、いろいろ試してみるほど
アタリが出なかったので今回は早々に諦めて
イカメタルで棚を探りまくりました。

あまり浮いてくる状況ではなかったのですが
それでも同じ棚で釣れ続かないんで
手を変え品を変え・・・

200809IMG_4656.jpg

ちょっと大きめのも釣れたり
(大きいのは最終的には2人で4杯あったかな)

まぁ 数の方は・・・

でもね、イカメタルを始めた頃って
「まずは目標20杯」って某船長に言われてましたもんね~。

たくさん釣れる時は100杯も超えたりするけど
そんなにいつもいつも釣れるもんじゃないって。

それに2~30杯釣れるぐらいが
テクニカルで楽しいっていう方もおられますし^^

潮の流れがバカッ早で釣りにならないっていうのじゃなく
釣りはちゃんとできてるので
後はアタリが出る棚、スッテ、エギ、釣り方を見つけるだけっていうのは
ある意味、集中できて楽しかったりします。

ず~っとポチポチと釣れてたし。

後ね、日曜日だったので次の日が休みで
その次の日は仕事だし
たくさん釣って処理にも時間がかかったら
体力的にしんどいし^^

2人で40杯ほどだったんで
帰ってタックルを片付けて
仮眠してからの作業でも楽勝でした^^

奥さんはその後、料理があるから大変ですが・・・

ということで程々に釣れて
程々に体力温存して最終戦に臨みます!
の予定なんですが
天気が微妙で当日の朝、出るかどうかの
連絡をいただけることになりました。

さてどうなりますことやら。


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



今回のお題はベイトタックルでオモリグ イカメタル第3戦♪


4連休2日目
行って来ました兵庫県 香美町は柴山港 第二福祥丸さん

イカメタルは今季3回目
第二福祥丸さんは4戦中第2戦目です。

天気予報は・・・

前回よりも酷かった・・・

波・風予測見てても普通はまず無理!っていう感じ。
でもね~ 南風マジック。

ちょっと東風が入るみたいだったので
当日、出船時刻の連絡を入れていただけるようになってまして
9時前にはLINEで17時出船の通知が。

でも雨は途中の高速の上で
前が見えないくらい^^

「これ、帰りの真っ暗の中やったらいやよね~」って
奥さんと話してたんですが
しっかり復路でも思いっきり土砂降り・・・

はい、かなり運転 緊張しました^^

でもね~ 日頃の行い?
準備してる時はちょっと降ってましたが

200724IMG_4628.jpg

釣りの最中はほぼやんでました。

200724IMG_4629.jpg

200724IMG_4631.jpg

200724IMG_4633.jpg

夕日も出てたし。

いつ降ってくるかわかんないんで
合羽は着たままでしたけどね。

それからこんなシーンも

題して

200724200724(1).jpg

『虹と船長』^^

急なキャンセルの方がおられたそうで
ちょうど私の横の場所が1つ空いてたので
船長も竿をちょこちょこ出されてましたが
まぁ 釣る釣る!

はぁ?
なんで??っていうレベル。

なかなかこんなチャンスはないので
自分の竿先より
船長の釣りを横目で見てたりしまして
なんとな~く気付いたことが1つ2つ。

今度船長に聞いてみよっと。

さて自分たちの釣りの方ですが
前回は暗くなるまで全然だったのが
今回はこんなシーンも。

200724IMG_4639.jpg

この日の初ヒットが奥さんとダブルヒット~♪

船長に写真を撮ってもらいました。

まぁ明るいうちはボトムを通過していくイカさんが
前の人から順に釣れてくるっていうお決まりのパターン。

イカメタルでもスピニングタックルのオモリグでも来ました。

なんか灯りが着いたら良さげな予感。
前日も100杯超えだったみたいだし。

程なくして点灯。

そしたら釣れ出しましたよ~

すぐにボトムから浮いてきまして
とってもいい感じ。

ここでタイミングを逃さないようにしっかりと釣っておかないと。
こういう時はイカメタルで。
露骨にダブル狙いなんかもやりながら^^

ということで
ここから写真がありませ~ん。

ちょっと揺れてたのもあったしね。

途中、ちょっと落ち着いた状況で
今回のテーマ ベイトタックルでオモリグです。

オモリグ専用ロッドもいろいろ出てきてますね~。
私の使っているスピニングロッドもオモリグ専用。
お安いロッドなんですが
まぁ使いやすくていいんじゃないかと。

でも20号、30号というオモリを「投げる」という動作が入りますので
どうしても感度は・・・

ということで感度重視で
ベイトタックルでやってみようということで
今回はイカメタル専用ロッドの
ちょっと固めでオモリをのせられるタイプので。

前回奥さんがちょっとだけやってまして
何杯か釣って、これでもいけるというのは確認済み。

別に絶対スピニングでなければってことでもないですし
絶対に投げないといけないということもありませんからね。

それにカウンター付きのベイトリールなら
深さも細かく合わせられるし。

使ってみた感想は
かなりはっきりとアタリが出てくれましたので
面白かったです。

食いが落ちた時に
遠くにいるイカを引っ張ってくるという釣りはほぼできませんが
これはこれでありかと。

ちょっと変化をつけてやるのに
いい感じでした。

それと今回試してみたかったのが
オモリグのオモリの重さ。

潮が早い時は重いものでというのは当然なのですが
あまり早くない潮で
軽いオモリを使ったらどうなるのか?

ベイト、スピニング両方で試してみましたが
潮の速さ関係なしに
これも状況に合わせて使い分けは有効ですね。

詳しくは・・・ご自分でお試しください^^

そういうことを検証していくのも
この釣りの面白みの一つだろうと思いますので。

でもここで一つ注意。
「絶対」とか「これしかダメ」とかはないと思います。
それから「釣れる」という検証は
「釣れない」という検証も合わせてしないと意味がないということ。

大阪湾のタチウオテンヤでもそうなんですが
「絶対」「これしかダメ」「これが釣れる」と
えらい勢いでSNSにか書かれてるのをよく見ます。

流行り出すとどうしてもにわか名人みたいな方が
ワラワラと発生されますので^^
イカメタルでもよく見るようになりました。

例えばスッテやエギのカラーについても
良く書かれているのを見ますが
同じようなカラーでも下地の色や
ケイムラ加工、グロー加工で全然違うものになりますし
なかなかこの色がって言いにくいんですよね。

それに個人的には釣れないスッテはないと思ってます。
いろいろあるスッテの中で
自分に合ったものを探すだけのことです。

また「オモリグでないと釣れない」とか
「投げないと釣れない」ということはありません。

初心者の方に長い仕掛けは扱いにくいだけですし
投げるのもなかなかハードルが高いことも多いです。
それなら短めの仕掛けでバーチカルに落としてる方が
手返しも早くなりますしね。

ばっちり作戦が当たった時は
とっても楽しいですからね。
惑わされずに、凝り固まらずに です。

さて数の方なんですが
時間と共に失速気味になりまして
(でも横で船長は普通に釣っている・・・)
最終的には私が63 奥さん72
確か奥さんの釣果はイカメタルオンリーだったのかな?

私、途中で奥さんのイカメタル
船長のオモリグに挟まれて
迷走してしまいました(笑)

200724IMG_63040072712.jpg

(釣果の一部です)

実は次回のお題も決まってまして
今回、軽いオモリも状況によっては有効だとわかりましたので
ちょっと秘密兵器を^^
面白い釣りになりそうです。


ということで次は8/9で
その後、中3日で最終戦・・・

大丈夫なのか?私達・・・
大丈夫なのか?うちの冷凍庫・・・


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村









イカメタル第2戦は日本海~♪



さて、和歌山に続きまして
行って来ました、日本海。
兵庫県は香住 柴山港から出船の第二福祥丸さん

前にも書きましたが、予約受付開始と同時に
夫婦で電話をかけまくりまして
50分過ぎたあたりでやっとつながって取れた4回の予約。
その1回目です。

でも実は前日に出船確認の電話をかけるまでは
完全にあきらめてました^^
だって~ 海上の波・風予報で10mを超える風の予報もあったんで。
でも南風なんで大丈夫とのことで
気合いを入れ直して準備準備~

まぁこの時期なんで雨は仕方ないとして

200710IMG_4607.jpg

行きの途中のSAではこんな感じ・・・

到着したら

200710IMG_4610.jpg

ちょうどやんでましたが
準備してる間にポツポツ・・・

200710IMG_4612.jpg

17:00頃の出船でこの暗さ^^

いかにも降りますよ~って空ですね。

案の定この後、やんでた時もありましたが
本降り状態の時もありつつ
最後までそんな感じ。

でもあの風の予報はどこ行ったの~?ってぐらいの
穏やかな海上でした。波もなかったし。

さてイカさんの方ですが

200710IMG_4614.jpg

明るいうちは船中で数杯上がっただけ

まぁ明るいうちは通過していくところに仕掛けがあったから
釣れましたみたいな交通事故的なもんですから^^

それに暗くなるまでに結構釣れてると
点灯と同時に釣れなくなるパターンもあったりで
それの方がやめて~って感じですし^^

天気が天気なんでいつもより早めに点灯だったかな?

200710IMG_4617.jpg

200710IMG_4616.jpg

奥さん、ライジャケの上に合羽来てるんでもこもこ^^

程なくして

200710IMG_4618.jpg

奥さんダブル~

この写真で19:30過ぎ

その後、しばらくはいいペースで

200710IMG_4625.jpg

200710IMG_4624.jpg

(船長 写真ありがとうございます)

奥さんとダブルヒット~♪

そっちの でかいやん・・・

確かこの後、食いが落ち着いた時で
5杯ぐらい奥さんリード・・・

いい感じのペースではあったんですが
なぜか安心できないような釣れ方。

何ていうんですか・・・アタリの出かた?タイミング?が
なんか違う・・・
爆釣パターンではないよねって思ってましたら
ペースダウン。

棚も少し上がったり、また下がったり。
一番上で15mぐらいではかかりましたが
後が続かず。
もしかしたら私はダブルもなかったかな?

っで、私はイカメタルはそこそこに
オモリグでこの日の当たりカラーの検証を。

一通りやってみて、まぁだいたいの傾向は掴めたんで
奥さんにアドバイス。

奥さん、私以上に基本イカメタルで釣りたい人なんですが
中盤過ぎてから明らかにペースが落ちてきたんで
オモリグ投入。

結構なペースでかけて行きました。

私もオモリグをやりつつ、イカメタルも捨て難く
両方で数を伸ばしてましたが
最後の方は明らかにオモリグに軍配が。

結果、船中60~28杯で
私が56杯 奥さん52杯で
今回は私の勝ち~

もうちょっと早めにオモリグに専念してたら
60超えてたかもね。

この日は船長曰く
イカさんのご機嫌はちょっと斜めだったようですが
これだけ釣れたら満足です。

型も小さいって聞いてたんですが

200710IMG_4620.jpg

確かに小さいのもありましたが^^
まあまあの型もありつつ
(この日の私達の最大と最小は奥さんが釣りました)

200710IMG_4623.jpg

(釣果の一部です)

行けないとあきらめてたんで
これだけ釣れたらOKです。

ちなみに4回の予約を取るのに
それぞれ第3希望ぐらいまで準備してたんですが
この日は第2希望日で、第1希望は次の日だったんですが
その日は悪天候中止でした。
う~ん やばかった・・・

後3回 お願いやから出れてね~

そうそう、釣具屋さんに予約してる
バレーヒルから今年発売の
オモリグ専用エギ『おもりん』が今週出荷されるみたいなんで
オモリグも本格的にやっちゃいましょう。
他にも新製品を頼んであるのがあって、それも楽しみ^^

それからスッテの15号っていうのが
あんまり持ってなかったので
これも気になるのを注文済み。

これからの課題はイカメタル、オモリグの
切り替え、使い分けですかね。

基本はイカメタルでやりたいんですが
明らかにオモリグの方がいいっていう時が
今回もありましたので。

ちなみに当たりカラー、当たりエギは内緒^^
まぁそれって人それぞれって時もありますからね。
それを見つけ出すのも楽しみのうちの一つということで。

ということで今回はここまで。

この日、やっぱり雨っていうのは疲れるみたいで
帰りの運転が無茶苦茶眠かった^^
あっ恒例のシカさんにはお会いしませんでした。
雨やから引っ込んでたのかな?

次の日、夕方5時頃から仮眠後、晩ごはんのつもりが
朝まで寝てしまった私でした~


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村







今季初戦のイカメタル お料理編~♪


前回書いたように
朝起きたら奥さんが先に起きてイカの処理をやってくれてたんですが
それと同時進行でランチのイカ尽くしの用意をしてくれてました。

奥さん 相変わらず仕事が早い

200703(1).jpg

200703(2).jpg

まずはイカっぽくないのから^^

剣先ミートソースのミッレリーゲ

パッと見た目、変わった形のパスタに
ミートソースがかかってるだけで
イカどこ?って思うでしょ?

200703(3).jpg

実はこれ ノンミート。
お肉の代わりに剣先イカ・・・まぁ何と贅沢!

今回多かったヤクルトサイズの剣先の皮を剥いて
フードプロセッサーでミンチ状にして
炒めたエシャロット セロリ 人参と合わせ赤ワイン トマト缶を投入。
ミートソースと同じ様にして作った剣先ミートソースです^^

200703(4).jpg

剣先のカリフラワーライスサラダ。

カリフラワーライスにマヨネーズ レモンペッパー パプリカ チャイブ ケッパーを加え
ボイルした剣先に詰めてからカットしました。

200703(5).jpg

過去にキヌアやご飯を詰めたのはありましたが
今回はカリフラワーライスバージョン。

柔らかくて美味しかったですよ~

200703(6).jpg

剣先イカの沖漬け

沖漬けを作る場合、家に帰ってから漬けるのと
船上で生きたままのを漬けるバージョンとがありますが
これは後者パターン。

釣ってすぐに放り込まないといけないのと
イカが、吸った醤油ダレを吹きまくるんで
タッパーの蓋をきっちりしないと激しいことになってしまう欠点があります^^
あと、醤油ダレに墨が混じるので色が変わるというのもあるのですが
なぜ敢えてそうするかというと

200703(7).jpg

剣先イカの煮付け

はい、これはその醤油ダレで作ってます。
イカが吐いた墨入りなので味わい深いです。

当然、沖漬け自体も墨の風味がプラスで美味しいです。

200703(8).jpg

ボイル剣先と胡瓜の中華風。

叩いて塩をしてしばらく置いた胡瓜の水けを絞り
ボイルした剣先を加え醤油 香酢 出汁ラー油
台湾でゲットしたエシャロットオイルで和えてます。

胡瓜と太さが変わらない剣先イカ・・・
どんだけちびっこ・・・^^

200703(9).jpg

200703(10).jpg

次の日は

200703(11).jpg

剣先麻婆。

ミンチにした剣先に鶏ミンチを混ぜて作ったマーボー豆腐です。
台湾でゲットしたラー油と花椒を使って結構スパイシーに仕上がってます。

ここでも剣先のミンチ。
贅沢でスイマセン^^

200703(12).jpg

剣先ネックのから揚げ。

剣先ネックに地瓜粉をつけて揚げ椒鹽粉で味付けしてます。

そう、台湾好きの方ならご存知
夜市のでっかい鶏のから揚げ 雞排の味です^^

200703(13).jpg

剣先刺身のオクラ和え

今季初収穫のおうちオクラでした。

写真に写ってる胡瓜、ズッキーニ、そしてこのオクラと
これからおうち夏野菜が充実してきます。
トマトはもうちょっと先ですね。

200703(14).jpg

この日は

200703(16).jpg

剣先ミートソースと長芋のグラタン。

器に輪切りにしてレンチンし塩コショウした長芋
剣先ミートソース 玉ねぎ入りホワイトソースで
最後にチーズをトッピングしてオーブンへ。

200703(15).jpg

ボイル剣先ゲソと胡瓜のマンゴーチリソース。

マンゴーチリソースでタイ風に^^

タイ料理って甘辛酸っぱいのが多いと思うのですが
まさにその甘辛酸っぱいが瓶に詰められたソース。

結構好きです、コレ。

200703(17).jpg

剣先イカの料理じゃないんですが
台湾好きの方のために^^

鶏モモ肉の紅麹漬け揚げ

紅麹 オイスターソース 紹興酒 生姜 醤油 みりんに付け込んだ鶏もも肉に
地瓜粉をつけて揚げてます。

台湾の市場でもっと赤いから揚げが売ってたりしますが
あれの奥さん風アレンジ。

紅麹独特の風味が美味しいですよ~。

でも瓶入りの紅麹、日本に売ってないのよね~。
前はネットで買えたけど・・・

早く台湾に行きた~い!


ということでまずは初回のイカ尽くしでした。

さて、来週の釣りはどうなりますことやら。
楽しみだぁ~


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



今季初戦のイカメタル~♪


やっと、やっと更新できました~^^

やっぱり基本、釣りブログなんで
釣り自粛生活中は更新したくなかったのですよ。
自宅で自作っていうネタもなかったし。

ということで釣り再開、そして今季初のイカメタルは
田辺はシーホースさん。
超絶いい人船長の柴田船長にお世話になりました。

当日の予報は夜から雨。

200629(6).jpg

どよよ~んっと今にも降りそう・・・

200629(2).jpg

ちょっと写真ではわかりにくいんですが
わりとうねりも・・・

途中、船から見える磯場は結構な波で
どっぱ~ん状態

そろそろかなぁって見てると
ピンポイントに船団が

そんなに密集してていいんですか~?ってぐらい

6時半出船だったので
最初は点灯なしかなって思ってたんですが
天気悪かったんでかなりローライト

到着すぐからライトオンでした。

今年は他所では、カメムシ攻撃だったりクラゲ攻撃だったりが
かなり激しいようなんですが
和歌山は大丈夫でしたよ。

ただカメムシは例年大発生する時期がありますが・・・

今回はかわりにノコギリクワガタが奥さんの近くで
ひっくり返ってました^^
奥さんが気持ち悪がるんで
クワガタさんにはちょっと横に移動してもらって
釣り開始~

最初はちょっと思い出すのに時間もかかりつつ
奥さんにヒット~

200629(5).jpg

ちっちゃ!(笑)

スマホの記録では19:47 
ファーストヒットまでちょっと時間がかかりました。

最初がいきなり釣れちゃうと
なぜか後で苦労するジンクスを持っている奥さんなんで
まぁある意味良かったかと^^

この後、爆釣とまでは行かないまでも
ポツポツと数を伸ばしていく奥さん

私もそれを追いかけながら
途中、追いついた時もあったかもでしたが

そうなると奥さん連発みたいな・・・

200629(1).jpg

ダブルヒットの写真を船長にとってもらいつつ。
(船長、また写真お借りしました。
いつもいつもすいません)

実はスッテが同じやつ^^

まぁこれは夫婦で行ってる強みといいますか。
釣れてる棚とかスッテカラーを共有できますからね。

この後、奥さんずっとスッテは変えてなかったはず。

私は釣れないのも含めて検証していってたので
かなりローテーションはしてました。

この日のパターンとしては派手系の色でしたが
グローよりは蛍光。

アタリを続かせるためにやる
スッテ、エギを交互に交換作戦は
あまり効果がなかったです。

途中、10M以内まで浮いてきてた時もありつつ
最終の時間前にはちょっと落ち着いちゃった感じ。

でも途中から降り出した雨にも負けず、
集中力を切らさない程度にはあたってくれまして
まぁ思ってた数は釣れてくれました。
初戦にしたら上出来上出来。

ちょっと奥さんに負けちゃいましたけどね。

まぁいいんです。
スッテ、エギのローテーションがはまらなかったんで
その交換のタイムロス分ぐらいの感じなんで。

あっ、そういえば男のスッテ1本勝負もやりました^^
イマイチだったんで1杯釣って終わりましたが(笑)

帰りは途中のSAで仮眠を取りつつ
帰宅して近所迷惑にならないように簡単に片づけをして
いつもならイカの処理もしてしまうところですが
さすがに雨だと疲れますね~。

夜食を食べたら撃沈でした^^。

朝、7時過ぎに目が開いた時には
奥さんはまだ寝てたので私も二度寝。
今度起きたら奥さん台所に立ってました^^

200629(3).jpg

こんな感じで綺麗にザルに並べて持って帰ってます。

※釣果の一部です

200629(4).jpg

氷もペットボトル氷と
船長にいただいた氷をビニール袋2枚重ねで
口を輪ゴムでしっかりと止めて水が漏れないようにしてますので
イカが綺麗^^

氷に直接とか、真水に触れちゃうと
真っ白になっちゃいますもんね~。

あっそれから奥さん、自分で釣った分と
私が釣ったスルメイカで沖漬けも作ってくれてました。

今季初戦は上々のスタートでした。
柴田船長 ありがとうございました。

さて次回からは怒涛の日本海イカメタル4連戦。
去年からお世話になっている第2福祥丸さん。

受付開始時刻から
夫婦で約50分(だったかな?)電話かけまくりで
やっと取れた予約。

お願いだから台風とか来ないでね。
悪天候中止にはならないでね。


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR