FC2ブログ

タイラバ釣果&小イワシ料理~♪



さてさて、タイラバからカタクチイワシのサビキ釣りが2回と
お料理編がまだでしたので
一気にアップ~♪

まずはタイラバの後
釣りの次の日、日曜日のお昼ですね。

190502190502(1).jpg

190502190502(2).jpg

アオハタのブイヤベース。

玉ねぎ 人参 セロリ フェンネル ドライトマト オリーブにアオハタ ムール貝
ケンサキイカ 有頭海老 ホタテ サフラン 白ワイン イタリアンパセリ。

もうね、たまらん旨さ

190502190502(3).jpg

シーバスのジェノベーゼ和え。

ジェノベーゼソースは自家製のストック。

190502190502(4).jpg

鯛とシーバスの胃袋の湯引き。

あっさりとポン酢で

190502190502(5).jpg

鯛の卵と肝の煮つけ。

冷蔵庫で一晩血抜きをした肝はねっとり、癖もなくて美味!

190502190502(6).jpg

この日は

190502190502(7).jpg

シーバスのパン粉焼き。

吸水シートに挟んで一晩おいたシーバスの切り身にデュカやペコリーノで
しっかり味をつけたパン粉をつけ
オリーブオイル多めのフライパンへ。
両面焼いた後オーブンに入れ火を通しました。

カリッ、フワッ、ジューシ~

190502190502(8).jpg

シーバスのカルパッチョ。

190502190502(9).jpg

別の日には

190502190502(10).jpg

鯛の頭の醤油漬け。

薄口醤油 みりん 酒に付け込んだ鯛の頭に太白ごま油をかけオーブンへ。

190502190502(11).jpg

レンコ鯛の一夜干し。

半身はうちのワンコに進呈^^
残りの半身を吸水シートで一夜干しに。
船長にお伺いした食べ方はレンコが何枚か釣れた時にチャレンジ予定^^

190502190502(12).jpg

この日は

190502190502(13).jpg

鯛のフィッシュフィンガー。

地瓜粉やデュカを混ぜ込んだパン粉が
とってもクリスピーで美味しいのよ。

おっきい鯛が釣れた時には
このフィッシュフィンガーでストックが我が家の定番。

190502190502(14).jpg

タルタルソースは必須ですね^^。

マヨネーズ ゆで卵 ケッパー チャイブ 胡椒 マスタードが入ってます。

190502190502(15).jpg

お魚ではないのですが
今年も野沢菜地方のブロ友さん chiruさんから
たっくさん送っていただいた春の味、
ふきのとうで作ったふき肉味噌を
薄味で炊いたこんにゃくに合わせてます。

190502190502(45).jpg

うちのワンコは大きさ比較担当^^

こんなに送っていただけるんです。
ありがたい限りです。

chiruさん いつもいつもありがとうございます。

190502190502(16).jpg

この日は

190502190502(17).jpg

鯛のアラのマリネ焼き。

鯛のアラを塩レモン ニンニク ローズマリー 塩コショウ オリーブオイルでマリネしてから
オーブンへ。

我が家の定番料理です。

次は小イワシ(カタクチイワシ)編~

190502190502(18).jpg

釣りに行って魚の処理を終えてからの
お昼ご飯?晩御飯?

190502190502(19).jpg

小鰯のマリネサラダ~

結束バンドを使い三枚におろした小イワシに強めの塩をしてから少し置き
氷水で洗う事6~7回。

水気をしっかり取ってから白ワインビネガー リンゴ酢 塩コショウ 極少ニンニク オリーブ
オイルでマリネしてベビーリーフ 新玉ねぎ トマト ケッパーの上に乗せオリーブオイルを
追加で回しかけピンクペッパーをトッピング~。

絶品です!!

190502190502(20).jpg

小イワシの柳川風。

手開きにした小イワシを
刻んだミョウガと一緒に甘めの出汁で煮て最後卵でとじてます。

いつも間にか知らん間に
奥さん、手開きとかしてるし^^

魚がちっちゃいから
なんかかわいいのよ(笑)

190502190502(21).jpg

小イワシの刺身。

ショウガ醤油とワサビ醤油で食べ比べてみましたが
私たち夫婦はショウガ醤油派でした^^

190502190502(22).jpg

小イワシの骨せんべい。

まぁこの細かい骨をちまちまと
毎回お料理していただけること^^
ありがたい限りです。
これ、サクサク感がたまらんよ。

190502190502(23).jpg

小イワシのから揚げ。

粉を付けた小イワシをオリーブオイルで揚げ
デュカを振りかけてあります。

190502190502(24).jpg

この日は

190502190502(25).jpg

小イワシのコンフィを作ってあったので
それを蒸したジャガイモと合わせてあります。

越冬ジャガイモというやつらしくて、とっても甘いんですが
小イワシの塩気ととってもよく合って美味しかったです。

190502190502(26).jpg

この日は左奥の

190502190502(27).jpg

焼き小イワシです。

これで30匹弱。
数を釣らないといけないのがわかるでしょ?

軽く塩をして薄く太白ごま油を引いたフライパンで焼いて
大根おろしにポン酢で。

190502190502(28).jpg

この日は

190502190502(29).jpg

粉を付けて揚げ焼きにした小イワシを
トマトソースと合わせカッテージチーズを散らし
イタリアンパセリをトッピング。

190502190502(30).jpg

この日のは
前回ちょろっと写真だけアップしてた
釣りに行った当日の晩ごはん。

ちなみに魚の処理は10時ごろから始めて
お昼ごはん、休憩2回はさみながら
終わったのが18時ごろ。

さすがに1,200匹超は手強かった^^

190502190502(31).jpg

鶴橋でゲットしてきたハチノスで作ったトリッパ。

買ってきたのをさらに丁寧に
奥さんが処理してくれてますんで
臭みなんて一切ナッシング!

めっちゃ大好きな1品。

190502190502(32).jpg

小イワシのお刺身に

190502190502(34).jpg

こちらは
小イワシの梅 生姜 大葉和え。

190502190502(36).jpg

小イワシ梅生姜煮。

パサつきなし!

190502190502(37).jpg

小イワシの酢漬け。

白ワインビネガー リンゴ酢 塩 ケッパー です。

190502190502(38).jpg

定番の小イワシの骨せんべい^^

ということでストックもたくさんできまして

190502190502(39).jpg

粉を付けてバットに広げた状態で凍らせて
1匹ずつでも取り出せるようにしてあります。

190502190502(40).jpg

ほんとは大きなジップロックのがもう1つあるらしいのですが
冷凍庫の1番下になっちゃったので取り出すのを断念^^

でもこれで1年分のストックも十分。
-60℃の冷凍庫の強みですね~^^

190502190502(41).jpg

さてラストは

190502190502(42).jpg

小イワシの西京味噌煮。

これもこの状態でストックされてます。

190502190502(43).jpg

揚げた小イワシを玉ねぎ 人参と一緒に
青シソドレッシングに漬け込んであります。

190502190502(44).jpg

小イワシのコチュジャン和え。

揚げた小イワシをコチュジャン ハチミツ オイスターソース 酢 すりゴマ 出汁で
作ったタレと合わせています。

これはいつもタチウオの腹身とか尻尾の身で
作る我が家定番のストックおかず。

今回は小イワシでやってみたそうです。

これもありですね~。


ということでどの料理もとっても美味しかったです。

いつもいろいろと工夫して
食べさせてくれる奥さんに感謝感謝です。

ごちそうさまでした~


さて次回は好、不調を繰り返している様子のタイラバへ。

前回と同じ TopsJapan さんです。

時期的に産卵がらみなんで
なかなかマダイさんも気難しい様子。

でも頑張って釣るぞ~


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

GW前半戦は♪


皆さん GWはいかがお過ごしですか~?

私は土曜日からの10連休 
奥さんは土曜日半ドンの9.5連休

ということで、まずは土曜日に奥さんの仕事終わりに迎えに行って
そのまま鶴橋へ。
目の前の駐車場にも停められたので
いつもぐらいの人出なのかな?

190429IMG_0746.jpg

名前は忘れちゃったけど甘いお焼き的なの。
ちょっと買い食いもしたかったので^^

お目当てはいろいろあったのですが

190429IMG_3844.jpg

ここ ここ
前回に来た時もここで買ったのですが

190429IMG_3843.jpg

今回もハチノスを買い

190429IMG_0756.jpg

こういう料理を作ってくれました。

この他にも豚足とかキムチとかトウモロコシとか。

その後、帰ってきてから家庭菜園に
夏野菜の苗なんかを植えまして

っで日曜日は朝から

190429IMG_3848.jpg

いつもの田ノ浦漁港へ

さすがに車もたくさん停まってました。
(でもこれでもかっていうぐらい駐車スペースはあります)
着いてすぐの暗いうちは
車の数の割には人は少ない?とか思ってたんですが
外側で釣られてた方も多かったのかな?

そのうち波止の内側も人がいっぱいになってきましたが

190429IMG_3849.jpg

前回と違い最初から釣れ続け~
(あっ、後ろの車は私達のじゃないですからね
なぜか駐車スペースじゃない波止に停められてた)

190429IMG_3850.jpg

1匹カメラ待ちの間に外れちゃいましたが
6本針 パーフェクト~

そうそう、こうでなくてはいけません。
イワシ釣りのあるべき姿です^^

飛ばしウキを付けるスナップに掛かってきたりもありまして
(これ以前に奥さんがやってくれた技ですが
私もやっちゃって何気に嬉しい^^)

5時に釣りスタートで
クーラー満タンで8時終了~♪

190429IMG_3853.jpg

帰る時にはすごい人・・・

190429IMG_0748.jpg

クーラーはこんな感じ。

極力新鮮な状態で持って帰りたいので
2Lのペットボトルを凍らせて
最小限の海水を足しながら潮氷。
帰りにちょっとだけコンビニで氷を買って足しました。

数はなんと!新記録の

1,286匹~♪ 

マイワシが4~5匹混じってましたが
後は全部カタクチイワシ。

190429IMG_0750.jpg

これで50匹なんですけどね。

傷むといけないんで
50ずつ出して私が頭を落として
腹も斜めに切って中身を綺麗に出して
血合いのところをナイフの先でちょいちょい。

それを奥さんが綺麗に洗って鱗もこの時に落とします。

今までは先にナイフで鱗を落としてたんですが
これだと皮が剥がれたりもしますので。

150匹は結束バンドで3枚におろして

190429IMG_0754.jpg

その日の晩ごはんに

190429IMG_0755.jpg

生や酢で〆てでいただきました。

190429IMG_0758.jpg

カタクチイワシの骨せんべい~^^

今回のブログは前回、前々回の釣りのお料理編の予定だったのですが
先に釣りの方をアップしちゃいました。

でないとGW明けにタイラバの予定だし・・・^^

ということで今回の分もまとめてのお料理編を
GW後半にでもアップ出来たらと思っております。

ということでこの後、GWの予定はな~んもありませ~ん(笑)

何して過ごそかな?^^


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



恒例のイワシ釣りは・・・?


さて、春の恒例カタクチイワシのサビキ釣り

場所はいつもの和歌山県 田ノ浦漁港

190421IMG_3836.jpg

下道1時間ちょいで着くので
夜明けに合わせて3時半頃出発。
着いた時はまだちょっと薄暗い感じ。

準備をしている間も
目の前をイワシの群れが行ったり来たり。

190421IMG_3837.jpg

風の向き、弱いながらも潮の流れも悪くはない。
今日もいただきやね~って感じで
予定では満潮潮止まりの7時過ぎまでに
ある程度釣って帰りましょっていう予定だったのですが・・・

釣れない・・・

魚はたっぷりいるのにアミエビに反応しない・・・

何これ?

暗いうちは釣れないこともあるので
パンなんか食べながら明るくなるのを待ちましたが・・・

全然反応ナッシング・・・

え~~~~ こんな事ってあるの?
初めてですよ こんなの。

しばらくして魚の姿を確認して
お隣に常連さんらしき方が来られたのですが
その方も「何これ?」って悩んでおられました。

カタクチイワシを釣ってタチウオ釣りの餌にするので
適当に釣ってサッサと帰る予定がって言われてました^^

私もウロウロ様子を見に行ったりしましたが
どことも全然。

途中、1か所だけ釣れてるよと先程の方が教えてくださったのですが
ピンポイントで釣れてる様子で
場所も空いてなかったので移動断念。

私達の所はほんとに忘れた頃にポツッ ポツッっていう釣れ方だったのですが
こんな時でも奥さん、やってくれます。

190421p

この写真だけ見たらめっちゃ釣れてる時みたいな4連チャン。
女の意地を見せてくれました!^^

「これが今日一のピークやったりして」とか言ってたら
ほんとにその後沈黙・・・

時刻は予定をはるかにオーバーした8時過ぎ・・・
数は2人で50匹も釣ってなかったと思います。

でもしばらくして救世主が^^

お隣の常連さんが魚を見つけてきてくれました~

長いこと竿を置いてどこかに行かれてるなぁと思ってたのですが
私達も入ったことのないポイントで釣れていると。

これはもう行くしかないでしょうと
藁にもすがる思いで車に荷物を積んで大移動。

190421IMG_3838.jpg

子供さん3人と一緒に来られてるご夫婦がおられましたが
サビキをされてなかったようで
その横に常連さんと入らせていただきました。

水面が反射して見えないですが
やる気まんちくりんなイワシさんがワラワラと^^

これですよ、これ。

普通だったらもう釣れなくなってくる時間帯なので
取り敢えず釣りまくります!

途中、先におられたご夫婦とお話しさせてもらったり
サビキ仕掛けは持っておられたので
コマセなしでも私達と常連さんの間だったら
少しは釣れるだろうということで
お兄ちゃんがサビキング。

こうやったらいいよとかのアドバイスも
素直に聞いて黙々と釣ってます。

弟くんは魚の針外し係^^
妹ちゃんもしっかりお手伝い。

この釣り場でというか
こういうおかっぱりの釣りでここまでお行儀よく
落ち着いて釣りができる子供さんって珍しいです。

結構ハイになって騒ぐわ、走り回るわ、石投げるわみたいなのが
普通なので^^。

ほんとに前にありましたからね。
それも子供が両手を使わないと持てないような石を
私達の竿の所に投げられましたから・・・。

こう言っちゃなんですが
まともに一生懸命釣ってるんで
他の人より釣ってるし、魚も私達の目の前にたくさんいたのですよ。

でもね~ 石投げちゃいかんだろ。
親も知らん顔してたし・・・
っていうかほんとに子供のことが眼中にないんで
気付いてなかったみたいだし。
数メートル離れたとこで釣りしてたんだけどね。

そういう突拍子もない動きをするのが子供なのかもしれませんが
親がそれを見ていてくれないと
物凄く気になって釣りどころじゃなくなるわけですよ。
危なっかしくてヒヤヒヤするし。

あっ、よその車に石を投げてたっていう子がいた時もあったなぁ・・・

でもね、今回の子供さん達、
めっちゃお利口さんで可愛かったのですよ。
まだあまり釣りもしたことがなかったようですが
あれだけ集中してできたらすぐに上手くなるでしょうね。
将来が楽しみだぁ~。

そんなこんなで1時間ほどやってたら
群れが移動して行って落ち着きだしました。

まぁそんな感じの時間帯でしょうね。

クーラーもなんとか3分の1程は埋まりましたので
私達はこれで終了~

ご家族に挨拶をして
子供ちゃん達の写真を撮らせてもらいました。
照れながらも笑顔で撮らせてくれてありがとうね~。

190421IMG_3839.jpg

常連さんもちょうど帰られるとこだったので
お礼を言って帰りました。

ちなみに帰って処理をしながら数えてみると

20190422093400d00(1).jpg

337匹~

2Lのペットボトルを凍らせて
潮氷にしてありましたので

IMG_06959042205(2).jpg

当然鮮度は抜群!

まぁあの状況でよく釣れたもんだ^^。
常連さんに感謝感謝です。

それから楽しい気分にさせてもらえたご家族にも。

ありがとうございました~♪


さて次回の釣りはGW中にどこかでサビキ釣り。
その後はGW明けての第2土曜にTOPS JAPAN さん。

両方とも釣るぞ~。

それまでにできればお料理編をとは思っております^^


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村


やっと今年の初釣り~♪


やっと やっと 行ってきました
今年の初釣り。

前回の記事にも書いてますが
3月にも予約はさせていただいてたんですよね~。
兵庫県竹野の『白い長ぐつ』さん。

でも悪天候中止・・・

その後毎年恒例、波止のサビキ釣りで食材確保の予定も
奥さん、急な発熱で中止・・・

そして やっと やっと やっと 行けました。

舞鶴は『TOPS JAPAN』さん。

ディープタイラバ ディープドテラ で超有名。

実はね~ こちらの船にお邪魔したくて
数年前からタックルやらを集めたり
タイラバのヘッドに色塗ったり
いろいろ準備してたのですよ。

それが全部揃ってめでたく初乗船させていただきました。

IMG_3807.jpg

朝6:30集合ということで
自宅を3時ちょい前に出発。

漁港で氷を買って
コンビニで買い物して、さぁと思ったら
まさかの買ってあった食料の積み忘れ・・・
大急ぎで引き返して再度出発^^

高速に乗る前でよかった~

頑張って走って遅刻もせずに到着~
良かった良かった^^

IMG_3805.jpg

程なくして船長登場。
いや~背も高いし男前の船長さんです。

取材で釣りビジョンもよく出られてたり
メーカーさんの動画にも出られてますよね~。

先日から始まったハヤブサさんの
「船釣りチャンネル」(船ch)の記念すべき第1回がこちらの船でした。
なかなか面白かったですよ~。
彼方茜香ちゃんのボケ倒しも久々に見れたし
おじさんはとっても満足です^^
菊りんは安定の・・・暑苦しさでした(笑)
前にも言ったのにさぁ~ 
TOPS JAPANの森船長の横に並んだらあかんでって。
業界屈指のイケメン船長なんやから。
それにね、足の長さがね
船長の膝から下とおんなじぐらいに見えるんやから・・・

動画の中で船長からめっちゃ厳しい突っ込みもされてたし・・・

でも頑張ってこれからも楽しませてくださいよ~。

ちなみに第2回はタラとかアコウでお世話になってる
『新幸丸』は宮立船長とこらしいです。
これまた楽しみだぁ~。

さて話は戻りまして^^
出船前の準備をしていると
見たことのあるロゴの入った服を着ておられる方が・・・
前回の記事にある『Fine Tune Service』さんの西村さんでした~。

ご挨拶をさせていただいて
なんと購入させていただいたリールのハンドルに
ロゴステッカーを貼っていただいちゃいました~。

西村さんありがとうございました。

っでそんなこんなしてると事務所で
朝のミーティング開始。

そう、こちらの船はこの時に船長から
その時の状況やらタイラバについての情報を
レクチャーしていただけるんです。

これはとってもありがたいです。
当日もめっちゃ参考にさせていただきました^^。

そして席決めのくじ引き。
予約順でくじを引いてそこに書いてある番号順に
好きなところを選べます。

私たちは一番初めにくじを引いての
1番くじ~。迷わず艫へ^^。

なんかこの日の運をすべてこれで使ってしまったような気分^^

ドテラですからね、他の釣りに比べて
あまり釣り座の差はないとは思うんですが
トイレも近いし広く使えるし。

さて荷物も積んで
西村氏に見送っていただいて出船~。

190415IMG_3808.jpg

キャビンに座ってまずは体力温存でひと眠り。

程なくしてポイントに到着。

190415IMG_3810.jpg

朝のミーティングでは厳しい状況と聞いてたんですが
潮はそれまでと打って変わっていい感じで流れてる様子。

まずは200gで様子を見ます。

あ~ ロングハンドルがええ感じや~
マイクロモジュールギアがええわ~
ロッドも短めで取り回しがいいわ~

でも・・・

はい、ポイント移動~

風も穏やかで船もあまり流されないんで
150gに変更で落として巻き巻き。

150g(40号)までは梶付おもりというやつに
自分で色を塗って用意したもの。
ドテラ流し用的な感じで売られてる
タイラバのヘッドの元の形みたいですね。
もっと重たいのもあればいいんですが40号までなんですよね~。

これをひたすら落として~巻いて~とやってると
来ましたよ~

さほど底からは巻いていない状態。
水深よりもリールのカウンターの数字の方が
大きいぐらい。

船長に「来ました~」と申告しましてファイトしていると
すぐに来ていただけました。

でもなんかマダイではなさそうな・・・
あんまり重量感もないし引きもさほどでは・・・
でも根魚よりは引くし青物の引きではない・・・

上がってきたのは~

190415o0810108014390386130.jpg
(船長 すいません。写真お借りしました)

60センチオーバーのシーバスちゃん~

いや~今の時期のシーバスは嬉しいわ。
美味しいし。

実は何かといい思いをさせてもらってるというか
縁のあるお魚さんなんですよね~ シーバスさんって。

あっ ちなみに使ってた仕掛けが写ってますが
おもりはわざと逆向きに付けてます。
動きが派手になるように。

朝なのと潮も良さげなお話だったので
試しにやってみました。

カラーは出船前のミーティングで船長からお伺いした
カラーを基本に^^

確かこの魚が船中最初の魚だったような。

すぐに他の方が大きなアマダイも釣られてました。

しばらくして奥さんにもヒット~

上がってきたのはアオハタさん。

そうこうしてると潮も止まってしまったようで・・・

ここからまたひたすら巻き巻き

予報より早めに風も出てきたようで
おもりを200gに戻します。

なんやかんややってると奥さんにヒット~

おっこれはええ感じ!?と頑張って巻いてると
私にも来ましたよ~。

ダブルヒット~

でも奥さん 痛恨のバラシ~
食いはやっぱり浅いようで
バレるのも多いようです。

私の方は仕掛けはあまり前には出てはいなかったのですが
ラインは水深よりは出てたので
その辺りでの攻防。

さっきよりはかなりいい感じの引き。
船長も「おぉっ来た?」って感じで
横で様子を見てくれてます。

ここでまさかのロッドが跳ね上がり!?
やってもた~?と一瞬焦りましたが
魚はまだついてました。良かった良かった^^

「今ので確実に針が1本外れたね~」と船長。

はい、慎重に行かせていただきます!

何度かタイらしい引きも見せ
ぽこ~んと前に浮かんできてくれたのはこちら。

190415o0810108014390385989.jpg
(すいません、こちらの画像もお借りしました)

風が強くなってきてたんで
髪の毛ぐちゃぐちゃ(笑)

嬉しかったんで奥さんに撮ってもらったのも載せとこ^^

190415IMG_3816.jpg

マダイの60センチオーバ~

仕掛けはまたもや船長のアドバイス通りのカラーセレクト^^
私、素直です(笑)

というか、状態が良くない時ほど
船長の言われてることを忠実にできるかどうかが
釣果に繋がるのかと。

いや~ でもバレんで良かった~^^

釣れた魚は船長が血抜きをして絞めていただけるんで
締め方(魚に極力跡を残さないように鼻の穴から針金を入れるやり方)を
教えていただきました。

練習いっぱいできるように
いっぱい釣ります!

はい、この前後がこの日のプライムタイムだったようで
奥さんにアタリ連発!

でもバラシが多くてこの後レンコダイを追加。

いろんな水深のいろんな場所を回っていただいて
とっても大きなナブラも当てていただいて
他の方がブリを追加。

私は掛けたんですがラインブレイク。
それもリーダーを輪っかにして
仕掛けとつないでいるところから。

ちょっと意外なところから切れてたんでびっくりでした。

ナブラの下のマダイ、根魚を期待したのですが敢え無く・・・

最後はこの前から好調な癒しポイントまで行って
残業もしていただいたんですが
私にワンバイトあったのみ。

これで終了となりました。

かなり厳しかったけど
船中唯一のマダイも釣らせてもらえたし
なんとかお土産は確保したんで
良かった良かった^^

今年の初釣りが大撃沈にならなくて
ホッと致しました(笑)

落として巻くだけというタイラバですが
やっぱり奥が深いですね~。

船長にいただいたアドバイスをいかして
今度はああやって見よう、こうやってみようと思案中。

来月も予約させていただいてるんで楽しみ~

今回よりもいい状況の日にあたりますように。


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村







さてさて そろそろ♪



いや~ 3月になっちゃいましたね。
釣りネタのないまま、2月は一度もブログの更新なし・・・

フィッシングショーに行く予定だったんですけどね
休みも取ってたんですけどね
休めなくなっちゃいまして・・・

まぁ冬場はおとなしくしてる方なんですが
一応、ナイトキンメに期待して
予定は空けてたんですが全然音沙汰なし・・・

まぁこんな時もあるでしょう。

まぁこのままじっとしてるのも精神衛生上よくありませんので
いつもの年だと年間釣り計画の唯一のお休み月にしていた
3月から始動すべく予約を入れさせていただきました。

今年はね~ やっとタックルなんかも揃ったので
タイラバの回数を増やそうかと。

まずは 3、4、5月 ともに日本海

3月は去年開業された兵庫県竹野の長谷川船長 『白い長ぐつ』さん

去年のイカメタルで予約のお電話をさせていただいたんですが
その時はいっぱいでアウト。
っでその時に少しタイラバのお話をお伺いしてまして
一度お邪魔させていただこうと決めてました。

4月5月はディープタイラバの超有名船
京都府舞鶴の森船長 『Tops Japan』さん。

とうとう行かせていただくことになりました^^

以前はジギングでほぼ毎月通っていた舞鶴。
でもその当時はタイラバには不向きっていう感じだったんですよね。
やっぱりオキアミを撒いてのマダイ釣りがあるからですかね。
そこを色々森船長が試行錯誤されて
ディープエリアでドテラ流しのタイラバというスタイルを
確立されました。

っで私もじっくりお勉強させていただこうと思いまして。

一応タイラバは
和歌山の加太方面ではしてたんですよ。
まだ固定式のタイラバしかなかった時。

何回かホゲてから他の釣りの合間に
ちょっとだけお茶を濁す程度しかやってませんでした。

それから一昨年ぐらいから道具をそろえだして
ちょっとだけ行ったりしてまして
今年は満を持してという感じです。

お二方ともめっちゃ感じのいい船長さん。
今から楽しみ楽しみ^^

っで、ディープタイラバ用に
去年、ジャッカルの「BSC-511SUL-VCM」を購入済み。

人気の商品みたいで欠品してるのは知ってたんですが
8月頃に少し出回ってましたので確保しました^^

リールはイカメタル用にも使っている
「炎月プレミアム」

これに

190212IMG_3774.jpg

リールのカスタムやらメンテナンスをされてる
『Fine Tune Service』さんの

190212IMG_3773.jpg

ロングハンドル「FTS144DH-7ブラックプレート」を。

190212IMG_3771.jpg

昨日、ラインの巻替えしたんですが
いい感じですよ~

これを持って出撃です!


あっ そうそう、もっと先の予約も入れちゃってます。

今年のイカメタルは日本海の兵庫県方面を攻めてみようと
兵庫県柴山港の今西船長 『第二福祥丸』さんに
7月8月共に2回ずつ予約を入れさせていただきました。

今まで行ってたエリアとはちょっと様子も違うようなので
今年はお勉強のためにもかため打ちということで。

スッテも25号を購入済み^^

去年20号を使っての釣りで
意外としっかり使えたので
25号も持っておこうかと。

この他にもイカメタルは様子を見て予約を入れるでしょうが・・・

やっぱり面白い釣りですからね~。

今年は太平洋側はどうかなぁ~


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村





プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR