日本海 白身三昧便~♪



さてさて、前回の予告通り
行ってきました 白身三昧便。
場所は福井県は小浜のF-cloud(雲丸)さん。雲船長の船ですね。

雲船長のところは三重の方に冬のイカメタルでお邪魔しただけで
メインの小浜の方は初めて。
なんかどきどきわくわく^^。

一応予備知識は入れておこうと雲船長のブログを読み返したり
釣りに行かれた方のブログ記事を読みあさったり。

その中で出てきた疑問を雲船長にお伺いすると
とっても親切にいろんなことを教えていただきました。

っで、準備も万端いざ出陣!ということで5/14(土)に行ってきました。

当日は9時出船。
途中、泉佐野漁港に寄って氷を買って行かないといけませんので
ちょっと早めの3時半出発。

途中、SAで休憩や買い物をしながら
(奥さん、気に入った焼き物があったので即購入^^
今回のお料理編で早速登場します。お楽しみに)
通い慣れた舞鶴若狭道を走ります。

160515015.jpg

なんか夕陽みたいですが朝日です(笑)。

走ってる時に助手席の奥さんに撮ってもらいました。

かなり余裕で到着でしたので準備もゆっくりできました。

160515016.jpg

2人分のタックルをセットしないといけないので
結構時間がかかるのと
バタバタしたまま船に乗るとロクなことがないので
準備には時間を取りたいんですよね。

160515017.jpg

皆さん揃ったんで席決めのじゃんけんをしていざ出発。

160515018.jpg

天気もいい感じ。

160515019.jpg

まずは最初のポイントへ。

着いていきなり「ブリ走り回ってるし」の船長のお言葉。

普通のジギングなら超気合いの入るとこですが
そこは白身三昧便。

そう、青物が外道なんです。それも招かれざる外道・・・。

今回お邪魔した理由がそこなんですね~。
実は私達、ちょっと青物が食傷気味というと何ですが
しんどいというかなんというか・・・。

ブリとかメジロ(ワラサ)ハマチってあんまり料理の幅がないじゃないですか。
生が一番おいしいというか生以外もうひとつというか。

異論のある方もおられるとは思います。
例えば塩焼き、照り焼き、ブリ大根が美味しいという方もおられるでしょう。

でも私達は他の魚の塩焼きの方が美味しく思うし
最悪なのはブリ大根が夫婦共に大の苦手。

奥さんが他にいろんな料理を作ってくれますが
どうしてもブリでないとという感じでもなくて。

っで、以前舞鶴の魁王丸さんで釣らせてもらった
この時期のシーバスがめっちゃ美味しかったので
ずっとこれが釣りたかったのですよ。
日本海のコウナゴ着きのシーバス。

でも青物も良い時期ですから
なかなかシーバスだけというのも無理があるので
釣りたいなぁまでで終わってたんですが
雲船長の所でそれ専門でやってるというのを見て
これは行かないとということで。

ですから青物完全無視というとっても男前な白身三昧便なんです。
当然お客さんも皆さんそういう方ばっかり^^。

ということで最初のポイントはちょっと様子を見るだけで終了~。

次のポイントに向かいます。

次のポイントでは反応もありますし
ポツポツと魚もあがります。

私にもきました~。

ダイワのTGベイトにブレード付フックで。
完全にフォールで食ってきました。

まぁなんとかかんとかボーズは免れてひと安心。

完全に初めてではないですが
様子をつかみながらの慣れない釣りは
どうしても1匹釣るまでドキドキしますね。

その後もポツポツ来ながらのまったりタイムなんかもありーのです。

私も別のタックルでもう1匹追加しーの
1回はラインブレイクありーので。
(多分、オマツリした時にPEラインに傷が入ったんでしょうね。
リーダーの結び目より数メートル上で切れてました)

その後もバイトのみ、軽くフックにかかってバレてみたいなのもあり。

でも取り敢えず釣れてるので夕方のプライムタイム待ちって感じです。

まぁ日本海は時間帯勝負というか
基本、朝まづめ夕まづめって感じですもんね。
太平洋側みたいに干満の差で時合いっていうことではないし。

しっしかし、しかしですよ・・・お昼も過ぎておやつタイムになっても
奥さん未だ釣れず・・・ほぼバイトもなし・・・。
横で見ていて明らかに負のスパイラルの真っただ中・・・。

いつもは結構早い時間帯に釣って私を焦らせてくれることも多いのですが
今回は船中釣れてないのは奥さんだけ状態・・・。

後で聞いたらボーズは覚悟したらしいです^^。

でも心優しい雲船長。
私達の横に来て、「大丈夫 絶対釣れるし」とめっちゃ軽~く
サラッと心強いお言葉を奥さんにかけてくださいました。

これで奥さん、一気に気が楽になったようで
船長のアドバイスを聞いていろいろしゃくりというか巻き方を試してみる余裕も。

そしたら来ましたよ~。

160515020.jpg

ええ感じで引いてますね~。
焦らずゆっくりゆっくり。

160515021.jpg

っで船長に掬ってもらって無事1匹目~。

よかったね~、おめでとう~♪

実は奥さん、今までもちょっとはシーバスジギングはやったこともありましたが
全然釣ったことが無かったんで苦手意識持ってたようで
これでかなりホッとした様子。

この後、私ももう1匹追加(ジグはTGベイトスリム)で
奥さんにももう1匹。

ということで全員で両手持ち釣果写真~

160514o0540096013646264777.jpg

(船長すいません、写真お借りしました)

ということで無事終了~。

雲船長 ありがとうございました~。
美味しいの 釣らせていただきました~。

様子もわかったんで次回はもっとしっかりと釣らせていただきますので
今回はこれでご勘弁を^^。

おまけ

奥さん 最後にこんなのも釣ってました。

160515022.jpg

この時はもう、ちゃんとシーバスが釣れてたんで余裕の笑み(笑)

160515024.jpg

ベイトのコウナゴちゃん。

ジグはTGベイトスリム。シルエット一緒じゃん。
う~ん マッチザベイト^^。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いしま~す♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

舞鶴鳥貝バトル2015~♪



行ってきました~ 舞鶴は魁王丸さんのジギング大会
舞鶴鳥貝バトル2015~ 決勝戦~

当日は最初、天気予報はあまり良くなかったのですが
どんどん良くなってばっちりの晴天。

前回よりも風は少しありましたが全然OKリング。

一人で釣りに行くのは何時ぶり?と調べてみますと
2011年の11月に同じ魁王丸さんを予約させてもらってたんですが
奥さん急病のため私一人っていうのがありました。

150511002.jpg

いや~ 一人で運転して行くのって暇・・・

ロッドは助手席に積んでるんで今回はルーフボックスはなしね。

150511043.jpg

いい天気

150511003.jpg

予定通り8時に出船。

釣り座は予選順位で選べたんで
一番好きな右舷艫に。

今回は両舷3名ずつに1番前に1人という席でしたので
本当は1番前かなとも思ったんですが
先日の作業の後遺症もあったので・・・。

それと最近、なんか船酔い気味な感じがあってちょっとしんどい時も多いんですよね~。

さて朝から当然、大物狙いのポイントに行きますが
鳥さんはお留守。

まぁ様子見にジグをしゃくり~の
追い風側の時はキャスティングし~の
インチクで白身狙い~の
しますが全然反応ナッシング。

前回のブリで冷凍庫がパンパンなんで
できればおっきな鯛なんかが来ると嬉しいなぁ~というか
奥さんから青物禁止令も出てましたので
いろんなこともしてみたんですが・・・。

いつものお昼過ぎのまったりタイムまで
船中アコウ1匹・・・。

もしかしてバトル成立せずでじゃんけん大会?っていう空気も流れ~の・・・。

でもやっと、前回同船者の中で1番おっきいのを釣られた方にメジロがきました。

程なくして私のジグにもヒット~。
でもドラグは全然出ない~。もしかして締めすぎ?
と思った瞬間にフックアウト・・・。

やっちまったぜい・・・。

まぁドラグもきつくなかったんで多分メジロクラスだったとは思いますが・・・。

でもそこからが今年の凄いとこ。

ポツポツではありますがブリがくるのですよ~。

それも私のすぐ後に掛けた方のは
100センチの10キロ超え!

すげぇ~!でけぇ~!

もう完全に大会は終わったねっていうぐらい
圧巻のブリでした。

でもね~あきらめない方がおられるんですね~。

バトル優勝の常連、チャンプと呼ばれる男が。

最後の最後、終了1分前に先程100センチオーバーを釣った方とほぼ同時ヒット。

それもPE1号!

さぁ優勝は検量勝負となりましたが
さすがに100センチの壁は厚かった。

100センチ、10.16キロ
レギュレーションによってPE1.5号なんで×1.1
11.176が優勝記録でした。

私はというと・・・

150510DSCN32751.jpg

一応ブリは釣ったのよ、トップで。

150511046.jpg

以前あったチームフックアウトのメンバー
酒井船長のいとこで船長と一緒に冠島のヒラマサトップゲームを開拓した
いまちさん特製ルアー フックアウトルアーで。

150511044.jpg

こんなブリね。

150511045.jpg

10キロオーバーのブリ見てたら感覚狂っちゃうけど
例年なら結構いい線いってたんじゃないかっていう魚ですよ~。

150511005.jpg

84センチだったかな?5.7キロのブリでした。

でもラインは2.5号だったんでまぁ取り敢えず釣れましたっていう結果でした。

ちなみに何位だったのか知りませ~ん^^。

150511007.jpg

さて帰港後

150511008.jpg

今回のメインの景品 鳥貝ですね~。

まぁでかいでかい。

150511006.jpg

500mlのペットボトルで大きさがわかります?

これ、舞鶴で全国で唯一大型鳥貝を育てる技術を完成させて
ブランド名『丹後とり貝』として売られてる特産品。

聞くところによると生きた貝 1個で1000円とか1200円とかするらしいです。

すげ~。
まぁ普通にはなかなか流通しない、
高級料亭行きみたいな貝ですね。

それを手に表彰式~。

150511011.jpg

3位の方~。
私の拙いブログを見ていただいてたそうで
ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

150511029.jpg

2位~。
今回は残念ながら追いつきませんでしたが
予選でも素晴らしい粘りを見せたチャンプ。
さすがです。

150511038.jpg

1位の方~。
トロフィーと鳥貝なんと12個!
その他に日本酒『大杉』にフォトブックもあるそうです。

この方も釣果写真にもよく登場される魁王丸の常連さん。

さすがですね~。

4位以下には鳥貝2個と
この他に全員に参加賞として柿ぽん酢、畑醸造・幻醤、野原産わかめ、島七蒲鉾2枚いただきました~。

その鳥貝なんですが
ジップロックに海水も一緒に入れてお持ち帰り

150511040(2).jpg

ちょっと大きさわかりにくいですかね?

150511042.jpg

後ろのぺティナイフと比べてもらうとわかりやすいかな?

鳥貝ってすごいのね。
何がすごいってお寿司屋さんで出てくる身の部分が
貝の中にでろ~んって入ってて他の部分っていうのがほとんどないの。
これを半分に切り離さないように切って広げたら皆さんご存知の姿になります。

でもね~その写真撮り忘れ。
もう、完全に捕食モードに入っちゃったので^^。

まぁ今まで見たことのない身の厚さと
食べたことのない食感と甘さでした。

これはすごいわぁ~。

来年の目標ができなした。
鳥貝 頑張ってもっと持って帰るぞ~。

ということで舞鶴鳥貝バトル2015でした~。

皆さん お疲れさまでした~。

あっ最後に
チャンプいわく・・・
予選1位通過の人は優勝できないっていうジンクスがあるそうで・・・。
とっても優しいチャンプは帰港してから教えてくれました・・・。

そうだったのね。
そういえば確かにそんなような気もする・・・。


お疲れさまでした~のポチ お願いしま~す♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

コメントなんていただけると疲れた体の癒しになります~^^




ジギングの続き~ その3~ 我が家の釣り家訓♪



いや~ 引っ張る引っ張る^^。

ここで奥さんから引っぱり過ぎとクレームが^^。
ということでちょっと長くなりますが頑張って書いちゃいます。

さて奥さん、ジグでマハタちゃんを釣った後、
お昼が近づいてきて船上もちょっとまったりタイムの
様相?ってなってきた時に・・・

そいつはやって来たのですよ・・・奥さんに・・・

その時は奥さんがジグのカラーをシルバーのゼブラグローから
赤金に変えてみると自分から交換。
ほんとに釣れない時に私がこれ使ってみる?っていうことで変えてみることはあっても
自分からはほとんどジグチェンジしないのですよ、奥さん。

やっぱり使い慣れてるのがいいってことで。

でも、何かの予感があったのでしょうか・・・?

最初は ん?って感じで

その後、ライン出っぱなしタイムがありーの

それからも奥さんの力じゃロッド持ち上げてポンピングできないんで
ほとんどラインが巻けないってやつが・・・

仕方ないので私がフォローに入って
横からロッドを支えてポンピングのお手伝い。

奥さん、一緒にロッドを上げ下げしながら
ハンドルを必死に回します。

かなり時間はかかってしまいましたが
上がってきましたよ

こいつが

150425DSCN29621_convert_20150427160845.jpg

150426150426136.jpg


どっか~ん!!


96センチ 9.46キロのブリだぁ~!!!

奥さん力尽き果ててブリ 持ち上がりません^^。

ほとんどGTか大カンパチかっていうブツ持ち写真ですが・・・。

でもよく頑張った!


あれだけラインを出されたら焦ってきて
強引なこともやってしまいそうですが
最後まであきらめずにしっかりファイトしてました。
なんといってもこちらのタックルも私のと一緒でPE1.5号でしたから
無理したらヤバかったです。

奥さん おめでとう~♪

自己記録更新です~。
ついでに私の自己記録も抜いてくれちゃいました~・・・。

はい、我が家の釣り家訓できちゃいました。

『先 釣った者負け』

以前もあったのです、こういうことが。

それは逆パターンで奥さんがおっきいのを釣った後
私がそれよりおっきいのを釣っちゃうパターン。

マダイの70センチの後、75センチ。
ブリの81センチの後、89センチ・・・。

両方とも魁王丸さんで私の方が後に釣って意地を見せてたのですが・・・。

でもね、いいんです。奥さんの嬉しそうな顔見れたんで。

なかなかこんなことないですからね~。
世間の夫婦で旦那が90センチオーバーのブリ釣った後
それよりでかいブリを奥さんが釣っちゃうって話。
私は聞いたことがないです(笑)。

しかし、恐ろしい家訓ができあがっちゃったもんだ・・・。
これから気をつけないと。

でね、ドラマはこれだけじゃなかったのですよ・・・。

この後、夫婦で協議の結果、青物禁止令が出まして。

だって~この時点でブリ3本ですからね。
50Lのトランク大将にペットボトル氷入れてたら
全然魚が入んないんですよね。
奥さんのブリは船のクーラー(後で聞いたらノリピー福隊長のだった。
どんなでかいクーラーもっとんの?ちなみに125L・・・)に入れてもらってましたから。

っでインチクでちんたらちんたらしゃくろうということになりました。

っでですね、このインチクがまた奥さん得意の釣り。なぜか釣るのですよ~。

まずは奥さんにガッシー。
ウッカリガッシーさんでした。

150426150426138.jpg

っで私にも同サイズのウッカリガッシー。

それから次にまたもや奥さん。

それもインチクタックルじゃ全然太刀打ちできないような獲物。

ず~っとライン出っぱなし。
横からドラグ締めにいきましたが明らかにブリ~って引きで
ラインがどんどんなくなっていきます。

っで最後はラインブレイクで終了~。

まぁこれは仕方ないわ。
PEも1.2号で、もひとつ細かったし。

でもねこの後、またかけちゃうのですよ青物を。

誰が?奥さんが・・・。

150426150426139.jpg

でもね、さっきよりは引かないから自力でなんとか巻いてこれてます。

150426150426140.jpg

っで上がってきたのがこれ。

150426DSCN29651.jpg

メジロちゃん~。
これでも3.48キロあるのですよ。

なんかこれぐらいだと余裕よねって感じですが
その前のがでかすぎて感覚狂っちゃってますね。

っで私にも来ましたよ~

150426DSCN296711.jpg

またもやメジロちゃん^^。

でも口にくっついてるインチクに大注目!

ハヤブサのジャックアイ キックボトム!

はい、菊りん頑張りましたよ~。
ちなみにさっきの奥さんのもそうなんですけどね。

そのあと、こんなのも追加してくれるのですね、奥さんが

150426150426141.jpg

イズカサゴちゃん~。

これ、船長のおすすめでクーラーに海水入れただけで
生かして持って帰りました。
ちゃんと元気に生きとるんですよ、3時間ぐらいかかるのに。
恐るべし、イズカサゴの生命力!

しっかり活造りにして美味しくいただきました。

このあと奥さん、小さめガッシー追加でこの日の釣りは終了~。

私がブリ2 メジロ1 ウッカリカサゴ1 ヒメ1(15センチぐらいのやつね。ジグのアシストフックに引っ掛かってきました^^)
奥さんがブリ1 メジロ1 ウッカリカサゴ3 マハタ1 イズカサゴ1。
奥さん頑張りました~。

実はこの日の全体釣果の半分以上を夫婦で叩き出しちゃいました^^。

ということで帰ってからの検量です。

150426DSCN298111.jpg

奥さんのメジロに

150426DSCN298211.jpg

奥さんのブリ~。
ただこのブリは私がアシストしたんで
バトルにエントリーはなしで、メジロの方がエントリー。

っで私のブリは8.38キロでPE1.5号で釣ったので×1.1で
9.218ポイントで現時点の暫定1位~♪

やった~!!!

全然バトルは意識してなかったんですが
なんと自分でもびっくりの数字が出ちゃいました。

ということでバトル参加させていただきます!

久しぶりの魁王丸さんのジギングはちょっと出来すぎ感満載の
充実した1日となりました~。

酒井船長 ありがとうございました~。

ということで釣行編はここまで。
次はお料理編~。


頑張ったね~と思っていただいたあなた ポチッとなぁ~♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

コメントなんて入れてもらえると喜んじゃいます^^



ジギングの続き~ その2~ 自己最高記録~♪



さてさて、昨日の続きです。

釣り始めて結構早くに1匹目を無事取り込んだ私。

こういう展開ってなかなかないからね、
ここは目一杯引っ張らんと^^。

だって~結構スロースターターなのよね~。
だからこうやって船中1匹目っていう確立、
とっても低いのですよ。

だもんで最近はちょっとその点の反省をふまえて
わざと最初に釣れるように意識して集中してます。

っでその獲物ですが

150426033.jpg

ど~ん!


150426150426131.jpg

92センチ 8.38キロだぁ~


自己最高記録~♪


150426150426133.jpg

船長に釣果写真を撮ってもらってるけど
腕がプルプルしてるの図(笑)

今までは89センチ 6.88キロだったんですね。(その時の記事が→こちら

やっと、やっと90センチの壁を超えました。
8キロの壁も越えました。

お寿司屋さんで言われたことがあるんですよ。
釣りではよく80センチからブリって言いますが
お寿司屋さん業界では8キロ以上がブリだそうで・・・。
なんなんだ、この認識の差って思ってたんですが
やっとお寿司屋さんにも認めてもらえるブリを釣ることができました~。

それもこれも酒井船長のおかげでございます^^。

いや~長かった~(笑)

でもね、この時ほぼ同時ヒットの方が釣られたのは
99センチ、9.86キロだって。すげっ。

でもね、こんなの釣れたら後は余裕ですよ。

余裕パワーのなせる技は凄いのですよ。

150425DSCN295611.jpg

ど~ん もう1丁~


さっきのよりはちょっと小さいけど
それでも89センチの7キロオーバー。

うへへ、出来すぎ^^。

1日でブリ2匹は初めてです。

よくやった!私!!

こうなったら後は奥さんに釣ってもらうのみ。

っとそこで何やら奥さんにもヒットした模様。

底から10メートルぐらい上の潮のかむ層から上やで~と伝えていたので
頑張ってしゃくってるときましたよ~。

でも、あんまり引かないし何?って言いながら上がってきたのは

150426150426134.jpg

いい型のマハタちゃん~。

美味しい白身がいいって言ってたのでこれはこれでOK。

でもやっぱりここは・・・ね。やっぱりブリ釣っとかないとね。

でも奥さん、なんか今から考えると余裕があったのですよ。

取り残された感、まんちくりんになると
負のスパイラル突入~ってなっちゃいますが
そんな感じが全然ナッシング。

そしたら事件は起こったのですよ・・・


っと、ここでまたもや続く・・・(笑)


まだ引っ張るんかい!と思われた方、ポチッとなぁ~♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

コメントなんていただいちゃうと喜びます^^


久しぶりの日本海ジギング~ 魁王丸さん~♪



4/25(土)行ってきました。舞鶴は魁王丸さん。

去年の12月、予約させてもらってた日が荒天でアウトになったのもあり
久しぶりの魁王丸さんです。

奥さん、最初の船釣りが魁王丸さんなんですよね~。

その時は夏のイカ釣りでしたが
基本ジギングで釣りを覚えてるので
釣りのしんどさはああいうものだという認識だそうで^^
朝8時出船で夕方までの釣りですが
1日頑張ってしゃくっております。

でも最初は船酔いがひどくて大変だったんですが
よく我慢して克服したものだと思います。
いや~奥さんえらい!(笑)

さてさて現在、魁王丸さんでは『舞鶴鳥貝バトル 2015』と銘打って
釣り大会実施中なんです。

去年はなかったのですがそれまでずっと実施されてた
ライトタックルバトルの流れですね。

詳細をHPからコピーさせてもらうと

「今年は、バトル復活!ズバリ舞鶴産鳥貝争奪戦です。
期間内に疑似餌で釣って頂いた魚を血抜き後、魚体重を計測して
上位7名を選抜して決勝戦を行います。レギュレーションは下記のとうりです。


予選開始2/1(日) 締め切り5/6(水) 

           決勝戦5/10(日) 予備日5/17(日)             


道具は手巻き、電動ともに自由、但し手持ちである事
PEラインの号数によりポイントの加算、減点あり
リーダーは10m以内、号数、素材は自由、メタルハリスも可
枝針不可、使用して下の漁具に掛かってもノーカウントです。
PE1.5号は魚体重の×1.1、PE1.2号は×1.15、PE1.0号は×1.20、と割増し
PE2.0号は魚体重の×0.9、PE2.5号は×0.75、PE3.0号以上は×0.65、と減点
重量にポイントを計算します。ジグ、インチク、プラグetc、規定内なら自由に使えます。

ファイトタイムの時間制限も付けていきます。
ファイトタイム15分を過ぎたら重量とラインポイント計算後から
15分で5%、20分で10%、30分で20%ポイントを減点します
クリーンヒットと的確なドラグ設定が肝になるので頑張って下さい。」

ってな感じで舞鶴名物、鳥貝の争奪ライトタックルバトルです。

予選通過した人は5/10に本戦なんですが、はたして結果の方は・・・。

ということで、当日はいつものように8時出船なんで
用意もあるので、これまたいつものように家を3時半に出発です。

途中ゆっくりSAで休憩。

150426031.jpg

器大好き奥さん、SAで1コーナー使って置いてあった器が気に入った様子で
朝の6時から器購入^^。
確かにとってもよさげな面白い器でした。

7時には到着。
準備をしながら、初めて魁王丸さんに来られたお客さんや
お久しぶりの方とおしゃべり。

この雰囲気ってとってもいい感じで
魁王丸さんの大好きなところ。

やっぱり和気あいあいといい雰囲気で釣りをしたいですよね~。

この日の予報は風もあまりなく穏やかな天気。
なかなかこういう日にはあたらないですからね~、私らの場合。
もうそれだけで十分なぐらい楽しくなりそうな予感。

状況としては釣れ出してはいますが日ムラもあり。
というかなかなか連発していい日が続くって感じでもなさそう。

早い年だと4月末ですから本格的にシーズン到来って感じなんですが
ちょっと遅れ気味ではあるのかな?

餌釣りの船も苦労されてる様子ですね。

でもいつ爆発してもおかしくない時期ですから頑張りましょう。

釣り座決めのくじ引きをしたら
まさかの8名定員の8番・・・べべたくじ・・・。あらら。

でもね、奥さんと並んでできなさそうになってきまして
前にも何度かご一緒させていただいたことがある方に
場所を変わっていただいてしまって・・・。
すいませんでした、本当に。ありがとうございました。

そんなこんなで8時に満船の8名で出船。

程なくしてポイントに到着です。

風は予報通りそよそよ。
潮は風とは逆方向に結構流れてました。

まずはスピニングタックルから。
っていうかジギングはスピニングの方が好きなんですよね。
ベイトはどちらかというと休憩用。

久しぶりにしゃくりますが
まぁ普通に苦労なくしゃくれました^^。

でも久しぶりですし、まだ朝イチは体力もありますので
元気にしゃくれます。というかしゃくってしまいます。

実は前日、フェイスブックをチェックしてますと
場所は違いますがニコちゃんこと谷泰介さんが
インチクのフォールでメジロ釣れたっていうのをアップされてまして、
ガチガチのスピード勝負ではないのかなって思ったのと
その他、船長にいろいろお伺いした情報も加味して
ちょっとゆっくり目のしゃくりでやってみようと思ってましたので
敢えてここは抑え気味に。

でも気を抜くとすぐにハッスルしちゃいがちになり
また抑えて・・・みたいにやっておりました^^。

底から10数メートルぐらいしゃくった辺りで
ジグが潮にかんでくるのでそこぐらいからが勝負どこかなと思いながら
いつもより多い目にしゃくってました。

すると・・・

150426150426122.jpg

この日、船中初ヒット~。
パフパフパフ~♪

いきなりドンってきましたがそんなに暴れず
でもしばらくしたらドラグ出っぱなし。

まぁラインがPEの1.5号ですから緩めではありますが・・・。

あっこの1.5号ってバトル意識したわけじゃないんですよ。
いつも私はこちらでは1.5号なんです。

身体に優しいジギングを目指しておりますので^^
ラインが細い分、軽いジグが使えて楽という
軟弱な考えからのものです、ハイ。

ロッドの曲がりとか引きからまぁまぁのサイズではありそうで
奥さんをはさんで隣の方もヒットしてたんで
奥さん、写真係をしてくれてました。

なんでこんな感じ。

150426150426123.jpg

150426150426124.jpg

150426150426125.jpg

150426150426126.jpg

テンション抜かないようにポンピングで上げてきます。

ところで皆さんはジギングで大きいのがかかったら
ゴリ巻き派?ポンピング派?

よくゴリ巻きの方がいいとかいうのも見ますが
私はテンションは抜かないでポンピングした方が
バレにくいような気がするんですがどうでしょう?

っということでちょっと腕がプルプルなりながら
汗もかきつつ、無事

150426150426127.jpg

150426150426128.jpg

ネットイン~♪

150426150426129.jpg

でっでかいじゃん!

ということで今日はここまで。

次回に続く~^^。


妙な引っ張り方をするなと思われた方はポチッとなぁ~♪(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

コメントなんかもいただけるととっても喜んじゃいます^^





プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR