FC2ブログ

今年初の落とし込みサビキ~♪



いって来ました 2回連続で和歌山 南部堺の純栄丸さん

今回は落とし込みサビキで。

天気はばっちり。というか良すぎて暑い暑い。

180716IMG_3097.jpg

風も波もない予報。

180716IMG_3098.jpg

180716IMG_3099.jpg

今回も1号船のお父さんの方の船で

180716IMG_3100.jpg

ちなみにこの棒が水面から出てるの
何かわかります?

クジラに刺さった銛ではありません^^

磯に立ててある棒なんですけどね。

この南部ってこういう満潮時に水没するような
低い磯が多いんですよね~。

かなり以前に良く通ってました。

意外と高い磯よりも怖くなかったりするんですが
気をつけないと荷物が流されたりする・・・^^

さて、釣りの方ですが
この日は初めての場所での落とし込みサビキですので
船長にお勧め仕掛けをお伺いして
それをセットします。

やっぱりその場所その場所によって
いろいろありますからね~。

ベイトはイワシ、アジ、サバ等いろいろみたい。

比較的楽にかかります。

できたら上の方でイワシをかけて落としたいんですが
なかなかそうばっかりはいきません。

でもベイトが暴れる前アタリも結構出てます。

まず最初は奥さんにヒット!

横から見る限りではハマチ?

ある程度すんなり上がってきましたが
あと10M程で針はずれ。

う~ん 残念。
でもこの釣りはある程度仕方ないわね~。

特にイワシベイトに合わせて針も小さめだし。

私の方はというと
アタリが出てからかなり粘って
持って行かせたにもかかわらず
合わせですっぽ抜け2連発・・・

まぁ スポッ って音がするくらい
見事にすっぽ抜けてくれました(笑)。

そしてめっちゃ勝負が早く決まったこちらは

180716IMG_3101.jpg

おっきめハマチ~

まぁ かかる時はこんなもんやね。

ベイトが掛かってボトムに落としていって
着底即みたいな感じでした。

大きさの割に結構引きましたよ。

180716IMG_3103.jpg

まぁしかし何ですね、この時期の昼間の釣りは
我慢大会というかなんというか・・・

180716IMG_3105.jpg

ほんと ベタ凪の風もなし・・・(笑)

180716IMG_3107.jpg

移動で走ってる時はちょっとマシでしたが。

奥さんと2人で冷却スプレー吹きまくりでした。
(でもこの日、一番暑かったのは家に帰って
片づけをしてる時でした^^)

場所によってはサビキにソーダガツオが掛かりまくりだったり
中サバ祭りになったりしましたが
これがちょっと面白かった(笑)

いいお土産もできました^^。

中サバの時は無理矢理下まで落として
様子を見たりもしましたが
これでもか!っていうぐらい仕掛けをぐちゃぐちゃにされて終わり^^

さすがにあのサイズのを食ってくるのは
なかなかいないかな。

でもベイトもしっかり掛かったんですよ。

探見丸を見ながらお替りを掛けにいったり
反応のないところでも
底でアジを掛けたり。

この時も色々テクニックを駆使して(笑)
新鮮なベイトをかけて
かなり底の荒い所へ送り込んだら
来ましたよ~

180716IMG_3115.jpg

オオモンハタの大物(オオモン)!(笑)

約50センチ 2キロ弱ありました。

これはかなりやったった感ありましたね~。

この釣りを始めた頃って
根掛かりとか
何かに擦ってるのとか
焦っちゃってなかなかわからなかったんですよね~。

他の釣りならアタリがあれば上げてやるだけですけど
ベイトが掛かってるから
それが暴れてるのを我慢して待たないといけないし。

今回はほぼパーフェクトに
その辺りの感じはわかりました。

でも結局仕掛けが抜けなくて
根掛かりはありましたけどね^^。

この魚は引きずり出し成功~って感じで
釣り上げられました。

今までおっきなオオモンハタって釣ったことがなかったので
これは嬉しい1匹でした。

この後も
仕掛け、テクニックを駆使して
最後までベイトを掛けて頑張りましたが
時間となり終了~

ちょっと渋い日ではあったようですが
最後まで楽しめました。

この後、帰りに買い物をしても
ちょっと他所では考えられない時間に家に帰れますので
めっちゃ楽。

ちょうど100キロぐらいかな?
ほぼ高速だし、1時間半もあれば帰れるのは魅力です。

今度は秋のカンパチが釣れる時に
行ってみたいなぁ~。


ということで今回はここまで。

次回は待ちに待ったイカメタルの聖地
福井県 茱崎はディープオーシャンさん。

去年のようなことはないようなので
何とか釣れますように。

途中の道路がこの前の雨の影響で
通行止めになってるようですが
道を変えれば大丈夫なようです。

一度試しに通ったことのある道なので
すんなり行けそうだし。

しっかりと行ってきます!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

リベンジは・・・微妙^^



地震に引き続き、大雨による被害。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。



さて、前回から少し間が開いてしまいました。
この間、6/23 悪天候中止 →7/1 釣行 →7/7 悪天候中止となっておりました。

7/7は結局悪天候で中止となってしまいましたが
実はフィッシングショー前から
イカメタルで予約させてもらってた船が所用で出船中止になり
急遽、去年爆釣させていただいた和歌山の正福丸さんに
予約を入れさせていただいてました。

その日、和歌山でも出られてた船もありましたが
雨、風、波でえらいことになってたみたい・・・。

さて7/1、日曜日でしたが
タイラバのリベンジということで
和歌山は南部堺 純栄丸さんにお邪魔しました。

180708IMG_3088.jpg

お父さんの1号艇と

180708IMG_3087.jpg

息子さんの2号艇の2隻体制

2号艇の佳基船長は以前イカメタルのイベント(その時の記事は→こちら)で
お会いしてフェイスブックお友達になっていただいてたんで
一度お邪魔させていただきたくて
釣果はずっとチェックさせていただいてました。

今回は1号艇で。

180708IMG_3090.jpg

天気はばっちり。
ただ風が強くなる予報が気がかりなところ・・・

ポイントは南部沖。
港を出て程なくして到着。

ドテラ流しでの釣りになりますので
ヘッドの重さも68gから150gまで。

最初はあまり風もないので軽めでスタート。

でも結構前に出ていきますね。

少し重くしてヘッドの色なんかも変えていきます。

基本、スカートなしでネクタイは活性その他に合わせて
ストレート、カーリー、ショートカーリーとか
中井チューンとか。
ワームもつけてやってると
着底からの巻き上げすぐにヒット~

いや~ タイラバで久しぶりのヒットですわ~。

でもあんまりタイっぽくないような・・・
とか言いながら上がってきたのは
30センチほどのマダイちゃん^^

180708IMG_3094.jpg

バーチカルの釣りじゃないから
これぐらいのだとそんなに引かないね(笑)

でも本命は本命!

次行くよ 次~

ということで程なくして
また私にヒット~

今度は紛れもなくマダイじゃない引き^^

イトヨリさんでした~。

よしよし、次、次
と思ってたらほんとに来たし^^

さっきとおんなじぐらいのマダイさん。

なんかいいんじゃない?
とか思ってたんですが
ここまで奥さんノーフィッシュ。

アタリはあったようなんですが
何か悩んでます。

でもホウボウさんが来てくれました。
よかったよかった^^

っで、その頃から変なアタリが・・・

ワームをつけてると齧られる齧られる。

そう、和歌山名物サバフグちゃんの仕業でしょう。

この日、まだちょっと濁りがある場所と
黒っぽい潮の場所とがあったんですが
濁ってるとこやつの活性があがるそう。

ということでワームはやめて
ネクタイ2本付け3本付けで。

何匹かサバフグを釣ったところで
奥さん、今回はちょっと引くという感じで
上がってきたのはコチ。(多分ワニゴチかな?)

そして思ってたより早く
風が出てきて流される流される(笑)
ウサギも飛んでたもんね~。

その後、奥さんに本命のマダイさんも2匹。
サイズは測ったように同サイズでしたが^^

っで私はその間、何をしていたかというと・・・

高切れしたんでリーダー結び直したり
絡んだラインをほどいたり・・・

はい、何度かあった時合いは見事にスルー・・・

ちなみに私の仕掛けじゃないからね。
奥さんのが高切れとか絡んだりとか・・・
その間、私のタックルで奥さんが釣ってたんだからね^^。

まぁ夫婦で行ってるとこういうこともあるのです。

最近は奥さんも船酔いしなくなってますが
さすがにそういう作業をさせると
不安があるので・・・

まぁ、奥さんにも釣れてよかったよかった。
(ちょっと棒読み・・・^^)

途中、高切れしてラインが短くなってるタックルで
回収途中に奥さんが何かかけたのですが
下巻きとの結び目まで出されてあえなくサヨ~ナラ~。
タックル持ってたわけじゃないから
わからないんですが
あの品のない引き方はシイラでもかかったのかな?

ということで最終的には

180708rt_20180701131547_1.jpg

こんな感じ。
(すいません、写真お借りしました)

180708securedownload8070210.jpg

び、微妙だ・・・(笑)

あっサバフグちゃんもキープしてますからね。
ここには登場してませんが。

まぁ、釣れてよかったねと。
撃沈、返り討ちにならなくてよかったねということで^^。

ということで
我が家の冷凍庫からお魚さんが消えてきました。

これはイカじゃなく魚を釣らんと、ということで
14日に同じく純栄丸さんで
今度は落とし込みで。

この日も2号艇は落とし込みだったのですが
カツオとかメジロ、マダイなんかを釣られてました。

ベイトはイワシがしっかり掛かってたらしいので
次も掛かって欲しいなぁ~。

やっぱり落とし込みはイワシベイトが好きです^^

そして、その次の週はイカメタルの聖地
福井県は茱崎のディープオーシャンさん。

去年は私達は全然でしたので
今年こそはということで。

あっ、和歌山の正福丸さんも8月に行かせていただきます。

さて、どうなりますことやら。



ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



う~ん 残念・・・でしたが♪



今回の地震で被害に合われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
これ以上の被害が出ませんように。
一日も早く元の生活ができますように。



自宅は大阪でも南部ですので
被害もなく無事でした。
私は会社(大阪市内)に着いてたのですが
結構古い5階建てビルの5階なので
ちょっと焦るぐらい揺れましたが・・・。

ただP-S時間がほとんどなかったから
震源地近いねって考えるぐらいの
余裕はありました。

P-S時間については・・・自分で調べましょう(笑)。

Primary wave と Secondary wave の間の時間のことですね。


さて、行って来ました
三重県 紀伊長島は和栄丸さん。

狙いはタイラバでマダイ

行ってみたかったのですよ、マダイちゃん。

当日天気は

180617securedownload8061104.jpg

雨は無しの予報

180617securedownload8061103.jpg

出船前です。
5時ちょっと前かな。

180617IMG_3048.jpg

海の上に出ると

180617IMG_3044.jpg

なんか

180617IMG_3037.jpg

凄い天気っぽいですよね(笑)。

この後、カンカン照りにもなって
日焼け止めは塗っていたのですが
首の周りがムラになってたようでマンダラケ日焼け・・・。

手首も長袖→時計→グローブの隙間が
ほとんど島流しの罪人状態・・・^^。

そして釣果の方は・・・

前回イカメタルでご一緒させていただいた
常連さんのY氏はお隣でしっかり釣られておられました。
さすがです!

奥さんもデカいの掛けました!
バレましたが・・・

私?ほぼノーバイト・・・

ハイ、やらかしちゃいました・・・

あまりに気分が地味になってしまいましたので
帰りのSAで電話をして予約入れちゃいました。
やっぱり和栄丸さんのリベンジは和栄丸さんで
と思ったのですが、
行ける日に予約が入っているのを知ってましたので
初めてお邪魔する和歌山の船で。

船長さんはイカメタルのイベントでお会いして
FBお友達になってもらってる船長さんなんですが。

ということで今度の土曜日
タイラバのリベンジはタイラバで頑張ってきます!

っで、その間にお休みがあったわけですが
私が休みの奥さん半ドン。

まぁおとなしく釣りの準備でもと思ってますと
奥さんから豆アジのストックが欲しい!との注文で
行って来ました、いつもの田ノ浦漁港まで。

奥さんの仕事はどうしたかと言いますと
仕事の行くまでの短時間勝負ということで(笑)。

帰りに駅まで送ってとまで言われたら
行かないわけにはいきません!

180617IMG_3052.jpg

カッパ着てるのは雨じゃなく寒かったから^^。

180617IMG_3053.jpg

釣り場に4時に着いての遅くても7時過ぎまでの予定で。

180617IMG_3054.jpg

まぁ相変わらず釣果情報見てても芳しくないですからね~。

っで釣果の方はといいますと
まず奥さんの竿を用意してから
私の竿を用意してる間に
(多分2投めかな?)まずはイワシさん。
その後、続けて本日の本命の豆アジさん。

あら、釣れるじゃん^^。

ということでしばし本気モードの入れ食い。

っで、ちょっと別のこと(お腹空いてパン食べてたんだったかな?)
をしてる間、竿を置いたままにしてますと
何か結構強い引きが・・・
上げてみると

180617IMG_3055.jpg

メバルさんと

180617IMG_3056.jpg

針に掛かった豆アジを丸呑みのアナハゼ!(笑)

180617IMG_3057.jpg

っで、これまた0.5号のちっちゃい針が
アナハゼの口の奥に掛かってるというミラクル!(笑)

そう、防波堤でタテ釣りしちゃいました~(爆)

最初茶色いのが上がってきたし
重かったのでちっちゃいタコでも掛かったかと思っちゃいました^^。

180617IMG_3065.jpg

っでこの後、奥さんにも
結構なサイズのメバルさん。

さて、釣果の方はといいますと
釣れてくるのはちっちゃめ豆アジメインで
ちょっとそれより大きめな豆アジさん。

上の方を走リ回ってる小サバにマイワシって感じでした。

この少し大きめの豆アジの釣れ方って朝一だけのことが
多いんですよね~。

ちっちゃいサイズがある程度群れでいるところに
大きめのが回遊してくるって感じ。
っですぐにどこかに行っちゃいます。

ということはやっぱり早い時間だけかなと
思っていますと予感的中。

小さい豆アジも食わなくなって
釣り始めて約1時間、
5時過ぎには時合い完全終了~(笑)。

はやっ!

ということで
その後はマイワシ、小サバをちょっと追加して
帰ってきました。
コマセのアミエビもいつもの半分の量にしてて正解。

早々に引き上げて
奥さんの仕事にも間に合いました^^。

っで今回はお料理編も引き続きで^^

タイラバの時には何も獲物がないじゃんと思われた方、
甘い・・・甘すぎる・・・。

そんな、何もなしで帰ってくるわけないじゃないですか^^。

そう、これを予想してということでは
決してなかったのですが^^
ちゃんとこういうものを事前に船長にお願いしてたのですよ。

180609(2).jpg

亀の手さん。

HPで出てましたので
帰りに持って帰れるようにお願いしてました。

ゆがいたのをそのままでも味見させてもらいましたが

180609(1).jpg

こんな感じ
亀の手のわさびマヨネーズ和え。

それに

180609(3).jpg

炊き込みご飯とお澄ましにも入ってます。

美味しかった~。

っで豆アジさん他の方々ですが
豆アジが約160匹
小サバ マイワシが20数匹ずつ
メバルが2匹(アナハゼはリリース)で
冷凍ストックとこんな料理になりました。

180616(1).jpg

180616(2).jpg

小サバと豆腐のサラダ。

小サバが埋もれてますが・・・^^

3枚下ろしにして強塩、氷水で数回洗ったサバ
塩をしてしばらく置いた豆腐、ベビーリーフ
これにクリーミーパクチーソースです。

180616(3).jpg

豆アジの南蛮漬け。

定番ですね。

180616(4).jpg

小サバの中でもより小さい小サバの頭を落とし
粉をつけて揚げ、トマトソースで煮込んでます。

180616(5).jpg

メバルの刺身。

美味しかったんですが
ほとんど愛犬CHICAさんの餌食に・・・

180616(6).jpg

マイワシのオリーブオイルソテー。

イワシの中で大きいのを選び
塩コショウ ガーリック。
オリーブオイルで焼き上げてます。

カリッとした食感がGood!

ということで今回はここまで。

今度の土曜日は雨マークがついてますが
波、風は大丈夫かな?

次こそマダイ!(というか何か釣れて~^^)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




GW釣行 第2弾 アコウにガッシー編~♪



本当はGW後半はゆっくりと
おうちバーベキューでもしようかと
思っていたのですが
急遽リベンジ(何回目かも忘れちゃいましたが)決定で
行って来ました、京都は宮津、養老港は「新幸丸」さん。
めっちゃ感じのいい船長さん。
奥さんもめっちゃ愛想のいい奥さんです。

過去、マダラ釣りでお世話になっています。

今回は活き餌(カタクチイワシ)での
ノマセ釣り。

もしかして船でエサを用意してもらっての
ノマセ釣りって初めてかなぁ?

先日からまぁまぁ釣れてそうなので
チェックしてました。

でもね、これでこけたらショックが大きすぎて
立ち直れないんで
もう本当に真剣に釣果見比べて
決めさせてもらいました^^。

5時集合(というか、船長がその時間に行って
別の船から餌を積み替えるので)で
5時半出船。

180506IMG_2965.jpg

朝焼けの中
出船準備です。

180506IMG_2967.jpg

180506IMG_2969.jpg

5時半になり
出船と思いきや・・・
お客さんがまだ来ないと・・・

でも、しばらく様子を見て諦めて出船。

このドタキャンってどうなの?
フェイスブックでもよく船長さんが書かれてたりしますが
迷惑この上ないですよね。

急なキャンセルっていうのは
体調不良とかもあるでしょうし
ある程度仕方のないことかもしれないですが
連絡もなしっていうのはねぇ・・・。

そんなこんなでちょいバタバタしましたが
(右舷の1番前と2番目で準備していたのですが
釣り座が空いたので少し下がってもらっていいですよ
とのことで、ロッドホルダーやらを移動させてもらいました)
小1時間でポイントに到着。

やっぱりちょっと波がありますね~。

前日の予報でやばいかも?って思ってたぐらいでしたので。

でもこれぐらいは慣れたもんです^^。

活き餌のカタクチイワシをつけて
釣り開始~。

でもね・・・ちょっとスロースタート・・・^^
一瞬ドキドキしましたが
なんとかガッシーが来てくれてひと安心。

その内、来てくれましたよ~本命のあの方が

180506IMG_2971.jpg

ちょっとちっちゃいけど^^

私の釣れてくれるととっても嬉しい魚の
上位に位置するアコウ様。

なんかめっちゃホッとしました^^。

今までアコウ狙いってインチクかワームでしたし
それだけ1日狙うっていうのもなかったし。

様子のわからない釣りなので
色々探りながらやってますので。

180506IMG_2972.jpg
 
ちょっとマシなサイズも来てくれましたよ。

180505(1).jpg

船長に写真を撮っていただいて。
(すいません、写真お借りしました)

でも奥さんにアコウが釣れてくれない・・・

私にアコウが来ても
奥さんガッシーみたいな・・・。

インチクだと私より釣ったりするのにね~

っで、私の方もだいぶ釣り方が見えてきたので
奥さんにそれを伝えて
頑張ってもらうと来ましたよ~。

180506IMG_2977.jpg

ほぼ40センチのアコウ。

もう、めっちゃホッとしました。

だって~ 奥さん口数めっちゃ少なくなってたし(笑)

アコウって結構上まで追ってくる魚っていう
イメージがあるんですが
この日はボトム中心。

試しに5M程上げた時にも掛かってきましたが
かなり底ネチネチが効いたかな?

あと、誘い上げでこれだけ食ってきたのも初めて。

ロッドで仕掛けを上げてる最中に
結構食ってきました。

一度は探見丸のそれらしい反応に合わせて
かなり上(10M程?)に仕掛けを持って行ったら
トンッ!って1発アタリがあって
エサをむしられたっていうのがありましたが
あれは何だったんだろ?


180506IMG_2980.jpg

私にアコウ連発っていうのがあったり
後半は奥さんも調子を上げて来て
アコウとガッシーの2連
(ちなみに枝が2本の胴付仕掛けね)とか。

これまた船長さんに写真を撮っていただきました。

なんか2連って羨ましい・・・とか思ってたら
私にも来ました~。

180506IMG_2986.jpg

奥さんに空気読まん奴とか言われながら・・・

180505(2).jpg

奥さんにブログ用の写真を撮ってもらってるとこを
船長が船の中から撮ってくれてました^^。
(これまた写真お借りしました~)

っで、最終的に釣果は
アコウ17匹 ガシラ26匹

ガシラは1匹だけアヤメカサゴがいました。
ウッカリカサゴと普通のカサゴは半々ぐらいだったかな?

ちなみに私が26匹(内アコウが12匹)
奥さん17匹でした~。

よかったよかった^^

船長曰く、型はあまり良くなかったとのことでしたが
私たち的には満足満足^^

活き餌使うとこんなに釣れるのね~って感じでした。

年末から釣果に恵まれてなかったので
冷凍庫のお魚のストックがなくなってきてたのですよ~。
イカはあるんだけどね、
去年2人とも3桁っていうのをやってるし。

和歌山の寒サバが絶不調っていうのも痛かった。

でもやっと冷凍庫が埋まってひと安心。

宮立船長 ありがとうございました。
これで心穏やかに過ごせます(笑)。
またよろしくお願いしま~す。

次は6月、和栄丸さんのタイラバで頑張るよ~。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



GW釣行 第1弾 キンメダイ編~♪



さて、前回大撃沈のキンメダイ釣りでしたが
そのリベンジに行って来ました~。

場所は和歌山県那智勝浦町浦神のたいし丸さん~。

前回はかなり前になっちゃいますが(その時の記事は→こちら
アカムツ釣りでした。

めっちゃ優しくて
とっても感じのいい船長さん。

地元出身の釣りガール そらなさゆりちゃんのブログで
「たいし君」と呼ばれてる船長さんです^^。

180506IMG_2948.jpg

ちょっと渋滞もありーので
早めの出発。
かなり余裕の到着でした。

180506IMG_2949.jpg

180506IMG_2951.jpg

180506IMG_2952.jpg

天気もいいし波も穏やか。
後は釣れてくれることを願うのみ。

程なくしてポイントに到着です。

180506IMG_2954.jpg

釣り始めてましたので
ちょっとタイミングが遅れて太陽が隠れてしまいましたが
綺麗な夕焼け。

っと、写真を撮り終えて
ロッドを見ると何か当たってるし~^^

ほぼ抵抗なく上がってきたのは

180506IMG_2956.jpg

お茶目で綺麗なヒシダイさん~

よくこんな小さなおちょぼ口で
針掛かりしたもんだ^^

180506IMG_2958.jpg

満月も出てきて
さぁ~これからやで~と気合いを入れますが・・・

なかなか反応がない・・・

他の船長さんとの無線で
反応があるところへ行くと
やっと釣れてくれました、キンメダイちゃん。
はじめまして~

さてこれからと
写真も撮らずに落としますが・・・

反応の中に仕掛けが入っても食わない・・・

反応があって
仕掛けを入れても
そこまで落ちていくまでに
反応ナッシング・・・

その内、反応自体が薄くなる・・・

ぎゃ~ これってもしかしてやばいパターン?

奥さんも一生懸命落としてますが・・・

かなりひつこくやって
奥さんにもなんとかキンメダイが

でもその頃にはかなり諦めモードに突入。

最後にポイント移動して
別の場所を攻めていただきましたが
ヨロリ・・・

またもや聞き分けのないやつです・・・

こやつ、あたった瞬間にわかるんですよね。

ヨロリ決定~って感じです。

イカメタルの時のスルメイカみたいな^^。

でも最後の最後に意地のクロムツさんを釣って
修行の時間は終了~。

180506IMG_2960.jpg

本命のキンメダイちゃんは
奥さんと仲良く1匹ずつ。

180506IMG_2962.jpg

それにヒシダイちゃん

あとヨロリにクロムツさん

ということで
またもや撃沈・・・

あまりにショックで
ヨロリは何匹だったか
記憶の中にもナッシング・・・

キンメダイちゃん
お腹の中にいっぱいアミエビが入ってたんで
そのせいかなぁ・・・

まぁそんなこんなで
最後はヒシダイちゃんの
可愛いおちょぼ口のアップで^^

180506IMG_2963.jpg

でもこのままだと
6月の釣りまで精神衛生上良くないとの判断で
奥さんと協議の結果
急遽、GW第2弾に
出撃決定!

その様子は次回で。

はてさてリベンジはできたのでしょうか?

乞うご期待!!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR