FC2ブログ

今年の釣り納めは・・・?



タイトルにもありますように
今年の釣り納め。

日本海は宮津の新幸丸さん

天気は予報が出る1週間前はあきらめムード・・・
でも雨は覚悟で風、波なし みたいな予報になりまして。

行く道中は結構な雨にも会いましたが

結局は

181227(1).jpg

めっちゃ ええ天気やん~

12月の日本海にしたら超珍しいぐらい。

181227(2).jpg

パパっと海を映してたら
偶然、鳥さんがフレームイン^^。

181227(3).jpg

タラですからちょっと沖まで出ますが
こんな状況。

途中のあたりなんてベタ凪

釣果の方は前々日がこんな事あるんやってくらいの
大撃沈・・・
船長 思わず胃薬飲むレベル・・・^^

前日は打って変わってめっちゃええ感じ。

さて当日は・・・

はい、先に書いておきますと
-60℃ 200Lの冷凍庫が満杯で
どうなることやらと心配しておりましたが
ぜ~んぜんその必要なしでした(笑)。

一流し目から前の方が釣られたので
これはいけるかな~って思ったんですが
落とせども落とせども反応ナッシング。

ちょうど船長の横だったので
探見丸の反応を見て教えてもらってたんですが
前日とは全然違う反応だったそうで。

取り敢えず少ししてから私の方にヒット。
これでもかっていうくらい慎重に上げてきましたよ^^。

そこからがまた遠い・・・

奥さんにも当たりのようなものがあったようですが
掛からず・・・

また時間が過ぎて
やっと奥さんにもきましたよ~。

慎重に上げるように行ってたら
私にもヒット~♪

でもロッドの曲がり方は明らかに奥さんの方が大きそう^^

私の方、ほとんど引かんし。
石釣り上げた?っていうぐらい引かんし。

先に奥さんのが上がってきたので
自分のロッドはホルダーにかけて
奥さんの魚の取り込みをお手伝い。
バラしたらもったいないからね~。
My ギャフで引っかけて。

自分の方もほどなくして上がってきたんで
口にギャフを掛けようとしたら
思いっきり口閉じられた・・・(笑)

っで上がってきたのがこちら。

181227(4).jpg

そんなに小さいこともなかったんですけどね~。
なんか引かん子でした。

1匹目のもそうでしたが
ちゃんと血抜きをして神経締めも。

タラって魚の中ではめっちゃ傷みやすい魚なんですね。
K値っていうのがあるんですが
そのグラフ見てびっくり。

あっ、載ってるのはイカ先生の
『イカ先生のアオリイカ学ーこれで釣りが100倍楽しくなる! ー』っていう本ね。
詳しくはそちらで^^

だからきっちり潮氷にして
血抜き、神経締めしてちゃんと持って帰ったら
売ってるタラとは別次元の魚になります。

これが食べたくて行ってるんですけどね~
今回もこれで終了でした・・・

なかなか釣れてくれない・・・

でもまぁ2人とも釣れたし
(ノーフィッシュの方もおられた様子)
取り敢えず変な落ち込みもなく^^

あっ、ちなみにオス1 メス2でした^^。

まぁ色々ありましたが
無事、けがもなく1年間釣りを楽しめました。

お疲れさまでした~。

来年はちょっとまた考えてることもあって
今までにないチャレンジをしてみようかと。

タイラバも道具揃ったしね
行ってみたい船もあるんで
来年はそっち方面も力入れてみようかと思っています。


それでは年内最後の更新になるかな?

気が向いたらまた更新するかもですが(笑)

でも一応、年末のご挨拶を。

今年お世話になりました皆様
本当にありがとうございました。
来年も夫婦共々よろしくお願い致します。


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

やっと当たりの日を引きました~ タチウオテンヤ♪

 
久々の釣り~♪

10月は台湾旅行、11月は悪天候中止で
釣りに行ってなかったし。

大阪湾のタチウオが潮を選べば釣れてる(それも爆釣)みたいだったので
カレンダーとにらめっこ。
ほんとは土曜日に行きたかったのですが
仕事だったので日曜日に。

船は家から近くの上丸さん。

当日はタチウオキングバトルの決勝戦で
会場は上丸さんの船着き場。

テントにいる伊丹 章さんを横目に見ながら
出船準備。

準備が整い離岸するとマイクで
「上丸の皆さん 頑張ってきてください!」と
あの、さわやかボイスで伊丹さんが見送ってくれました(笑)
笑顔も超絶さわやか^^
伊丹さん、朝早くから good job!

181220(01).jpg

さてこの日のポイントは洲本沖。

181220(1).jpg

探見丸にも濃い反応。

1投目から即アタリ。
でもすかしましたが・・・

奥さん、順調に釣り上げてます。

奥さん、3匹目を掛けた時に私にもヒット。

ここから怒涛の入れ食い開始!

もうね、漁です漁。

ボトム取るまでもなく
同じ棚まで落とせばアタリ。

フォールでもアタリ。

一度は40Mでいきなり引っ手繰られて
変な引きだったのでサワラ?と思い
タチウオテンヤでは他魚は貴重なので
(今までサバフグ、サメ、ハモは釣ったことがあります)
慎重に上げてくると私のこの日一番のサイズのタチウオだったり^^

この時に奥さんに頼んでタモをスタンバイしてもらったのは内緒・・・

船もほとんど入れ替えることなく
ちょっと中だるみ的な時間もありましたが
最後まで連れ続け。

移動がないのでイカメタルと同じように
食べる間もなく写真も撮る間もなく・・・

最後、天気が悪くなってきて
雨も降りだしちょっと早めに奥さんは納竿。

でもね~ 私の方はその時点で59匹^^

なかなかこれだけ釣れるという日に当たらないんで
意地でも60匹釣っておきたいところ。

ここは頑張って粘ってると
おっきくないけど来ましたよ~。

ここで奥さん、写真をいっぱい撮ってくれてました。

181220(2).jpg

181220(3).jpg

181220(4).jpg

181220(5).jpg

終わってみれば私 ちょうど60匹 奥さん48匹。
でもこの日の竿頭120匹超だって。
凄いね~。

ちなみに上丸さんの釣果写真なんですが
私らのクーラーの中身が
やたらと釣ってないような写真で・・・
でも実はこれ、その前に中身を抜いて
船で預かってもらってるんですよね~。

クーラーが30L弱なもんで^^

この上のサイズになると
トランク大将の50Lなんで持ち込めないし。
まぁでもこの日のサイズのタチウオなら
40匹入るのは確認できました(笑)。

まぁたまにはこんな日にも当たらないとって感じですが
ちょっとお腹いっぱいな感じ。

イカメタルで100杯超っていうのとは
また違いますね。

さて港に帰ってくるとタチウオキングバトルの集計中。

片付けが終わったんで見に行くと

181220(6).jpg

表彰台にの上の方々を見るこの後ろ頭の持ち主は・・・

181220(7).jpg

ハヤブサの菊りんでした~

変顔って頼んだわけでもないのに・・・
「はい、写真 写真」って言っただけなのに・・・
普通の顔ができん人みたいです・・・(笑)

表彰台は逃しましたが
ちゃんと入賞してくるのは大したもんやね~。
さすが菊りん!

テレビのロケも結構あったり
あっち行って~こっち行って~ってバタバタと
忙しそうやのに。

これからはまたフィッシングショーの準備で大変なことでしょう。

あと、以前釣れなかったときに釣果をごっそりいただいたことのある
N氏も入賞!
おめでとうございます!

他にもFB友達の方もおられましたが
100匹超の魚の処理があったんで
こそっと途中で失礼しました~

お疲れさまでした~。


さて、今度の釣りは日本海のタラ。
またもや天気がやばそうって週の初めはあきらめてたんですが、
雨は覚悟だけど大丈夫そうな感じ。

それはそれで嬉しいのですが
どうなる?我が家の冷凍庫・・・(笑)


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村







カンパチさん こんにちは~♪



さて、行ってきました 徳島は清和丸さん

この時期はイワシベイトもあっての
カンパチ、シオ狙いっていうのが例年のパターン。

青物3兄弟(ブリ・ヒラマサ・カンパチ)の中でも
カンパチは美味しいから大好きなんです。
なのでこの時期は1回は行っとかんとね。

カンパチなんて贅沢は言いません!
シオでも十分!!^^

でもね~ 今年はなんか様子が変・・・
台風でベイトのイワシがどっかに行っちゃったみたいで
それについてカンパチもどっかに・・・

メジロはいるんだけども
まだアジベイトには早いので
ベイトの反応がないところでは
先にアジだけ釣って呑ませでやるっていうパターン

う~ん これは珍しいというか
今までになかったパターン。

清和丸さんと言えば私達は
落とし込みでベイトを掛けるのに苦労したことが
ほとんどないんですよ。

ほぼ100発100中って時もあったぐらい。

なんかいつも
他所ではなかなかお目にかかれないぐらいの
てんこ盛りのベイト反応なんですよね~。

でもこんな年もあるさと
サビキ仕掛けに
久々のジギングタックルも積んで
夜中の2時に出発~

途中、雨に打たれながら
漁港で氷を買って、釣具屋さんでアミエビも買って
ひたすら走ります。

大阪南部からだと直線距離だったら近いんだけどね^^。

高速道路の上では土砂降りの雨・・・
テンション下がる~

でも徳島で高速を降りたころには
雨も止んでひと安心。

早々に船に荷物を積んで出発~

まずは浅場で餌にするアジ狙い。
しっかりアミエビを撒いてやると
掛かってくれました。

でもこれもアジ用のタックルを持っていかないと
なかなか思うようには釣れてくれないかも。
手返し勝負ですからね。

だいたい確保できたところで本命ポイントに向かいます。

それがこの前日に
メジロが反応はあるのに釣れなくなって
さまよってると素敵なポイントを発見したそうで^^
そちらに向かうとのこと。

小1時間走ったかな?

ポイント到着で最初は落とし込み仕掛けで。

ちょっと風もあって波もあるけど
問題ナッシング。

おっ、ベイトも掛かるし。

一流し目、奥さんベイトのお代わりを掛けてから
いきなりド~ン!

おっ 結構引いてるし
でもちゃんと竿も支えられてるね~

どうしてもね、大きい目のが掛かったり
疲れてきたりすると
竿の角度を保てないっていうのが
男の人でもあるじゃないですか。
女の人なら猶更。

ですので上島釣具さんで
負担が少ないようにと短めの竿を選んでもらって
(この竿を買った頃、落とし込みの竿ってまだ長めが多かったです)
奥さん、ずっとそれを使ってるんですが
使いこなせてきましたね~。

横で見ててもほとんど不安はなかったです。
引きが強いな~っていうの以外は^^

っで上がってきたのがこちら

180922IMG_3240.jpg

おいおい、いきなり60センチオーバーのカンパチですか~(笑)

今まで私もなんですが
シオサイズの50センチぐらいのまでだったのが
いきなりのロクマル

おめでと~

一気に気が楽になったよね~

実は今年は釣果情報見て
シオもちょっとあきらめてたところがありまして・・・

それがいきなりカンパチですからね~

良かった良かった^^

私の方はというと
この後すぐにこれより少し大きめのカンパチ~

いや~ やっぱりカンパチは引くわ~。

いきなりドラグ出されちゃいましたよ。
たのし~ 
初のカンパチサイズ 嬉し~

っで、この後もイージーではありませんでしたが
探見丸を見ながらベイトのお代わりも掛けにいけて
奥さん、この日船中最大の
カンパチ68センチ~

1匹目よりだいぶ引いてましたからね。
でも大好きなカンパチですから
力の入り方が違います!(笑)

魚を上げた後、少し休憩してましたが^^

っで、私も負けてはおられません!

船長の合図で仕掛けを落として
すぐにベイトが掛かりーの、むしられーのからの
お代わりしてすぐに食い上げのアタリでキタ~ッ!

結構引いとる。
けどもさっきのカンパチとは違う引き。
メジロでした~。

そしてこの後、奥さんにも同サイズのメジロ。

ここまでこのポイントで2時間ぐらい?

ちょっと周りの感じも落ち着いてきた様子。
ベイトの掛かりも悪くなってきました。

ここで先程の仕掛けからチェンジ!

ハリスの太さは変えずに
針の形、ハリスの長さが違う仕掛けに。

仕掛けが変わればベイトの掛け方も変わります。

反応のある所ではちゃんと掛かるようになれば
こちらのもの。

仕掛けがボトムで落ち着いたら
いきなりド~ン!

先程の2匹よりは引きませんでしたが
枝の長さが短いので慎重にやり取り。

上がってきたのは60ちょっと切るサイズの
シオ?カンパチ?

でもサイズじゃないです^^
作戦成功のやったった感満載の1匹。満足満足^^

この後、風も強くなってきたし
反応も悪くなってきたしで移動。

180922IMG_3245.jpg

清和丸の海賊旗がちぎれてしもてるし・・・

180922IMG_3244.jpg

180922IMG_3242.jpg

この写真見ると穏やかそうに見えるでしょ?
天気もいいし。

でもね~ これ 
風裏に入ったのを見計らってやっとこさ撮ったのよ。

この日、久々に頭から海水かぶりました・・・

それも雨はやんでたし
気温も低くはなかったんでカッパ着てなかったし・・・

髪の毛からはポタポタ海水が落ちてくるし
パンツまでびしょびしょだし・・・

このポイントではベイト反応も良くなかったんで
朝に釣ったアジで呑ませもやってみましたが不発。

むしられてハリスも傷ついてたりしたんですけどね。

風も強くなってきたし少し早上がりで終了~。

180922IMG_3249.jpg

港についてこちらの船の全員(6人)分。

180922IMG_3250.jpg

っでこちらが私たちの分。

船中シオ・カンパチ合わせて6匹
その内4匹が私達
別に変わったことしてたわけでもないですが
なんででしょ?(笑)

180926(1).jpg

クーラーはこんな感じね。

180926(2).jpg

朝から釣ったアジもちょっと持って帰ってきました。
朝から釣れたのはマアジとサバでしたが
落とし込みでベイトとして掛かってきたのは丸アジもありましたね。

180926(3).jpg

それからこれ!

数的には私達より釣られてた方もおられたんですが
この日、もう1隻も含めて
ロクマルカンパチ2匹は奥さんだけ。

ということで清和丸特製、竿頭スッテカーいただきました~

おめでとう~ パチパチパチ♪

でもちょっと悔しい・・・
私もこれ欲しい・・・というか釣果ブログで見てて
密かに狙ってたのに・・・(笑)

まぁ前々回のイカメタルでは私の勝利でしたので
ここは奥さんに花を持たせて^^

お疲れさまでした~♪


ランキングに参加しています。ポチっとお願いしま~す♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




今年初の落とし込みサビキ~♪



いって来ました 2回連続で和歌山 南部堺の純栄丸さん

今回は落とし込みサビキで。

天気はばっちり。というか良すぎて暑い暑い。

180716IMG_3097.jpg

風も波もない予報。

180716IMG_3098.jpg

180716IMG_3099.jpg

今回も1号船のお父さんの方の船で

180716IMG_3100.jpg

ちなみにこの棒が水面から出てるの
何かわかります?

クジラに刺さった銛ではありません^^

磯に立ててある棒なんですけどね。

この南部ってこういう満潮時に水没するような
低い磯が多いんですよね~。

かなり以前に良く通ってました。

意外と高い磯よりも怖くなかったりするんですが
気をつけないと荷物が流されたりする・・・^^

さて、釣りの方ですが
この日は初めての場所での落とし込みサビキですので
船長にお勧め仕掛けをお伺いして
それをセットします。

やっぱりその場所その場所によって
いろいろありますからね~。

ベイトはイワシ、アジ、サバ等いろいろみたい。

比較的楽にかかります。

できたら上の方でイワシをかけて落としたいんですが
なかなかそうばっかりはいきません。

でもベイトが暴れる前アタリも結構出てます。

まず最初は奥さんにヒット!

横から見る限りではハマチ?

ある程度すんなり上がってきましたが
あと10M程で針はずれ。

う~ん 残念。
でもこの釣りはある程度仕方ないわね~。

特にイワシベイトに合わせて針も小さめだし。

私の方はというと
アタリが出てからかなり粘って
持って行かせたにもかかわらず
合わせですっぽ抜け2連発・・・

まぁ スポッ って音がするくらい
見事にすっぽ抜けてくれました(笑)。

そしてめっちゃ勝負が早く決まったこちらは

180716IMG_3101.jpg

おっきめハマチ~

まぁ かかる時はこんなもんやね。

ベイトが掛かってボトムに落としていって
着底即みたいな感じでした。

大きさの割に結構引きましたよ。

180716IMG_3103.jpg

まぁしかし何ですね、この時期の昼間の釣りは
我慢大会というかなんというか・・・

180716IMG_3105.jpg

ほんと ベタ凪の風もなし・・・(笑)

180716IMG_3107.jpg

移動で走ってる時はちょっとマシでしたが。

奥さんと2人で冷却スプレー吹きまくりでした。
(でもこの日、一番暑かったのは家に帰って
片づけをしてる時でした^^)

場所によってはサビキにソーダガツオが掛かりまくりだったり
中サバ祭りになったりしましたが
これがちょっと面白かった(笑)

いいお土産もできました^^。

中サバの時は無理矢理下まで落として
様子を見たりもしましたが
これでもか!っていうぐらい仕掛けをぐちゃぐちゃにされて終わり^^

さすがにあのサイズのを食ってくるのは
なかなかいないかな。

でもベイトもしっかり掛かったんですよ。

探見丸を見ながらお替りを掛けにいったり
反応のないところでも
底でアジを掛けたり。

この時も色々テクニックを駆使して(笑)
新鮮なベイトをかけて
かなり底の荒い所へ送り込んだら
来ましたよ~

180716IMG_3115.jpg

オオモンハタの大物(オオモン)!(笑)

約50センチ 2キロ弱ありました。

これはかなりやったった感ありましたね~。

この釣りを始めた頃って
根掛かりとか
何かに擦ってるのとか
焦っちゃってなかなかわからなかったんですよね~。

他の釣りならアタリがあれば上げてやるだけですけど
ベイトが掛かってるから
それが暴れてるのを我慢して待たないといけないし。

今回はほぼパーフェクトに
その辺りの感じはわかりました。

でも結局仕掛けが抜けなくて
根掛かりはありましたけどね^^。

この魚は引きずり出し成功~って感じで
釣り上げられました。

今までおっきなオオモンハタって釣ったことがなかったので
これは嬉しい1匹でした。

この後も
仕掛け、テクニックを駆使して
最後までベイトを掛けて頑張りましたが
時間となり終了~

ちょっと渋い日ではあったようですが
最後まで楽しめました。

この後、帰りに買い物をしても
ちょっと他所では考えられない時間に家に帰れますので
めっちゃ楽。

ちょうど100キロぐらいかな?
ほぼ高速だし、1時間半もあれば帰れるのは魅力です。

今度は秋のカンパチが釣れる時に
行ってみたいなぁ~。


ということで今回はここまで。

次回は待ちに待ったイカメタルの聖地
福井県 茱崎はディープオーシャンさん。

去年のようなことはないようなので
何とか釣れますように。

途中の道路がこの前の雨の影響で
通行止めになってるようですが
道を変えれば大丈夫なようです。

一度試しに通ったことのある道なので
すんなり行けそうだし。

しっかりと行ってきます!


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村





リベンジは・・・微妙^^



地震に引き続き、大雨による被害。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。



さて、前回から少し間が開いてしまいました。
この間、6/23 悪天候中止 →7/1 釣行 →7/7 悪天候中止となっておりました。

7/7は結局悪天候で中止となってしまいましたが
実はフィッシングショー前から
イカメタルで予約させてもらってた船が所用で出船中止になり
急遽、去年爆釣させていただいた和歌山の正福丸さんに
予約を入れさせていただいてました。

その日、和歌山でも出られてた船もありましたが
雨、風、波でえらいことになってたみたい・・・。

さて7/1、日曜日でしたが
タイラバのリベンジということで
和歌山は南部堺 純栄丸さんにお邪魔しました。

180708IMG_3088.jpg

お父さんの1号艇と

180708IMG_3087.jpg

息子さんの2号艇の2隻体制

2号艇の佳基船長は以前イカメタルのイベント(その時の記事は→こちら)で
お会いしてフェイスブックお友達になっていただいてたんで
一度お邪魔させていただきたくて
釣果はずっとチェックさせていただいてました。

今回は1号艇で。

180708IMG_3090.jpg

天気はばっちり。
ただ風が強くなる予報が気がかりなところ・・・

ポイントは南部沖。
港を出て程なくして到着。

ドテラ流しでの釣りになりますので
ヘッドの重さも68gから150gまで。

最初はあまり風もないので軽めでスタート。

でも結構前に出ていきますね。

少し重くしてヘッドの色なんかも変えていきます。

基本、スカートなしでネクタイは活性その他に合わせて
ストレート、カーリー、ショートカーリーとか
中井チューンとか。
ワームもつけてやってると
着底からの巻き上げすぐにヒット~

いや~ タイラバで久しぶりのヒットですわ~。

でもあんまりタイっぽくないような・・・
とか言いながら上がってきたのは
30センチほどのマダイちゃん^^

180708IMG_3094.jpg

バーチカルの釣りじゃないから
これぐらいのだとそんなに引かないね(笑)

でも本命は本命!

次行くよ 次~

ということで程なくして
また私にヒット~

今度は紛れもなくマダイじゃない引き^^

イトヨリさんでした~。

よしよし、次、次
と思ってたらほんとに来たし^^

さっきとおんなじぐらいのマダイさん。

なんかいいんじゃない?
とか思ってたんですが
ここまで奥さんノーフィッシュ。

アタリはあったようなんですが
何か悩んでます。

でもホウボウさんが来てくれました。
よかったよかった^^

っで、その頃から変なアタリが・・・

ワームをつけてると齧られる齧られる。

そう、和歌山名物サバフグちゃんの仕業でしょう。

この日、まだちょっと濁りがある場所と
黒っぽい潮の場所とがあったんですが
濁ってるとこやつの活性があがるそう。

ということでワームはやめて
ネクタイ2本付け3本付けで。

何匹かサバフグを釣ったところで
奥さん、今回はちょっと引くという感じで
上がってきたのはコチ。(多分ワニゴチかな?)

そして思ってたより早く
風が出てきて流される流される(笑)
ウサギも飛んでたもんね~。

その後、奥さんに本命のマダイさんも2匹。
サイズは測ったように同サイズでしたが^^

っで私はその間、何をしていたかというと・・・

高切れしたんでリーダー結び直したり
絡んだラインをほどいたり・・・

はい、何度かあった時合いは見事にスルー・・・

ちなみに私の仕掛けじゃないからね。
奥さんのが高切れとか絡んだりとか・・・
その間、私のタックルで奥さんが釣ってたんだからね^^。

まぁ夫婦で行ってるとこういうこともあるのです。

最近は奥さんも船酔いしなくなってますが
さすがにそういう作業をさせると
不安があるので・・・

まぁ、奥さんにも釣れてよかったよかった。
(ちょっと棒読み・・・^^)

途中、高切れしてラインが短くなってるタックルで
回収途中に奥さんが何かかけたのですが
下巻きとの結び目まで出されてあえなくサヨ~ナラ~。
タックル持ってたわけじゃないから
わからないんですが
あの品のない引き方はシイラでもかかったのかな?

ということで最終的には

180708rt_20180701131547_1.jpg

こんな感じ。
(すいません、写真お借りしました)

180708securedownload8070210.jpg

び、微妙だ・・・(笑)

あっサバフグちゃんもキープしてますからね。
ここには登場してませんが。

まぁ、釣れてよかったねと。
撃沈、返り討ちにならなくてよかったねということで^^。

ということで
我が家の冷凍庫からお魚さんが消えてきました。

これはイカじゃなく魚を釣らんと、ということで
14日に同じく純栄丸さんで
今度は落とし込みで。

この日も2号艇は落とし込みだったのですが
カツオとかメジロ、マダイなんかを釣られてました。

ベイトはイワシがしっかり掛かってたらしいので
次も掛かって欲しいなぁ~。

やっぱり落とし込みはイワシベイトが好きです^^

そして、その次の週はイカメタルの聖地
福井県は茱崎のディープオーシャンさん。

去年は私達は全然でしたので
今年こそはということで。

あっ、和歌山の正福丸さんも8月に行かせていただきます。

さて、どうなりますことやら。



ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR