FC2ブログ

タチウオのお料理編~♪



さて、先日のタチウオのお料理編です。

200919(1).jpg

奥さんの釣ったこの日の最大魚
このクーラーは50Lのトランク大将ですからね^^

200919(2).jpg

普通の家庭にはなかなかないであろう
50センチのまな板が小さく見えます^^

卵が入ってました。

ところで皆さん、小さいタチウオを釣られたらどうされてますか?
たまに目にするのが釣っても海へポイッ・・・
でもね、これってよく言われるのが
まず死んでしまうらしいんですね。
まぁそれはそうでしょう。
うろこはないから素手で触れば致命傷でしょうし
テンヤで釣ればあんな大きな針で引っかけられるわけですから。

「持って帰っても食べるとこがない」ということなんでしょうが
そんな無駄な殺生をするのはどうなんでしょう?

せっかく釣れてくれたわけですから
せめて美味しくいただく工夫はできないでしょうか?

あとで紹介しますが
3枚に下ろせばストックもしやすいし
お料理のレパートリーが増えますよ~。

でもタチウオを3枚に下ろすのに
柳葉包丁とか、カッターナイフっていうのも見たことあったような・・・

あの薄い身なんで下ろしにくいように思われるんでしょうが・・・

あの~ 普通に出刃包丁で下ろせるんですけど・・・
一番一般的な5寸ぐらいので綺麗に下ろせちゃうんですが・・・

骨は多いけど下ろしにくい骨の魚じゃないし
身の質は非常に下ろしやすい部類です。
骨のごつい魚って下ろしにくいですし
身の劣化が激しい魚も下ろしにくいですよね。
例えば前者はスズキとかコチとか。
後者はチヌとか。
それらに比べるととっても楽です。

骨に残った身もスプーンでこそげ落して使いやすいですし。

ということで一度チャレンジしてみてくださいね。
3枚に下ろした残りでとっても美味しい料理もできますし。

200919(3).jpg

ということでまずは
釣りから帰って午前3時過ぎだったので
片づけ、シャワーをして4時間ほど仮眠してから
処理にかかって、その後ストックもろもろを加工したあとのご飯です。
午後3時ぐらいだったかな?

200919(4).jpg

奥さんが釣ったドラゴンの塩焼き~

まぁ~腹の脂ののってるとこもでかいわね。

200919(5).jpg

タチウオつみれ汁

3枚に下ろした骨の部分に残った身を
スプーンでこそげ取ってつみれにしてあります。

200919(6).jpg

タチウオの卵と白子のマリナラソース煮。

いつも煮付けにしちゃう卵と白子をトマト味に。
グリーンピース ケッパー ペコリーノ入りです。

200919(7).jpg

タチウオの刺身コチュジャン和え。

軽く皮目を炙ってから細切りにしたタチウオのお刺身を
コチュジャン 醤油 ごま油 ごま ネギと
一緒に和えてます。

私達夫婦の釣りの帰りの車の中でのお決まり会話
「どないやって食べる?」

釣ってきてすぐってどうしても刺身って感じになりがちですが
最近刺身はちょっとでいいんですよね~。
特にタチウオの刺身は皮つき(釣ってきたのでないとなかなかできませんけどね)
のはあんまり好きじゃないし
すくうように切った身だけの刺身も
まぁそれなりやし・・・って言う会話をしてたんで
奥さんが工夫をしてくれました。

美味しかったです。

200919(8).jpg

揚げサバのエスニックソース。

開いて中骨を取ったサバに地瓜粉(台湾食材です)をつけ
しっかり揚げて、スイートチリ マンゴーチリ オイスターソース
ナンプラーで作ったタレをかけパクチーをトッピングしてます。

これ、テレビの旅番組か何かで
出て来てたのを見て奥さんがアレンジして作ってくれてます。
東南アジアのどこだったかな~?

サバ、アジなんかでやると美味しいですよ~。

200919(9).jpg

サバフグのから揚げ。

身に毒のない白サバフグですが
当然処理には気をつけて自己責任で^^
ぶつ切りのフグを醤油 酒 みりん 生姜 にんにくに漬け込んでから
タピオカ粉をつけて揚げてます。

サバフグって大きいのはフグ寄り
小さいのはサバ寄りの味と食感なんですが
今回のは大きかったんで
食べ応えもあって美味しかったです。

200919(10).jpg

200919(11).jpg

釣りが4連休の初日だったので
休み3日目~

200919(12).jpg

3枚に下ろし軽く塩コショウしたタチウオで
ベーコンとペコリーノ入りのマッシュポテトを巻いて
オリーブオイルをスプレーしてからオーブンへ。
仕上げにタイムをトッピング~。

ほら、美味しそうでしょ?
とっても美味しいんです^^

めっちゃちっちゃいのもあったのですが
巻き巻き料理にしたら
いくらでもレパートリーは広がりますし、
他の食材でかさ増しもできるし。

当然、タチウオだけでもOK

200919(13).jpg

そしてこれ、
タチウオを釣ってきたらマストです^^

タチウオのコチュジャン揚げ。

3枚に下ろしたら腹骨のとこを切り落とすんですが
その部分と、尻尾の先の細いところは
さすがに3枚にはできないんでそこの部分に
タピオカ粉をつけ骨が柔らかくなるまでしっかり揚げ
コチュジャン オイスターソース はちみつ
摺りごま 水 ミックスナッツで作ったタレを絡ませてます。

もう、たまらんよ。

特に腹骨の所は脂がのってるから
揚げると余計にいい感じ。

200919(14).jpg

タチウオのレバーペースト&ガーリックトースト。

しっかり血抜きしてからコンソメ顆粒 ローリエ タイムを入れた牛乳で煮た
タチウオの肝に生クリームを足してフードプロセッサーにかけ
刻んだチャイブ すりおろしたレモンの皮を加えて
塩コショウで味を調えてます。

魚の肝ってこうやって食べると
滅茶苦茶美味しいですよ。
ただちゃんとした処理はしてくださいね。
これの臭みのあるやつなんて想像するのも嫌・・・^^

タチウオなら釣ってすぐに危険防止のためにも
キッチンバサミでエラのとこと骨の下の血管を
切ってやればまずは血は抜けるから肝も身も綺麗になります。
それを今度は捌いてからもしっかり血抜きしてくださいね。

200919(15).jpg

さすがにタチウオだとおっきい組さんしか使えませんが
他の魚でもOKですからね。
そうそう、肝を取る時には胆嚢に注意ね。
緑の部分ね。
これを潰すと苦くなるとか・・・
潰したことないから実際にはどうなのかは
知らないんですが^^

あとスープは
ポルチーニ茸のスープです。

これ、むちゃくちゃいい出汁が出るから大好きなんです。

200919(16).jpg

連休4日目には

200919(17).jpg

タチウオのエスカベシュ風。

塩コショウして粉をつけ
オリーブオイルで揚げ焼きにしたタチウオを
レンチンしたきのことパプリカと一緒にマリネ。
仕上げにレモンを飾ってます。

こういう切り身の時には
ヒレの骨を両側から切れ目を入れて
取っておくと食べやすいですよね。

他には前日のポルチーニ茸のスープのリメイクで
リゾットが並んでます。

これまた滅茶苦茶うまいし。

200919(18).jpg

別の日には

200919(19).jpg

これまた巻き巻き料理で
タチウオのベーコン巻き。

ベーコンとも相性がいいんですね~。

こうやっていろいろなものと合わせられますし
ソースを工夫するのもありですよね。

ちなみに今回もお料理は奥さん
魚を捌いてるのは私です^^

小さいからと捨ててた方
(敢えてリリースとは書きません。
生きててこそのリリースですから)
まずはタチウオの3枚下ろし、
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
巻き巻き料理でなくても
3枚に下ろした身を適当な大きさに切って
天ぷらにするだけでも十分ですから。


ランキングに参加しています。ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR