FC2ブログ

私達のオモリグ元年~♪



はい、台風が来ましたが行ってきました。
前回と同じ兵庫県柴山港は「第二福祥丸」さん。

190727(3).jpg

家を出るときはまさにザ・台風っていう天気。
風、雨にやられて荷物を積むのにびちょびちょ・・・

190727(2).jpg

でも到着するとこののどかな風景^^

190727(4).jpg

まぁいい天気だこと。
途中までは結構降ってたんですが
向こうは全然雨は降らなかったとのこと。

190727(5).jpg

走ってる途中で出船時刻を
1時間遅らせて17:30という連絡をいただいたので
かなり時間に余裕ができました。

元々、ぎりぎりになるのが嫌で
早めに家を出てるので
奥さんに作ってもらったお弁当を
車の中で食べーの
道の駅で買い物しーの。

190727(12).jpg

奥さんのお目当てだった
近所のスーパーには売っていない
バターナッツ(横のは坊ちゃんカボチャね)もあったのでラッキー。
大きさ比較担当のCHICAさんと^^

でもね、この時期だったらちょっとまだ早いかなぁ
って言ってた黒豆の枝豆があって
これまたラッキーって感じだったんですが
茹でたのが試食に置いてあったので食べてみたら
なんか苦い・・・えぐみがある・・・アンラッキー・・・
お買い上げなしでした・・・

190727(6).jpg

さて予定通りに出船しまして今日のポイントへ
ちょっとだけ波があったかな。
走ってる間はしぶきが上がったりしてましたね。

っでですよ、この前日の釣果が
実はさぶさぶ・・・

ずっと調子よく来てたのがまさかの・・・超失速・・・

でもね、実はこれもちょっとは想定内ではあったんですけどね。

というのも
7月から大型交じりで本格的に釣れ出して
一旦中だるみからの
8月には小型の数釣りっていうのが
例年のパターン。
(でも最近はバラバラでしたけどね^^)

今年は6月からデカいのが結構釣れてて
数も早くからたくさん釣れてたので
いつ釣れない中だるみが来るかって感じだったんですが
まさか前日とは・・・

今年は7、8月で4回こちらの第二福祥丸さんを
予約させていただいたのも
こういうことがあっても4回行く間には
どの日かは当たりを引けるだろうとの予測だったのですが
まさか・・・まさかの・・・

っで月回りなんかで行くと
実は4回のうちでこの日が私的には一番の本命日かなと
思ってたんですけどね^^

程なくしてポイントに到着で
アンカーを入れてのまずは小浜リグから。

でもね~ 前日の釣果を聞いてるし
全然反応もないんで
まぁ釣れるとしたら点灯してから?
って半分あきらめ気味にやってたら
ちょっと暗くなってきたところで
バタバタっと来ました!
他の人に・・・

私はオモリグの準備なんかしてたりして
仕掛けが海の中に入ってなかったし・・・

でもね

190727(1).jpg

前回同様、
しょっぱなはダブルで釣るとこがえらいでしょ^^
(船長 今回も写真ありがとうございました)

その後、点灯で本格的に釣り開始。
なんかエソがわいてたみたいですが
船長の工夫でその後はほぼ気にならず。

小浜リグで頑張って
前回よりも上の棚で掛かり出したのは
早かったように思ったのですが
前回以上に同じ棚で続かず。

でも釣ってる方は釣ってるんですよね~
オモリグで。

それから渋めとはいえ
明るいうちから奥さんは釣ってるんですよね~
小浜リグで。

これは何とかしないとやばいかも・・・
と、私もオモリグ参戦!

そしたらね~ やっぱり釣れるのですよ。

船長にこの釣り方のキモなんかも教えてもらいつつ

190727(7).jpg

結構引いてくれたのは

190727(8).jpg

私のこの日の最大サイズ。

上の写真、ちょっとホッとして
緊張感が抜けた顔になってるし^^

ここで私、連発モードに突入!

下ろすたびに掛かってきます。
当たりエギも見つけちゃいました。

奥さんに差を付けられてたのが
瞬く間に追いついちゃいました。

横でそれだけ連発して
それも大きいのを釣ってたら
それまでオモリグはしないって言ってた奥さんも
やってみたくなるわね~

ということで

190727(9).jpg

奥さん オモリグで初の獲物^^

奥さん、キャストが苦手なんで
ベイトでバーチカルにやってましたが
普通に釣れてましたね。

っで私の方はと言いますと
奥さんに釣ってもらわないといけないので
当たりエギをそのまま奥さんに渡したので
(他のは同じものを持ってるんですが
なぜかこのエギだけは私しか持ってなかった)
再度当たりエギ探し。

なんとなく自分の中ではわかってきたところで
今度は奥さん、自分で当たりエギ発見。

なんか調子よく釣ってるし。

さっき連発してた当たりエギは返してもらいましたが
さほど釣れなくなってるし^^

っで最後までオモリグでやりまして
船長の終わります~のアナウンスから
しぶとく1杯ずつ追加しまして
結局、53対46(だったかな)で奥さんの勝ち。

まぁこんなもんでしょう。

手持ちの2.5号、3号のエギを全部使ってみて
だいたい何となくは傾向は掴めましたので
収穫収穫^^

まぁこんな時は次につながる釣りを(笑)

190727(11).jpg

ということで2人分の釣果です。

終わってみればまぁまぁの日になってました。

前回よりもアベレージは大きかったですね。

そうそう、前回は掛かったイカに喰らい着いてきたやつがいて
小浜リグのスッテとエギ、2本仕掛けで3杯っていうのが
あったんですが
今回はオモリグのエギ単体でダブルっていうのがありました。

前回はスルメが喰らい着いてきたんで
やっぱりスルメ怖ぇ~って思ってたんですが
今回はケンサキの共食いでした。
ケンサキも怖ぇ~^^

さて、小浜リグとオモリグをやってみた感想なんですが
今回はオモリグの日だったようで
その日その日で使い分けるのがいいのかなという感じです。

オモリグって潮の速い時用っていう認識でいたのですが
それだけじゃないですね。
今回はそんなに流れてなかったし。

釣れる棚がボトム付近とか
なかなか定まらないときとか。

いろんなシチュエーションでいい時があるようです。

アピール力があるのかな?
やっぱりエギのフォールっていうのがいいのかな?

小浜リグとは釣れるエギのカラーも違いましたし
当たりエギで連発モードに行った時には
勢いがありましたね。

掛かってくるイカの傾向が違うような・・・

っで、どちらも有りだと思うので
これからも両方持っていきたいと思っています。

私達的にはできれば小浜リグでのイカメタルの方が
やりたいかなぁっていうのがありますが^^

繊細ですし、いろんなパターンがあって
飽きないというか。

オモリグはもしかしたら単調になってきたり
釣りが雑になりそう(私達がですよ)な
感じがありますので。

まぁ どちらも似て非なるもので
面白さはそれぞれあるので
これからもやっていきたいとは思っています。

ちなみに我が家の200L超 -60℃の冷凍庫は

190727(10).jpg

こんな感じ^^

超まんんちくりんですが
まぁよく今回のも収まってくれたねと
イカの処理が終わった後の
私達夫婦の感想でした^^

途中 奥さんはやばいやばいって言いながら
作業してましたが(笑)


さて次はお盆に出撃です。
その前にオモリグ用のエギを調達しないと^^


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



No title

ふふふ♪
ブログ見つけてしまいました(^^)/
先日はありがとうございました(_)

子供の頃は父にくっついて釣りにいってましたが、大人になってからは10数年前に同級生と佐野港や加太あたりで遊んだくらい。。。

船釣りって未経験ですが、楽しそうですね♡
・・・乗り物酔いがひどいので、無理かと(^^;;;

ご夫婦共通の趣味っていいなぁと、思う今日このごろですw

No title

こちらこそわざわざお越しいただきありがとうございました。

ほんとご実家とご近所さんなんでまたお越しくださいね。

いつでも釣りに行けるとなるといいんでしょうが、しがないサンデーアングラーですからやっぱり釣れる確率の高い船釣りになってしまいますね~。
家内も今では普通に釣ってますが最初は酔いまくりだったんですよ~。
でもそんな時でも意地でも釣ってましたが^^
要は慣れと酔い止め薬です(笑)

旅行もそうですし夫婦で楽しめるのでありがたいです^^
Secret

プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR