fc2ブログ

ビワマスさんこんにちは~♪ トローリング&ジギング


さてさて、皆さんお盆休みはいかがお過ごしでしょうか?

うちはイカメタルは最終戦が来週だし
11から14までしか休みはないしで
予定はナッシングでしたので
私のお料理スキル向上委員会で
3日間色々作る予定でした。

しか〜し!
お盆休み初日、朝から庭のきゅうりの世話をして
お昼を食べて(うちは休みの日はお昼ご飯がメイン)
ビールも飲んだしこの後はグダグダ〜と思って
SNSを眺めておりましたら
とっても気になる投稿が…

最近、SNSやネットの記事、テレビなどで
気になっていたので
一度お邪魔しようと9月に予約を入れさせていただいていた
琵琶湖のビワマストローリング&ジギング。
ビワマスプロガイド協会の関根健太キャプテンのお船。
こちらのSNSで翌日のガイドが急遽キャンセルになったので急募!
という記事を見まして、奥さんに話すと
「すぐ予約して!」
と予想外のお言葉が^^

大急ぎでメッセージを入れさせていただいて
無事予約完了。

今回の釣行となりました^^

220812IMG_1557.jpg

関根キャプテンです。

6時集合で出船でした。

220812IMG_1559.jpg

琵琶湖大橋を越えて〜

写真でわかるように天気は曇り。
カンカン照りだとかなりきつい時期ではありますが
日が照っていないのでかなり楽でした。

このビワマス、琵琶湖の固有種でかなりレアな存在。
レギュレーションがかなりきっちり決まってまして
30センチ以下はリリース。
キープは1人5匹まで。
禁漁期間は10月・11月
後、フックは全てシングルフックとか
色々ありますので
詳しくはキャプテンまで。

220812IMG_1584.jpg

ポイント到着でまずはトローリングから。

お願いしてたのは1番の目的はビワマスが食べたい!
ということでしたのでトローリングで魚を確保してから
時間的に余裕があればジギングも、ということで
お伝えしていました。

トローリングは全てキャプテンが用意していただけます。
魚が掛かるのを待つだけ。

さぁのんびり行きましょうと思ってましたが
引っ張りだしてすぐにヒット!

え〜〜〜そんなに釣れるもんなん???
最初の感想がこれでした^^

最初の魚はバラしてしまいましたが
なんとかその後キープ魚が

220812IMG_1583.jpg

その画像がこちらでございます。
魚を持つ手がかなりぎこちない…^^
だって〜何日か前のSNSの釣果記事で
最大魚がポロッと逃げちゃったっていうのを
見ていたので。

こんな貴重な魚、逃したら後がなさそうで…

でもね、琵琶湖恐るべし
関根キャプテン恐るべしです。

反応出るわ出るわ、
トローリングのスプーン
(これも予想していたのよりかなり小さかった)
についてくるついてくる、
ヒットも結構なペースです。

220812IMG_1582.jpg

220812IMG_1581.jpg

なんか奥さんの方が落ち着いてる…

220812IMG_1566.jpg

220812IMG_1568.jpg

220812IMG_1580.jpg

キープサイズ以下っていうのもありましたが
サイズがあっても小さめのはリリースっていう
余裕な技も出しーの
(キープしないのはほぼ魚体に触れずにリリース)

ダブルヒットなんかもありーの
(これ、奥さんの釣った方がデカかった)

全然暇しないペースで掛かってきます。

キャプテンも色々とお話ししていただいて
とっても楽しい時間が過ぎていきます。

最近、こういうええ目に遭ってなかったもんなぁ〜

ある程度釣ったところで
ジギングやってみましょうということで
ジギングに切り替え。
(ジギングタックルのレンタルはありません)

トローリングもジギングも
キャプテンのHPの方で動画がありますので
そちらで予習済み。

その中でも使われているおすすめジグは
1つしか持っていなかったのでそちらは奥さんに渡して
私は和歌山のシーホースさんのSLJで使い慣れた
ガンクラフトのコソジグミニの45gで。
何回か落としているうちに
なんとか様子がわかってきました。

220812IMG_1579.jpg

そしたら来ましたよ〜

トローリングでもそうなんですが
トラウトなんで走るし、首振るしで
なかなか緊張のファイト。

ところが魚が見えたところでフックアウト…

でも気を取り直してしゃくっていると
程なくしてさっきよりも楽に上がってくる魚が。

これは確実にキャッチ!

よしよし、ええ感じやで〜と思ってしゃくっていますと
いきなりドーン!っていうのが来ましたよ〜

ちょっとドラグが弱めだったのもありますが
めっちゃ走るし〜
首の振りも大きいし〜

何度か突っ込まれましたが
無事キャッチしたのがこちら

220812IMG_1578.jpg

こんなん琵琶湖で釣れるんやで〜
この時点でこの日の最大魚やで〜

220812IMG_1577.jpg

嬉しかったので別ポーズ^^

220812IMG_1576.jpg

やっぱりめっちゃ嬉しかったので
横でしゃくってる奥さんと^^

好調にポンポンと釣れたので
奥さんも私と同じジグに交換。

風の強さが変わって船の流れるスピードが変わったりで
若干反応のない時間がありましたが
ちょうど良い状態になった時に
魚探にジグを追いかけてくる反応が…

ここで奥さんにドーン!

220812IMG_1575.jpg

私がタックルを持っているので
私が釣ったみたいにも見えますが…
タックルとジグ紹介ということで横から^^

220812IMG_1573.jpg

そのお魚がこちら

私がさっき釣ったのより1センチ大きな49センチ!(笑)
婚姻色の出かけた立派な雄のビワマスでした。

良いんです良いんです
これで奥さん、ジギングで釣れてなかったら
微妙な空気が流れそうでしたから^^

でもね〜 キャプテンも仰ってましたが
琵琶湖でジギングができるとは思ってなかったし
こんな綺麗な魚が釣れてくれるなんて
考えたこともなかったですもんね〜。

ということでこの後、リミットまでトローリングを
やっていただきまして終了〜

いや〜めちゃくちゃ楽しかった〜

なかなか厳しい釣りが続いていたので
ほんと癒されました。

こんな釣りがあったんですね〜

それに2人でチャーターって
とっても気楽で良いですね。

ヘビロテ決定です〜

関根キャプテンは本当に釣り人目線で
気を遣っていただけますし、
お話しさせていただいていて
とっても楽しいキャプテンです。

とっても充実した釣行でした。

220812IMG_1570.jpg

帰ってからクーラーの写真
写真を撮るのに魚を氷の上に出してますが
ちゃんと氷に包まれてる状態にして
持って帰りました。

近所の漁港で氷が買えるのでラッキーです。
淡水魚はたっぷりの氷できっちり冷やした方が
良いそうですので。

220812IMG_1572.jpg

どれも綺麗で立派な魚です。

220812IMG_1571.jpg

鼻曲がってるし

2人で魚を処理して
流石に疲れたので当日は取り敢えず
味見程度に

220812IMG_0615.jpg

お刺身と

220812IMG_0618.jpg

カルパッチョ

もう たまらんよ
めちゃめちゃうまいよ。

脂はのってるけど上品な感じ。
身の質もとても繊細。

かといって劣化しやすいっていうのではなく
カルパッチョにしても
ビネガーやオイルに負けてません。

他の料理が楽しみだぁ〜

今回は本当に久しぶりの納得のいく釣行でした。
こんなにしっかりと釣れて
また釣り味もある魚だとは知りませんでした。
まだまだ知らないことも多いですね〜。

9月もとっても楽しみです。

キャプテン 本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いしま〜す♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



No title

きれいなビワマスがたくさん釣れましたね~ww
お天気もちょうどいい感じだったみたいですね!
身が新鮮できれいだから、カルパッチョも美しい仕上がりですね(*´艸`*)
めっちゃ美味しそうです~♡

あたしは21日までの長いお盆休みですが、旦那さまは明日まで、コロナ蔓延のためお嬢は帰省せず。。。(^^;;
明後日実家の両親と飲茶ランチに行ってきます(^^)/

No title

以前は山奥までアマゴやイワナを
追いかけていたこともあって
こんな綺麗なトラウトが(それもサイズもでかいし)
釣れるなんて夢のようでした。

本当にこの魚、美味しいですよ~。
料理もいろんな使い方ができるので
家内もとっても喜んでます。

お嬢ちゃん、帰省できなかったんですね。
残念ですけどこれだけ蔓延してるとそうなりますよね。
飲茶ランチ、楽しんできてくださ~い。
Secret

プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR