FC2ブログ

リベンジは・・・微妙^^



地震に引き続き、大雨による被害。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。



さて、前回から少し間が開いてしまいました。
この間、6/23 悪天候中止 →7/1 釣行 →7/7 悪天候中止となっておりました。

7/7は結局悪天候で中止となってしまいましたが
実はフィッシングショー前から
イカメタルで予約させてもらってた船が所用で出船中止になり
急遽、去年爆釣させていただいた和歌山の正福丸さんに
予約を入れさせていただいてました。

その日、和歌山でも出られてた船もありましたが
雨、風、波でえらいことになってたみたい・・・。

さて7/1、日曜日でしたが
タイラバのリベンジということで
和歌山は南部堺 純栄丸さんにお邪魔しました。

180708IMG_3088.jpg

お父さんの1号艇と

180708IMG_3087.jpg

息子さんの2号艇の2隻体制

2号艇の佳基船長は以前イカメタルのイベント(その時の記事は→こちら)で
お会いしてフェイスブックお友達になっていただいてたんで
一度お邪魔させていただきたくて
釣果はずっとチェックさせていただいてました。

今回は1号艇で。

180708IMG_3090.jpg

天気はばっちり。
ただ風が強くなる予報が気がかりなところ・・・

ポイントは南部沖。
港を出て程なくして到着。

ドテラ流しでの釣りになりますので
ヘッドの重さも68gから150gまで。

最初はあまり風もないので軽めでスタート。

でも結構前に出ていきますね。

少し重くしてヘッドの色なんかも変えていきます。

基本、スカートなしでネクタイは活性その他に合わせて
ストレート、カーリー、ショートカーリーとか
中井チューンとか。
ワームもつけてやってると
着底からの巻き上げすぐにヒット~

いや~ タイラバで久しぶりのヒットですわ~。

でもあんまりタイっぽくないような・・・
とか言いながら上がってきたのは
30センチほどのマダイちゃん^^

180708IMG_3094.jpg

バーチカルの釣りじゃないから
これぐらいのだとそんなに引かないね(笑)

でも本命は本命!

次行くよ 次~

ということで程なくして
また私にヒット~

今度は紛れもなくマダイじゃない引き^^

イトヨリさんでした~。

よしよし、次、次
と思ってたらほんとに来たし^^

さっきとおんなじぐらいのマダイさん。

なんかいいんじゃない?
とか思ってたんですが
ここまで奥さんノーフィッシュ。

アタリはあったようなんですが
何か悩んでます。

でもホウボウさんが来てくれました。
よかったよかった^^

っで、その頃から変なアタリが・・・

ワームをつけてると齧られる齧られる。

そう、和歌山名物サバフグちゃんの仕業でしょう。

この日、まだちょっと濁りがある場所と
黒っぽい潮の場所とがあったんですが
濁ってるとこやつの活性があがるそう。

ということでワームはやめて
ネクタイ2本付け3本付けで。

何匹かサバフグを釣ったところで
奥さん、今回はちょっと引くという感じで
上がってきたのはコチ。(多分ワニゴチかな?)

そして思ってたより早く
風が出てきて流される流される(笑)
ウサギも飛んでたもんね~。

その後、奥さんに本命のマダイさんも2匹。
サイズは測ったように同サイズでしたが^^

っで私はその間、何をしていたかというと・・・

高切れしたんでリーダー結び直したり
絡んだラインをほどいたり・・・

はい、何度かあった時合いは見事にスルー・・・

ちなみに私の仕掛けじゃないからね。
奥さんのが高切れとか絡んだりとか・・・
その間、私のタックルで奥さんが釣ってたんだからね^^。

まぁ夫婦で行ってるとこういうこともあるのです。

最近は奥さんも船酔いしなくなってますが
さすがにそういう作業をさせると
不安があるので・・・

まぁ、奥さんにも釣れてよかったよかった。
(ちょっと棒読み・・・^^)

途中、高切れしてラインが短くなってるタックルで
回収途中に奥さんが何かかけたのですが
下巻きとの結び目まで出されてあえなくサヨ~ナラ~。
タックル持ってたわけじゃないから
わからないんですが
あの品のない引き方はシイラでもかかったのかな?

ということで最終的には

180708rt_20180701131547_1.jpg

こんな感じ。
(すいません、写真お借りしました)

180708securedownload8070210.jpg

び、微妙だ・・・(笑)

あっサバフグちゃんもキープしてますからね。
ここには登場してませんが。

まぁ、釣れてよかったねと。
撃沈、返り討ちにならなくてよかったねということで^^。

ということで
我が家の冷凍庫からお魚さんが消えてきました。

これはイカじゃなく魚を釣らんと、ということで
14日に同じく純栄丸さんで
今度は落とし込みで。

この日も2号艇は落とし込みだったのですが
カツオとかメジロ、マダイなんかを釣られてました。

ベイトはイワシがしっかり掛かってたらしいので
次も掛かって欲しいなぁ~。

やっぱり落とし込みはイワシベイトが好きです^^

そして、その次の週はイカメタルの聖地
福井県は茱崎のディープオーシャンさん。

去年は私達は全然でしたので
今年こそはということで。

あっ、和歌山の正福丸さんも8月に行かせていただきます。

さて、どうなりますことやら。



ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



う~ん 残念・・・でしたが♪



今回の地震で被害に合われた方々に
心よりお見舞い申し上げます。
これ以上の被害が出ませんように。
一日も早く元の生活ができますように。



自宅は大阪でも南部ですので
被害もなく無事でした。
私は会社(大阪市内)に着いてたのですが
結構古い5階建てビルの5階なので
ちょっと焦るぐらい揺れましたが・・・。

ただP-S時間がほとんどなかったから
震源地近いねって考えるぐらいの
余裕はありました。

P-S時間については・・・自分で調べましょう(笑)。

Primary wave と Secondary wave の間の時間のことですね。


さて、行って来ました
三重県 紀伊長島は和栄丸さん。

狙いはタイラバでマダイ

行ってみたかったのですよ、マダイちゃん。

当日天気は

180617securedownload8061104.jpg

雨は無しの予報

180617securedownload8061103.jpg

出船前です。
5時ちょっと前かな。

180617IMG_3048.jpg

海の上に出ると

180617IMG_3044.jpg

なんか

180617IMG_3037.jpg

凄い天気っぽいですよね(笑)。

この後、カンカン照りにもなって
日焼け止めは塗っていたのですが
首の周りがムラになってたようでマンダラケ日焼け・・・。

手首も長袖→時計→グローブの隙間が
ほとんど島流しの罪人状態・・・^^。

そして釣果の方は・・・

前回イカメタルでご一緒させていただいた
常連さんのY氏はお隣でしっかり釣られておられました。
さすがです!

奥さんもデカいの掛けました!
バレましたが・・・

私?ほぼノーバイト・・・

ハイ、やらかしちゃいました・・・

あまりに気分が地味になってしまいましたので
帰りのSAで電話をして予約入れちゃいました。
やっぱり和栄丸さんのリベンジは和栄丸さんで
と思ったのですが、
行ける日に予約が入っているのを知ってましたので
初めてお邪魔する和歌山の船で。

船長さんはイカメタルのイベントでお会いして
FBお友達になってもらってる船長さんなんですが。

ということで今度の土曜日
タイラバのリベンジはタイラバで頑張ってきます!

っで、その間にお休みがあったわけですが
私が休みの奥さん半ドン。

まぁおとなしく釣りの準備でもと思ってますと
奥さんから豆アジのストックが欲しい!との注文で
行って来ました、いつもの田ノ浦漁港まで。

奥さんの仕事はどうしたかと言いますと
仕事の行くまでの短時間勝負ということで(笑)。

帰りに駅まで送ってとまで言われたら
行かないわけにはいきません!

180617IMG_3052.jpg

カッパ着てるのは雨じゃなく寒かったから^^。

180617IMG_3053.jpg

釣り場に4時に着いての遅くても7時過ぎまでの予定で。

180617IMG_3054.jpg

まぁ相変わらず釣果情報見てても芳しくないですからね~。

っで釣果の方はといいますと
まず奥さんの竿を用意してから
私の竿を用意してる間に
(多分2投めかな?)まずはイワシさん。
その後、続けて本日の本命の豆アジさん。

あら、釣れるじゃん^^。

ということでしばし本気モードの入れ食い。

っで、ちょっと別のこと(お腹空いてパン食べてたんだったかな?)
をしてる間、竿を置いたままにしてますと
何か結構強い引きが・・・
上げてみると

180617IMG_3055.jpg

メバルさんと

180617IMG_3056.jpg

針に掛かった豆アジを丸呑みのアナハゼ!(笑)

180617IMG_3057.jpg

っで、これまた0.5号のちっちゃい針が
アナハゼの口の奥に掛かってるというミラクル!(笑)

そう、防波堤でタテ釣りしちゃいました~(爆)

最初茶色いのが上がってきたし
重かったのでちっちゃいタコでも掛かったかと思っちゃいました^^。

180617IMG_3065.jpg

っでこの後、奥さんにも
結構なサイズのメバルさん。

さて、釣果の方はといいますと
釣れてくるのはちっちゃめ豆アジメインで
ちょっとそれより大きめな豆アジさん。

上の方を走リ回ってる小サバにマイワシって感じでした。

この少し大きめの豆アジの釣れ方って朝一だけのことが
多いんですよね~。

ちっちゃいサイズがある程度群れでいるところに
大きめのが回遊してくるって感じ。
っですぐにどこかに行っちゃいます。

ということはやっぱり早い時間だけかなと
思っていますと予感的中。

小さい豆アジも食わなくなって
釣り始めて約1時間、
5時過ぎには時合い完全終了~(笑)。

はやっ!

ということで
その後はマイワシ、小サバをちょっと追加して
帰ってきました。
コマセのアミエビもいつもの半分の量にしてて正解。

早々に引き上げて
奥さんの仕事にも間に合いました^^。

っで今回はお料理編も引き続きで^^

タイラバの時には何も獲物がないじゃんと思われた方、
甘い・・・甘すぎる・・・。

そんな、何もなしで帰ってくるわけないじゃないですか^^。

そう、これを予想してということでは
決してなかったのですが^^
ちゃんとこういうものを事前に船長にお願いしてたのですよ。

180609(2).jpg

亀の手さん。

HPで出てましたので
帰りに持って帰れるようにお願いしてました。

ゆがいたのをそのままでも味見させてもらいましたが

180609(1).jpg

こんな感じ
亀の手のわさびマヨネーズ和え。

それに

180609(3).jpg

炊き込みご飯とお澄ましにも入ってます。

美味しかった~。

っで豆アジさん他の方々ですが
豆アジが約160匹
小サバ マイワシが20数匹ずつ
メバルが2匹(アナハゼはリリース)で
冷凍ストックとこんな料理になりました。

180616(1).jpg

180616(2).jpg

小サバと豆腐のサラダ。

小サバが埋もれてますが・・・^^

3枚下ろしにして強塩、氷水で数回洗ったサバ
塩をしてしばらく置いた豆腐、ベビーリーフ
これにクリーミーパクチーソースです。

180616(3).jpg

豆アジの南蛮漬け。

定番ですね。

180616(4).jpg

小サバの中でもより小さい小サバの頭を落とし
粉をつけて揚げ、トマトソースで煮込んでます。

180616(5).jpg

メバルの刺身。

美味しかったんですが
ほとんど愛犬CHICAさんの餌食に・・・

180616(6).jpg

マイワシのオリーブオイルソテー。

イワシの中で大きいのを選び
塩コショウ ガーリック。
オリーブオイルで焼き上げてます。

カリッとした食感がGood!

ということで今回はここまで。

今度の土曜日は雨マークがついてますが
波、風は大丈夫かな?

次こそマダイ!(というか何か釣れて~^^)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




イカメタル ニューロッド~♪



先週、頼んであったロッドが入荷しましたと
お電話をいただいたので
日曜日に取りに行って来ました、上島釣具店さん。

大阪市内まで行かないといけないので
ちょっと遠いのですよ。
会社の帰りに行くにはうちの会社からだと
線が違うのでちょっと不便だし。

でもね~ もうめっちゃ安いのよ。
上丸の佳世さんに紹介してもらってから
ロッドとかリールとかの大物はこちらで。

ほんとは小物も買いに行きたいんですけどね、
同じ大阪でもうちからだと下道で1時間ぐらいはかかっちゃう・・・

それさえなければ通うのに~。

店員さんもめっちゃマニアック^^
凄い知識も豊富だし。

こんなこと書くと失礼なんですが
量販店だとね・・・なかなか話が通じなかったり
商品知識に難有りで
電話で在庫確認してありませんって言われても
実際行ってみたらあったり・・・。

商品名ちゃんと伝えてもですよ。
それも1度じゃないですから。
ですので基本信用できない・・・。

でもね~ 上島釣具店さんはすごいよ~。
アドバイス求めたら返ってくる返ってくる^^

以前、奥さんのグローブを探してて
店員さんに相談したら合いそうなのを
いくつか仕入れてくれて
その中から選ばせてもらいました。

奥さん、手が小さいからそれまで
合うのがなかったのですよ。

そのグローブを買った後、
しばらくしてから店に行った時には
その店員さん、「奥さん、グローブ どうでした?」って
わざわざ聞いてくれたり。
その時は奥さんいなかったにもかかわらずですよ。

いや~凄いわ。

今回もいろんなお話を聞かせてもらって
めっちゃ楽しかったです。

180603IMG_3033.jpg

今回もめっちゃ安くしていただきました~

180603IMG_3034.jpg

さてこのロッドを選んだ理由なんですが・・・

180603IMG_3035.jpg

ほんとだったらメインのロッドが
エクスチューン(B605M-S)なんでスピニングも
といきたいところなんですが^^
実は私、ほとんどスピニングを使わないんです(笑)

最初、イカメタルを始めたころは
まだ専用ロッドがそんなに出てなくて
ティップラン用のスピニングを使ったこともあったんですね。

でもベイトの専用ロッドと
カウンター付きリールを使っちゃうと
やっぱり釣りやすいのですよ。

ラインも細いからラインの色で深さがわかりづらい・・・。
カウンターがないとなかなかつらいのです。

でもね、例えば出船して
ポイントに着いてすぐって
まだ明るいじゃないですか。
その時、集魚灯をたく前って
船の真下だけよりちょっと投げてやりたいし。

それにまだボトム中心だから
そこまでカウンターの数字は気にしないし。

そうしたらやっぱりスピニングですよね。

でもね、スピニングって
スッテの適合負荷の範囲が狭いのが多いんですよね。

そうなるとスピニングをメインにはしないので
2本持ちとかはもったいない・・・。

例えば釣り始めは潮のかげんを見るのに
「スッテは15号からやってみてね~」って
船長さんに言われる場合もあるし
指示がなくても様子見で重たいのを
付けることも多いし。

でも集魚灯をつけてからは
20Mぐらいチョイ投げして
灯りの向こう側のを釣ったり
寄せてきたりしたいから
6号とか付けてキャストしたいし。

そうなるとね、他のメーカーのだと
ほぼぎりぎりの範囲。
もしくはちょっとしんどいのです。
特に重い側が。

ある程度の余裕がないと
ギリギリの負荷って釣りにくい場合があるよね。
特に細かいアタリを取る釣りは。

それでいくとシマノのメタルスッテ専用ロッドって
スペックに余裕があるのですよ。

ということで今回のチョイスになりました。

奥さんはスピニングは使わないということなので
珍しく私の分だけ^^。

BBにしたのはその辺の大人の事情もありつつ(笑)

あとね、スピニングが欲しかったのは
最近そのシチュエーションに巡り合わないんですが
水面近くでイカさんが走り回ってる時、
サイトフィッシングもしたいじゃないですか(笑)

まぁほぼ息抜きというか
お遊びなんですけどね^^。

それから20号がOKなんで
アジングにも使えそうかなと。

でも、実際に持ってみてびっくりしましたね。
めっちゃ軽いの、このロッド。

曲がりもスムーズだし
しっかりしてるし。

これは使うのが楽しみダァ~。

あっ 重いスッテつけて投げちゃだめですよ。
投げる時はロッドのかげんを見ながら
アンダーキャストで優しくね。

ロッドでスッテを運んであげる感じかな。

手首を使ってこねくり回すような投げ方は
かなり怖いです^^。
たまにいますけどね、そんな人。
横で見てるだけでもその度にヒヤッてしてしまう^^

しかし、今シーズンのイカメタルは
どこが正解なんですかね。

去年みたいに日本海のスタートが早くて
7月には全然・・・みたいなことは無さそうですが。

今年はその逆で
なかなかイカが回って来てないみたいですね。

和歌山は去年より1ヶ月ほど早いスタートでしょうか?

でもどこもまだこれからっていう時期ですから
7月に入ってからが楽しみですね。


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村



まとめてお料理編~♪



さてさてちょっとたまってしまいましたが
お料理編を^^

まずは

180603DSC0919680507.jpg

アコウ&ガッシーから

180603securedownloadakoumesi50701.jpg

アコウのアラで採った出汁に薄口醤油 塩 酒 針生姜 人参。
ロースターで軽く焼いたアコウの身を加えて炊飯しました。

180603securedownloadakoumesi3.jpg

まぁ なんて贅沢!なんて丁寧!!^^

180603DSC0919180507.jpg

鯛飯ならぬアコウ飯

180603DSC0918980507.jpg

カルパッチョです。

右側がガシラで左がアコウ。

写真では見分けがつきませんが
食べたらわかります(笑)。

今回のアコウ とっても身がプリプリで美味しかったのですよ。
過去最強だったかも。

180603DSC0918680507.jpg

これはアコウのお刺身ですね。

180603DSC0919480507.jpg

アコウのアラの潮汁。

180603DSC0919380507.jpg

ガシラの干物。

一晩塩水に漬けたガシラを吸水シートで脱水。
左手前はね、愛犬CHICAさん用に捌いた
小さいアコウのカマ部分です。

そう、お犬様が身の方で
人間はカマの部分です^^。

さてお次は

180603DSC0917680507.jpg

ちょっと戻ってナイトキンメの時の分です。

180603DSC0917480507.jpg

キンメの煮付け。

やっと食べれたけど・・・
美味しかったけど・・・

これで終わりなのが寂しすぎる・・・

180603DSC0917180507.jpg

ヨロリのお刺身。

今ふと思いましたが
これでしゃぶしゃぶも美味しいかな。

この日は

180603DSC0920680508.jpg

180603DSC0920280508.jpg

アコウの一夜干し。

まぁなんと贅沢なものを作ってしまったの
っていう1品^^。

高級魚アコウ様ですからね~。

これめっちゃ美味しいよ。
(当たり前か・・・^^)

180603DSC0920080508.jpg

アコウの中華風刺身サラダ。

細切りにしたレタス セロリ 長ネギ 人参 大根 パプリカ 生姜 茗荷に
ローストしたスライスアーモンドをお皿に盛り付け、
アコウの刺身を乗せパクチー 揚げワンタンの皮をトッピング。

本来、アーモンドじゃなくてピーナッツを使うそうですが在庫が無かったらしい・・・

180603DSC0921980509.jpg

この日は

180603DSC0921680509.jpg

ガシラの肝のペペロンチーノ味。

アコウって肝はしっかりしてなく
ほとんど綺麗に取り出せなかったので
ガシラです。

冷蔵庫で一晩血抜きしたガシラの肝を牛乳で炊いておいたので
それをオリーブオイルで炒めペペロンチーノシーズニングで味付け。

本当はペーストにしてガーリックトーストと一緒に頂く予定が
諸事情によりこうなっちゃったそう。

180603DSC0921480509.jpg

アコウ&ガシラのアラのマリネ焼き。

塩レモン ニンニク 塩コショウに漬け込んだアラに
オリーブオイルを振りかけオーブンへ。

他の魚のアラもこの食べ方はおすすめ。

っで〆ですよ〆。

180603DSC0922080509.jpg

アコウのヅケ茶漬け。

パンにご飯もはあり得ないよねって事でこれが諸事情の所以です^^;

180603DSC0922180509.jpg

醤油 出汁 煮切り酒&みりん 摺りゴマに漬け込んだアコウの切り身を
ご飯に乗せ熱々の出汁とわさびで頂きました。

もうね、旨過ぎ!

180603DSC0924580511.jpg

別の日には

180603DSC0923780511.jpg

クロムツの生ハム風。

薄作りにしたクロムツのお刺身に塩コショウ レモンペッパー。
吸水シートに挟んで冷蔵庫で一日。
オリーブオイルをかけて頂きました。

水分が抜けしっかりした食感だし
丁度いい塩加減にペッパーが効いてて
初めて食べましたがこれ、なかなかイケてます。

180603DSC0923680511.jpg

剣先のお刺身。
日本海バージョン^^

人参の飾りがお茶目^^。

今年はお初の船で柴山港 第二福祥丸さんと
イカメタルの聖地、茱崎のディープオーシャンさんに
予約を入れさせていただいてます。
今年はどうかな~。釣れるかな~。

180603DSC0927780514.jpg

この日は

180603DSC0927280514.jpg

天ぷら

隠れて見えにくいですが小イワシいます^^。

あと淡竹 大葉 舞茸 。

これ、私が揚げてます。
天ぷら担当です。

180603DSC0926680514.jpg

小イワシのコンフィ ON ガーリックトースト。

飾りはおうちチャイブとその花。

180603DSC0925780514.jpg

別の日には

180603DSC0925080514.jpg

ガシラの一夜干し

180603DSC0938480522.jpg

また別の日には

180603DSC0937980522.jpg

ヨロリの甘酢かけ。

180603securedownload8052206.jpg

唐揚げにしたヨロリに刻んだネギをトッピングして
醤油 香酢 砂糖 豆板醤ごま油で作ったタレをかけて。

多めのネギがいい感じ。

180603DSC0941080524.jpg

この日は

180603DSC0940780524.jpg

アコウの煮付け。

前にも書きましたが
これ、煮付けにして冷凍してあるんですね。

解凍したのを煮付けにしても
こうは綺麗にいきません。

180603DSC0935180519.jpg

太刀魚のマリネ焼き ハッセルバックポテト添えと

180603DSC0935380519.jpg

小イワシの唐揚げがあった日も。

180603DSC0942680525.jpg

別の日には

180603DSC0942380525.jpg

小イワシのトマトソース煮。

粉をつけ冷凍していた小イワシを
多めのオリーブオイルで焼いた後
トマトソースで軽く煮込みペコリーノとカッテージチーズ
パセリをトッピング~。

180603securedownload8052501p.jpg

イワシさん 綺麗です。

180603DSC09423805250pp.jpg

チーズがかき氷の練乳みたい^^。

180603DSC0941880525.jpg

冷や汁

釣ってきた魚じゃないんですけどね。

味噌 出汁 アジの干物 茗荷 生姜 ネギ ゴマ。
大葉がなかった・・・^^。

180603securedownload8052502.jpg

ご飯にかけてサラサラ~ッ

180603DSC0946180527.jpg

これは2回目のサビキ釣りの時の

180603DSC0945680527.jpg

小サバのサラダ。

体長10㎝ちょいの小サバを三枚におろし
強塩をして暫く置いた後氷水で数回洗って水けを取り
皮を引いてから野菜と合わせ
ラズベリービネガーベースのドレッシングをかけ
軽くトスして完成。

180603DSC0945580527p.jpg

火を通したら確実にパサパサになって
なかなか厄介な小サバさん。

でもね、こうやって食べたら美味しいのよ。

がんばって3枚おろしにした甲斐があろうというもの。
ハイ、こんな小さいのを3枚におろすのは私です^^。

180603DSC0945280527.jpg

マイワシの煮付け

180603securedownload8052807.jpg

180603DSC0945780527.jpg

グレのお刺身。

180603securedownload8052805.jpg

木っ端グレですが
サバに比べれば3枚おろしも楽勝!(笑)

180603DSC0946080527.jpg

マイワシのたたき

おっきめのが1匹だけでしたので
量は少なめ^^。

たっぷりの薬味でいただきました。

180603DSC0945380527.jpg

骨せんべい

180603DSC0944980527.jpg

塩をしたイワシを多めのオリーブオイルで焼いています。

180603securedownload8052809.jpg

このサイズだと骨も全然気にならないですよ。

180603DSC0950780530.jpg

この日は

180603DSC0950180530.jpg

唐揚げ 3種盛り(笑)

左から

180603securedownload8053010.jpg

カタクチイワシに

180603securedownload8053009.jpg

豆アジ

180603securedownload8053008.jpg

マイワシ

カタクチとマイワシ。
処理をしてる時は身の硬さの違いを感じるのですが
こうやるとあまり差を感じない。
(カタクチは結束バンドでおろせるぐらい
身が柔らかいのですよ)
味もほとんど差はありませんが
豆アジはしっかりと味があります。
味がいいからアジって言われるってだけの事はある!!??


約1ヶ月分を駆け足で紹介しましたが
今回のお魚さんたちはしっかりストックになっていますので
他にも晩御飯の1品として
食卓を飾ってくれてます。

釣れてくれたお魚さん、
料理をしてくれる奥さんに感謝です。


さて今度の釣りなんですが
なんか怪しい天気予報・・・

台風が~ あ~~~ 台風が~~~~~(笑)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




軽~くサビキと、使ってみたよ♪

 
さてさて、本当ならお料理編が来るタイミングなんですが
ちょっと軽く釣りに行ってきたので先にそちらを。

土日の連休どうする?と奥さんに聞きましたら
田ノ浦に行く!とのこと

前回行って爆釣(その時の記事は→こちら)からも
釣具屋さんの釣果情報にも田ノ浦はほぼ取り上げられず・・・。
あっ、前回の帰りに釣具屋さんに寄った時に
一応クーラーの写真は撮ってもらったんで
それは載ってましたけどね。
まぁ、いつも釣果情報を参考にさせてもらってるんで
お礼みたいなもんです。
私の名前間違ってたけどね(笑)。
もしかして気を利かせてわざと変えてくれたのかな?
でも魚の名前も違ってた^^

まぁ行く限りは私は釣る気満々だったんですが
奥さんはちょっと追加で補充ができたらいいかって感じの
現実路線で(笑)

いつもの釣具屋さんでエサを買って
4時過ぎに到着。

この日は前回と同じ場所でスタート。

180528IMG_3017.jpg

最初は風も少しあって
潮も手前に押して来てたんですが
途中からこんな感じで風無し、
おまけに潮もストップ^^

でもまぁ

180528IMG_3019.jpg

一応は釣れてくれました。

魚は小さいマイワシさんがメインの
豆アジちょろ、サバもちょろ・・・
その下にはオセンがわらわら。
木っ端グレも釣れましたね。

っでこんな方も・・・

180528IMG_3026.jpg

何?

180528IMG_3027.jpg

何?何??

180528IMG_3028.jpg

ベイト追いかけてるし からの

180528IMG_3029.jpg

ガバ~ッ!

鳥さんでした~

180528IMG_3030.jpg

目の前で見事、魚を捕獲!

ちゃんと飲み込んでました~

結構長いこと潜ってるんですね。
うまく魚を壁際に追い込んで
捕まえていました。
小回りも効くしスピードもなかなか。

やるな!鳥さん^^

こんな写真を撮っているということは
釣果は推して知るべし(笑)

あまり連でこなかったし
(この日の最高は6本針の4連でした)
釣れなくなるのも早かったので
早々に退散。

まぁ予定通りといえば予定通り^^。

粘っても仕方ないだろうなぁということで
アミカゴも前回より大きいのを使って
盛大にアミエビ撒いてましたしね。

でも釣れない時ほどアミエビ消費するかも。

勝負が遅いのでたくさんかごに入れて
何回もアミエビを出してやって
やっとって感じの時もありましたし。

前回みたいのだと
ちょろって入れるだけで釣れますしね。

ということでスーパーの開く時間には
少しあったんで朝マックして
買い物をしてから帰宅。

帰ってから数えたら約200匹。
処理も楽勝でした。

またその時の料理も含めて
アップしますね~。

っで、次の日
今度釣りに行くのに少し準備を。

前回の記事に書いたこれ

180509IMG_2992.jpg

使ってみましたよ~。

ベイトリールが4つ
スピニングリールが2つ
電動リールが2つ。

2人分しなきゃいけませんので
なかなか手強いのよ。

っで使ってみた感じはというと
想像以上に楽!

これはいいわ。買って正解。いや大正解^^

リールシートまでついてるから
リールが固定できて楽。

例えば今まで電動リールだったら
リールを左手で持って
力を入れて引っ張りながら
右手は回転するように固定したスプールを
親指と人差し指で押さえて
負荷をかけながら・・・ってな感じ。
わかります?

要するにリールの細かいスピード調整なんて
絶対無理!だったのですが
これだと固定したスプール側のドラグで
綺麗に負荷をかけてくれるので
左手でちょっとリールシートを支えてやって
完全に右手フリーで巻くことができます。

ということは微妙なドラグ調整もできますし
(糸巻き量が多いと途中で負荷が変わってきますからね)
リールのスピード調整も楽々。

綺麗に指定の負荷を維持しながら
素早く巻くことができました。

あとはどれぐらいの耐久性があるのかなんですが
部品も別に売っているみたいなんで
様子を見ながら交換して行けばOKかな。

リールのラインの巻き替えって面倒だったのよ。
でもこれでだいぶ負担が減りました。
ラインの前後入れ替えもできますしね。

奥さん 買ってくれてありがとう♪

ということで次回の釣りは
三重県紀伊長島は和栄丸さんでタイラバ。
青物も釣れてるみたいなんで
もしかして久しぶりの本気ジギングもありかな?


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村




プロフィール

aki.t.

Author:aki.t.
行きたい釣りが多すぎて 困ってしまう今日この頃・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

トータルの訪問者数

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR